競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    banazz

    NHKマイルC予想オッズ

    NHKマイルC予想|2021年|1番人気成績|予想オッズまとめ

    yosouodds



    昨年の衝撃的中NHKマイルC…
    レシステンシア 本命
    ラウダシオン 対抗

    2021-05-05_11h39_20




    過去10年のNHKマイルC1番人気成績

    20年 レシステンシア 2着
    19年 グランアレグリア 5着(4着降着)
    18年 タワーオブロンドン 12着
    17年 カラクレナイ 17着
    16年 メジャーエンブレム 1着
    15年 グランシルク 5着
    14年 ミッキーアイル 1着
    13年 エーシントップ 7着
    12年 カレンブラックヒル 1着
    11年 グランプリボス 1着



    1番人気は4勝


    「結果」
    4-1-0-0-2-3/10

    勝率 40%
    複勝率 70%

    まあまあ悪いですね。


    ヤフーニュースより
    【GI血ェック】NHKマイルC

    引用元
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5536d4ef0192ef36ae0d12a94f1e93bcb4a05a76

     絶好の芝コンディションで開催される春の府中マイル戦だけに、1分32秒台の高速決着への対応が求められる。  

     アーリントンCを制したホウオウアマゾンは、母のヒカルアマランサスが京都牝馬Sの勝ち馬で、当地のヴィクトリアMで2着。叔父には金鯱賞を勝って、GI戦線で息の長い活躍を見せたカレンミロティックがいる。父のキングカメハメハは2004年の同レースの覇者で、日本ダービーとの変則2冠を達成。本馬は重馬場で2勝を挙げているが、2歳コースレコード決着となったD杯2歳Sで2着と、スピード決着にも対応。非常に総合力に優れた配合といえる。  

     モーリス産駒のルークズネストも、マイル適性は十分。祖母のサミットヴィルは、英GIIIウイナー。ダンジグを持つ母系はスピードの持続力に長けており、母の父ディープインパクトが軽さをうまく補っている。

    NHKマイルC動画【2020年】



    NHKマイルC 2020年結果 

    1着 ラウダシオン Mデムーロ
    2着 レシステンシア ルメール
    3着 ギルデッドミラー 福永祐一

    アンタレスS 人気予想

    1番人気 グレナディアガース
    2番人気 シュネルマイスター
    3番人気 ルークズネスト
    4番人気 バスラットレオン
    5番人気 ピクシーナイト


    「広告」先週のTENKEIの無料予想が天皇賞春的中させていました

    「管理人確認済み」

    ※ 無料公開された予想
    2021-05-05_11h52_00


    ※ 的中実績
    2021-05-05_11h53_11


    ある意味完璧すぎた。

    指定サイトにフリーメールを入れれば無料予想ゲットできます。
    TENKEIの無料予想をゲットしに行く!!





    NHKマイルC予想|2018年|予想オッズまとめ

    yosouodds



    無料の予想で
    競馬を勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方さまにはUMAチャンネル

    充実の無料予想・・・
    umachs

    チャンピオンズカップでコパノリッキー買えたのはこのサイトのこの
    無料コンテンツのおかげ

     
    トラックマンS(栗東担当者)

    コパノリッキーが好調キープ出来ているようです。フェブラリーSの後リフレッシュされたことで走りがスムーズになりしっかり手前を変えて走れるようになったのがここ3戦の好走の原因のようです。前走も出遅れがなければ勝てていたかという競馬で、ここもうまく立ち回れば勝ち負けに加わってくるという感触です!!


    ヤフーニュースより

    【NHKマイルC】重賞勝ち馬のミスターメロディなどにも注目


     6週連続GI開催の第2弾は、3歳マイル王を決めるNHKマイルカップ(5月6日、東京、芝1600メートル)。純然たるマイル巧者だけでなく、スプリント路線からの挑戦や、オークスでは距離が長すぎると判断された桜花賞組、さらにはダービーをも狙う牡馬など、バラエティーに富む顔触れが激突する一戦だ。

     ファルコンSを制したミスターメロディ(栗東・藤原英昭厩舎、牡)や名馬モーリスの全弟にあたるルーカス(美浦・堀宣行厩舎、牡)、使いつつ地力をつけてきたレッドヴェイロン(栗東・石坂正厩舎、牡)などには注意を払いたい。

    【NHKマイルC予想|2018年|予想オッズまとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ