競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    banazz

    ジャパンカップ

    ジャパンカップ予想【2022年】能力値
    nouryokuchi



    ジャパンカップ(能力値)


    (日本のみ)

    1位 ダノンベルーガ
    2位 デアリングタクト
    3位 ヴェラアズール
    4位 シャフリヤール



    ジャパンカップ無料予想を期待できそうなサイト


    エリザベス女王杯とマイルCSで絶好調のサイト
    ウマニキ

    公開された無料予想
    ※ エリザベス女王杯
    5,000円→約450,000円


    2022-11-21_23h32_56

    公開された無料予想

    ※ マイルCS
    5,000円→約10万円

    2022-11-21_23h32_56



    今週はJC(ジャパンカップ)の無料予想は期待されます。
    無料予想は下記クリックして無料登録すると閲覧可能です。

    ウマニキ

    2022-11-22_00h16_06

     

    ジャパンカップで買いたい種牡馬
    keibadata






    トニービンの血を持つ馬を買いたい

    過去に馬券になったトニービンの血を持つ馬
    (手作業なので抜けがあったらごめんなさい)

    2011年
    トーセンジョーダン(6番人気2着)父ジャングルポケット
    ジャガーメイル(14番人気3着)父ジャングルポケット

    2012年
    ルーラーシップ(2番人気3着)母父トニービン

    2013年
    トーセンジョーダン(11番人気3着)父ジャングルポケット

    2014年
    ジャスタウェイ(3番人気2着)父ハーツクライ

    2016年
    シュヴァルグラン(6番人気3着)父ハーツクライ

    2017年
    シュヴァルグラン(5番人気1着)父ハーツクライ

    2018年
    スワーヴリチャード(2番人気3着)父ハーツクライ


    JCに出走するトニービンの血を持つ馬

    シャドウディーヴァ

    ダノンベルーガ

    トラストケンシン

    ハーツイストワール



    ジャパンカップ無料予想を期待できそうな新サイト


    エリザベス女王杯とマイルCSで絶好調のサイト
    ウマニキ

    公開された無料予想
    ※ エリザベス女王杯
    5,000円→約450,000円


    2022-11-21_23h32_56

    公開された無料予想

    ※ マイルCS
    5,000円→約10万円

    2022-11-21_23h32_56



    今週はJC(ジャパンカップ)の無料予想は期待されます。
    無料予想は下記クリックして無料登録すると閲覧可能です。

    ウマニキ

    2022-11-22_00h16_06

     

    ジャパンカップでシャフリヤールを買いたくない理由keibadata






    シャフリヤール

    父:ディープインパクト

    東京競馬場芝重賞成績

    22年
    天皇賞秋(2番人気5着)
    21年
    JC(2番人気3着)
    日本ダービー(4番人気1着)
    共同通信杯(2番人気3着)
     
    Cデムーロ騎手✕東京競馬場G1

    東京競馬場
    0-0-2-12/14
    これで飛んでくれると楽なんですけどね。




    ジャパンカップ無料予想を期待できそうな新サイト


    エリザベス女王杯とマイルCSで絶好調のサイト
    ウマニキ

    公開された無料予想
    ※ エリザベス女王杯
    5,000円→約450,000円


    2022-11-21_23h32_56

    公開された無料予想

    ※ マイルCS
    5,000円→約10万円

    2022-11-21_23h32_56



    今週はJC(ジャパンカップ)の無料予想は期待されます。
    無料予想は下記クリックして無料登録すると閲覧可能です。

    ウマニキ

    2022-11-22_00h16_06

     

    【能力値ランキング】2021年11月28日ジャパンカップ

    nouryokuchi



    競馬情報会社。新規サイト。
    新規の内に無料会員だけの権利は取っておいたほうが良さそうな感じ

    SEED(シード)
    2021-05-07_23h44_47



    【能力値ランキング】2021年11月28日ジャパンカップ
    (日本馬のみ)
    1位 コントレイル
    2位 オーソリティ
    3位 キセキ
    4位 アリストテレス
    5位 サンレイポケット



    バカみたいに無料予想を調査しているからわかる

    マイルCSがおすすめの無料競馬情報サイト2社を紹介します。
    (マイルCSの無料予想の公開が期待される2サイト)

    ※ ハピネス

    ※ ハナミチ


    JC(ジャパンカップ)|2021年|注目馬の馬体診断


    ヤフーニュースの馬体診断と気になった馬を扱っています。




    batais




    注目馬の馬体診断ニュース


    「広告」馬体はここで学べ
    勝鞍
    2021-09-28_01h54_41



    JC(ジャパンカップ)の馬体診断
    (気になった馬をヤフーニュースから引用しています)


    ヤフー(引用元)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/381b92349fed7ad4228eaa5f81cd057238a881db

     コントレイル 評価S
     
     【コントレイル S】

     前走の天皇賞・秋(2着)でもかなりの仕上がりだったが、今回はさらに状態が上向いてきた。いくらか物足りなかった浅胸筋(せんきょうきん)が厚みを増し、上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)の輪郭がくっきりと見て取れる。  全体的に皮膚が薄くなって、肩や下腿(かたい)の血管が見やすくなった。特に、前走時に見えにくかった前腕の血管が浮き出てきたのが研ぎ澄まされた証拠だろう。  

     前回でも記したように、キ甲(※1)が抜けて馬体が完成してきており、バランスの良さも特筆すべき点だ。前走時は光量不足で毛ヅヤが物足りなく感じたが、今回はビロードのような光沢でピカピカに輝いている。1週前の状態としては、100%と思える仕上がりだ。 (馬サブロー栗東・竹原伸介)  

     〈1週前追い切り診断〉
     栗東CWで6F76秒8-36秒7-12秒5(馬なり)の猛時計をマーク。スピード感にあふれる動きでラストまで脚色は衰えず、5秒7も先行したゲンパチミーティア(3歳2勝クラス)と併入、スーパーフェイバー(3歳3勝クラス)には首差先着した。休み明けの天皇賞・秋(2着)を使われて気配はさらに上向いている。(※1)「キ甲」とは首と背の境の膨らんでいる部分。幼いうちは目立たないが、成長すると隆起してきてよく分かるようになる。この部分が隆起してよく見えるようになることを「キ甲が抜ける」と表現される。

    ヤフー(引用元)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/34e8179c8bbb14faf9e735c2bb2bc301409f9dcd
     オーソリティ 評価A

     浮き出るような体のシルエット。これ以上ないほど肌ツヤがピカピカで、目下の出来の良さが伝わってくる。  背中と胴が長く、典型的なステイヤー。その長さに見合った筋肉が付いていることで、バランス良く見せている。前回よりも腹回りがすっきりとして、軽さが出ているのはプラス材料。胸を起こして前を見据える、お手本のような立ち姿だ。
    (馬サブロー美浦・佐野裕樹)  

    〈1週前追い切り診断〉
     美浦Wで6F83秒5-39秒6-12秒5(馬なり)。前走後の初時計。長めを意識させながらじっくりと乗ったが、折り合い、走りともにスムーズ。ラストも馬なりのまま力強く伸び切った。体の張り、毛ヅヤの良さも前回同様。好調をがっちりとキープ。

    ヤフー(引用元)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/aa1201f2b0806fe09867c8501386dd6a7626ce95
     シャフリヤール A評価

     【シャフリヤール A】  

     春先には芝1800~2000メートルがベストの中距離馬と見ていたが、ダービー(1着)当時には距離の融通が利くように思えた。それは多少体長が長くなり、デビュー以来最小の444キロまで絞り込んで体脂肪を減らした体つきをしていたからだ。  

     ひと夏を越した神戸新聞杯(4着)では首が長くなってきており、現在は芝2000~2400メートルが適条件だと思う。加えて全体的な筋肉の量が増えて、馬体に迫力が出てきた点にも好感が持てる。  当時は4カ月ぶりで多少皮膚が厚く見えていたが、今回は薄くなり下腿(かたい)の血管馬くっきりと浮き出ている。毛ヅヤも良化して、胴には銭形斑点を呈してきた。体調は上向きと考えていいだろう。ダービー当時を100とすれば、90ぐらいの状態にはある。 (馬サブロー栗東・竹原伸介)  

    〈1週前追い切り診断〉
    岩田望(レースは川田)を背に栗東CWで6F83秒3-37秒4-11秒7(仕掛け)。トーセンスカイ(5歳2勝クラス)を1秒追走して0秒2先着した。キビキビとしたフットワークで、素軽さ満点の動き。ゴール前で軽く追われるとグイッとひと伸びした。前走で道悪に苦しんだ影響はなく、中間は元気いっぱいだ。



    管理人的にはオーソリティ





    バカみたいに無料予想を調査しているからわかる

    菊花賞がおすすめの無料競馬情報サイト2社を紹介します。
    (菊花賞の無料予想の公開が期待される2サイト)

    ※ ハピネス
    ※ ハナミチ


    このページのトップヘ