競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    banazz

    帝王賞予想

    帝王賞予想|2021年|1番人気成績|予想オッズまとめ

    yosouodds



    過去10年の帝王賞の1番人気



    1番人気は2勝


    「結果」
    2-6-1-0-0-1

    勝率 20%
    複勝率 90%

    どう解釈するかですかね。


    ヤフーニュースより
    帝王賞の作戦は? 堂々人気カジノフォンテンと虎視眈々ミューチャリー

    引用元
    https://news.yahoo.co.jp/articles/52760ff00e040585c9989820065f34fd91b9dfee

     【高橋華代子=コラム『写真で“見る”南関東競馬』】  
     いよいよダート競馬の上半期の総決算・帝王賞が近づいてきました。中央勢はいつものように非常に強いメンバーがやって来ますが、南関東勢も力の入る面々が出走します。  

     地方競馬の総大将として臨むのは、今年負けなしのJpnI2勝馬カジノフォンテン(船橋・山下貴之厩舎)。  上山と南関東で走った女傑ジーナフォンテンの息子としても知られ、クラシック時は体質の弱さなどがありましたが、3歳夏の放牧休養後から一変。母の主戦の1人でもあった張田京騎手(現調教師)の息子・張田昂騎手と新コンビを組み、快進撃が始まりました。  

     古馬の重賞初挑戦だった川崎マイラーズはハイペースに巻き込まれ(5着)、マイルグランプリ(7着)は大井の内回りコースが合わなかったことが敗因で、それ以外はほぼパーフェクトな成績。  

     大井競馬場のチャンピオンディスタンスでもある2000mを舞台にした昨年末の東京大賞典は、初のダートグレード競走への挑戦ながらも、2番手から先頭に立って押し切るかと思ったところに、オメガパフュームにクビ差交わされ2着に涙を呑みました。あれ以降は負けなしで、一戦ごとにパワーアップしているかのような走り。  

     川崎記念、かしわ記念はともに、地方競馬の総大将だったフリオーソが制してから10年振りとなる地方勢の勝利を挙げ、この帝王賞もそのフリオーソ以来となる11年振りの優勝に期待がかけられています。 「心身ともに成長しているので、最後に苦しくなってもあきらめない根性がついてきたように思います。普段は立ち上がったりうるさい馬ですが、今は装鞍所に来ると大人しくなって、自分の仕事がわかってきたかのようです。  

     かしわ記念の後も順調で、暑さにも我慢してくれています。最終追い切りを見ていると、動きの切れはかしわ記念の時よりももう少しかなぁという印象は受けましたが、カジノ自身の力は出せる状態には仕上がったと思います。いい枠を引くことができたし、ハナに行くつもりで主導権を握って正攻法の競馬をさせたいです。  

     チャンピオンを決めるにふさわしいレースで、真のチャンピオンになれるように頑張りたいですね」(山下調教師)。  

     一方、カジノフォンテンと同世代で2歳時からトップに君臨してきたのがミューチャリー(船橋・矢野義幸厩舎)です。デビュー時から御神本訓史騎手が手綱を取り続け、2歳時は鎌倉記念を優勝し、3歳では南関東1冠目の羽田盃、4歳ではマイルグランプリ、今年5歳になって大井記念と、4年連続で通算4つ目のタイトルを獲得。  

     常にダートグレード競走へ挑戦し続けてきたのは、陣営のこの馬に対しての期待の大きさから。前走の大井記念は久しぶりに南関東同士の戦いで圧勝し、ハイレベルな舞台で戦い続けてきた馬の強さを存分に見せつける結果になりました。昨年末の東京大賞典は、優勝したオメガパフュームから0.2秒差の5着と、もう一歩でした。 「前走は初めて間隔がない中で使いましたがへこたれることもなく、この中間も帝王賞に向けて順調で、さらに上向いているように思います。体質も強くなっているのでしょうね。末脚のいい馬ですが、大井記念のように自分で動いていってもいいし、その辺りは御神本に任せます。4コーナーでは先頭から5馬身以内の射程圏内に入れたいですね」(矢野調教師)。  

     南関東勢それぞれが自分の力を発揮して、最高のパフォーマンスを期待しています!そして、何より出走全人馬無事に!  *なお、大井競馬場もこの開催からお客様の入場は再開しますが、事前申し込みで人数制限付きのため、直接のご入場はできませんのでご注意ください。  (文=高橋華代子)

    帝王賞動画【2020年】



    帝王賞 2020年結果 

    1着 クリソベリル 川田将雅
    2着 オメガパフューム Mデムーロ
    3着 チュウワウィザード Cルメール

    帝王賞 人気予想

    1番人気 オメガパフューム
    2番人気 チュウワウィザード
    3番人気 カジノフォンテン
    4番人気 テーオーケインズ
    5番人気 オーヴェルニュ


    バカみたいに無料予想を調査しているからわかる

    chihoukeibab

    地方競馬のバカみたいに買っています。
    ここでは2社紹介させて頂きます。


    ※ 高配当21
    南関限定で馬連無料予想を公開中。
    的中率も高く、まずまずの期待。。。
    無料会員はかなり美味しいと思う。


    ※ キャリーオーバー
    地方競馬の無料予想を最近力入れているサイト。
    結構注目予想も多いしね。。。。






    地方競馬予想【帝王賞】-予想・能力指数


    chihoukeiba


    私の能力指数順位を公開します
    外れても責任を取れませんw



    最近オススメ!!管理人が無料予想を毎日チェックしています。
    地方競馬の無料予想おすすめ
    高配当21
    kouhaitou21



    管理人的中過去の高配当集


    優駿スプリント
    ooi

    60点買いましたけどね。
    2着・3着逆(もちろん持っていた)だったら50万超えていた。


    川崎競馬場
    kawasaki



    船橋競馬場
    funabashikeiba

    佐賀競馬場
    saga


    門別競馬場(北海道2歳S)
    hokaidou2



    園田競馬場
    sonoda

    川崎競馬場
    baken4


    ブリリアントカップ
    suto


    大井競馬場
    tubasa


    かしわ記念
    kashiwa4


    大井記念
    ooikinen

    兵庫ダービー
    hyougo


    帝王賞
    1位 ワイドファラオ
    2位 チュウワウィザード
    3位 モジアナフレイバー
    4位 オメガパフューム
    5位 クリソベリル


    こんな感じですかね。


    「もちろん南関以外もおすすめ」
    地方競馬やるならちょっとチェックしたい無料予想もある有料予想サイト
    有名になったと思いますが、まだまだ知らない人がいたらおすすめです

    大川慶次郎地方競馬

    ookawa



    地方競馬予想【帝王賞-2019年】-能力指数


    chihoukeiba


    6/26に大井競馬場で帝王賞
    が開催されます

    私の能力指数順位を公開します
    外れても責任を取れませんw

    一発狙いたいです

    優駿スプリント
    ooi



    60点買いましたけどね
    1位の馬の評価が低かったのが昨日の予想・・・。
    この辺が鍵かな


    1位 チュウワウィザード
    2位 ミツバ
    3位 インディ
    4位 モジアナフレイバー
    5位 オールブラッシュ




    こんな感じですかね。



    地方競馬やるならちょっとチェックしたい無料予想もある有料予想サイト
    有名になったと思いますが、まだまだ知らない人がいたらおすすめです

    大川慶次郎地方競馬

    ookawa


    5
    帝王賞予想|予想・ネット評価まとめ

     帝王賞と優駿スプリントの2つの重賞が行われる豪華開催。イベントも盛りだくさんで、ビール片手に観戦するのも心地良い季節になってきた。これぞトゥインクル競馬の醍醐味。

     6月30日(木)大井11レースは3歳以上のオープン戦・武蔵野オープン(1600m)が行われる。昨年の南関東生え抜きの東京ダービー馬ラッキープリンス(浦和・小久保厩舎)も出走予定。最近の傾向で、中央卒業生たちの名前もズラリと並ぶ。

     南関東最年長12歳のコアレスピューマに次いで、ナンバー2のベテランホースは11歳のフォーティファイド(大井・渡邊厩舎)。女傑ファストフレンドの愛息。最近の成績は今一つだが、ここまで重賞レースを使ってきただけに地力の高さを見せつけたい。

     7月1日(金)の大井11レースには、シーサイドカップトライアル・パール賞(1200m)が実施される。重賞アフター5スター賞トライアルレースの準重賞シーサイドカップに向けて、1着馬は優先出走権を獲得。

     ここはB1以下の選定馬及び選抜馬によって行われるが、最近は中央からの移籍馬が多く、下級クラスの馬たちが重賞に挑戦する機会が少なくなってきた。しかし、トライアルレースを勝っていけば、勢いのある下級条件の馬たちにもチャンスが広がる。中央卒業生のウチデノコヅチ(大井・堀厩舎<小林>)もここから始動予定だ。

    (文・写真:高橋華代子)

     
    地方競馬の予想はここが激アツ…
    注目しないともったいない
    高配当21
    大井の無料予想を見逃すなwwww
    button3-4-u
    【帝王賞予想|予想・ネット評価まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ