サトノラーゼン|2015年菊花賞予想|岩田康誠まとめ

 『菊花賞』サトノラーゼン余裕の手応えで併入に岩田絶賛【ダービーの時とは馬が全然違う】

【菊花賞(日曜=25日、京都芝外3000メートル)注目馬21日最終追い切り:栗東】サトノラーゼンは岩田を背にウッドで同厩同期のカルナヴァレスコ(500万下)と併せ馬。4ハロン標識から徐々にペースを上げて直線へ。先行する僚馬の内に進路を取ると、馬体を並べて激しく競り合った。相手もしぶとく食らいつくが、脚色は断然優位。余裕の手応えで併入フィニッシュ。大一番へ向けて上昇カーブを描いている(55・1―40・1―12・5秒)。

 岩田騎手「申し分ない。先週も折り合っていたけど、今朝はガコーンと行って、いい意味で行きっぷりが良かった。すごいと思ったね。フォーム、馬の張り、筋肉とも成長している。ダービー(2着)の時とは、馬が全然違う。いいイメージしかない。先週(秋華賞=レッツゴードンキ17着)は折り合えなかったので、その悔しさを菊花賞で晴らしたい」

 

サトノラーゼン


京都新聞杯-2015年



【2015年-京都新聞杯結果】

1着 サトノラーゼン 岩田康誠

2着 ポルトドートウィユ 武豊

3着 アルバートドック 藤岡康太

 


日本ダービー2015年


 


【2015年-日本ダービー結果】

1着 ドゥラメンテ デムーロ

2着 サトノラーゼン 岩田康誠

3着 サトノクラウン ルメール

 

 

 

【サトノラーゼン|2015年菊花賞予想|岩田康誠まとめ】の続きを読む