競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    banazz

    エプソムカップ

    エプソムカップ予想|2020年|サトノアーサーが消しの理由


    keibadata




    最近の中央成績
    baone2





    フェブラリーステークス

    baken3



    大阪杯
    oosakahai2
    oosakahai1


    天皇賞(春)
    tenharu1
    tenharu2


    NHKマイルC
    nhkm1
    nhkm2
    nhkm3


    ヴィクトリアマイル

    viku


    前回消した、ダノンプレミアムはしっかり飛んでくれました。(4番人気13着)
    今回はサトノアーサーです。現在想定2番人気ですよね。

    レーン騎手、ディープインパクト産駒重賞

    0-1-1-5/7

    20年 安田記念 ダノンプレミアム 4番人気13着
    20年 目黒記念 アイスバブル 6番人気2着
    20年 優駿牝馬 デゼル 2番人気11着
    20年 ヴィクトリアマイル プリモジーン 2番人気8着
    20年 青葉賞 フィリオアレグロ 1番人気3着
    19年 エプソムカップ プロディガルサン 3番人気6着 
    19年 優駿牝馬 コントラチェック 3番人気9着








    毎週確実に的中を。。。
    ホライズン
    advbanner300x250
    6月7日(日) [無料情報]安田記念ほか的中!
    獲得総額[31,920‬円]
    6月13日(土)も厳選無料情報をご提供!

    エプソムカップ予想|2019年|直前情報まとめ

    chokuzen

    ヤフーニュースより
    【エプソムC】ミスターX スワロー◎左回りで今度こそ!

      
     東京11R・エプソムCはミッキースワローを指名する。デビューから10戦連続で右回りを使われてきたが、昨年11月のジャパンCで初めて左回りを経験。結果はアーモンドアイ、キセキ、スワーヴリチャード、シュヴァルグランに続く5着。豪華メンバーの中で最速となる上がり3F33秒9の末脚で豪快に追い込んだ。  

     前走の新潟大賞典でもトップハンデ57・5キロを背負いながら2着。1着のメールドグラースは重量54キロで3・5キロの差があったが、3/4馬身差まで詰め寄った。メールドグラースがその後、鳴尾記念を楽勝したことでミッキースワローの力が再確認された格好だ。別定戦の今回はきっちり勝ちきる。(8)から(2)(6)(7)(13)。  阪神11R・マーメイドSはトップハンデのフローレスマジックを指名する。前走・福島牝馬Sでは後方待機組が上位を占める中、4角2番手から2着に残った。2走前の中山牝馬S(5着)も前が崩れる展開の中、踏ん張っていた。このメンバーなら地力は上で、55キロを背負っても好走可能とみた。  全兄にサトノアラジン(17年安田記念)、全姉にラキシス(14年エリザベス女王杯)がいる良血馬。2歳から3歳にかけてアルテミスS2着、クイーンC3着、フローラS3着と重賞で3戦連続馬券圏内に入るなど活躍していたが、重賞は未勝利。ここを勝って、飛躍を誓う秋へ勢いをつける。(12)から(5)(11)(13)(14)(15)。

    【エプソムカップ】傾向と対策

     
     過去10年で傾向を探る。  
    ☆人気 1番人気は【4・3・0・3】、2番人気は【4・1・1・4】。6番人気以下の優勝はなく、人気馬が活躍傾向。  

    ☆前走 マイラーズC組が【3・2・1・7】とリードしているが今年は不在。都大路S組が【2・0・2・11】、新潟大賞典組が【1・2・3・28】、メイS組が【1・2・0・26】で続く。  ☆世代 4歳が【7・5・2・18】で圧倒的に強い。5歳が【2・3・1・38】、6歳が【1・2・4・31】で続き、7歳以上の連対はない。  

    結論 ◎ソーグリッタリング ○レイエンダ ▲ミッキースワロー

    【プラスα・エプソムC】条件最適

     
    <東京11R・エプソムC ダノンキングダム>
    関西馬ながら、東京芝は【3・4・1・2】と遠征経験が多く、成績も抜群。再コンビの三浦とは昨年11月の1000万下(東京芝2000メートル)で見事に逃げ切っている。マイペース逃げなら、重賞初Vのチャンス。


    競馬予想サイト レープロの無料予想が激アツなの知っているw

    rep


    これだけの無料コンテンツを誰でも無料・しかも匿名性の高いフリーメールで登録できます。

    競馬レープロへ行く



    エプソムカップ騎手成績-福永祐一出てくれよw

    keibadata






    プロフェッショナルズ
    最大で120万円にも及ぶオッズを含む特別なプランこそがファーストステージで御座います!!
    個人的には好きなのはこの馬券師

    popo


    エプソムカップ過去10年の騎手成績。
    epusomu



    これすごくない?って
    東京いるのに・・・福永祐一。

    まあ戸崎圭太かな
    プレスジャーニー
















    だって・・・
    これ凄い良い無料コンテンツなんだよねwww
    利用しないのがもったいない。
    競馬予想レープロが激アツw

    rep



    エプソムカップ予想|2019年|予想オッズまとめ

    yosouodds




    エプソムカップの1番人気馬を調べてみました。

    18年 ダイワギャクニー 14着
    17年 アストラエンブレム 2着
    16年 ルージュバック 1着
    15年 サトノアラジン 2着
    14年 マジェスティハーツ 6着








    無料の予想で
    競馬を勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方さまにはUMAチャンネル

    充実の無料予想・・・
    umachs

    チャンピオンズカップでコパノリッキー買えたのはこのサイトのこの
    無料コンテンツのおかげ

     
     トラックマンS(栗東担当者)

     コパノリッキーが好調キープ出来ているようです。フェブラリーSの後リフレッシュされたことで走りがスムーズになりしっかり手前を変えて走れるようになったのがここ3戦の好走の原因のようです。前走も出遅れがなければ勝てていたかという競馬で、ここもうまく立ち回れば勝ち負けに加わってくるという感触です!!


    ヤフーニュースより
    エプソムカップ登録馬


     
    6月9日(日)に行われるエプソムC(東京、GIII、芝1800メートル)の登録馬は以下のとおり。
    ※騎手は想定
    アップクォーク   津村明秀
    アンノートル    柴田大知
    カラビナ      武藤雅
    キョウヘイ     -
    サラキア      丸山元気
    ショウナンバッハ  吉田豊
    ストーンウェア   中谷雄太
    ソウルスターリング 武豊
    ソーグリッタリング 浜中俊
    ダノンキングダム  三浦皇成
    ハクサンルドルフ  大野拓弥
    ブレスジャーニー  戸崎圭太
    プロディガルサン  D.レーン
    ミッキースワロー  横山典弘
    レイエンダ     C.ルメール

    エプソムカップ動画【2018年】



    エプソムカップ-2018年結果 

    1着 サトノアーサー 戸崎圭太
    2着 ハクサンルドルフ 川田将雅
    3着 クリュイエール 福永祐一


    2018年エプソムカップ関連

    予想オッズ-ネット競馬

    1番人気 ミッキースワロー
    2番人気 プロディガルサン
    3番人気 レイエンダ
    4番人気 ダノンキングダム
    5番人気 ソーグリッタリング



    管理人予想
    1番人気 ミッキースワロー




    ギャロップジャパン(GallopJapan)

    無料コンテンツでこれだけ楽しめます。
    管理人に日々チェックしています。もちろん無料でw
    特に鉄板の複勝圏内率が半端ないw
    とりあえず誰でも無料で試せる無料コンテンツを大事にしようw
    gjs

    エプソムカップ予想|2018年|直前情報まとめ

    chokuzen

    ヤフーニュースより

    【エプソムC】傾向と対策

     過去10年の結果から傾向を探る。

     ☆人気 1番人気【4・4・0・2】、2番人気【3・1・1・5】と上位人気は安定。7番人気以下の3着内は5頭のみ。馬単最高配当は4450円で波乱は少ない。

     ☆重賞実績 3着内25頭が芝1600~2000メートルの重賞で3着以内に入ったことがあった。

     ☆前走 マイラーズC組が5連対で最多。

     ☆年齢 4歳が【7・6・2・21】で他の世代を圧倒。5歳【2・2・1・38】、6歳【1・2・3・36】で続く。7歳以上は3着が4回あるのみ。

     結論 ◎ダイワキャグニー ○サトノアーサー ▲ブラックスピネル

    展開を読む【エプソムC=スローペース】

     マイネルミラノの単騎逃げ。競りかける馬がいなければ流れは落ち着く。エアアンセム、ダイワキャグニーが前を見ながら好位~中団をキープ。サトノアーサー、アデイインザライフは後方から末脚勝負。直線は激しい叩き合いに。

    【エプソムC】夕刊フジ・調教チェッカーズ 厳選3頭教えます

     1番手はサトノアーサー。3カ月ぶりを叩かれ、明らかに動きが良化した。今週は不良のCWコースでラスト1F11秒5をマーク。しまい重点も、馬なりのまま楽にスプマンテを2馬身突き放した。ストライドがよく伸び、バネの利いたフォームは前走以上。レースでも、末脚の鋭さは前走より増すはずだ。

     グリュイエールは2年1カ月ぶりだった前走でV。その反動が心配されたが、逆に素軽さが出てきて好調だ。今週は福永騎手を背に、不良の坂路で4F52秒0と、自己ベストを0秒7更新した。6歳でもキャリアは浅く、伸びしろ十分だ。

     トーセンマタコイヤは柴田善騎手を背にWコースで単走。馬なりで5F67秒5と動いた。前走より走りが軽くなり、推進力も出てきた。7歳でも馬はまだ若く、今が充実期だ。(夕刊フジ)

    日曜東京の危険な人気馬
     【東京9R・カフェライジング】昇級後、減量騎手が乗ったケースで3、2、3着だが、それ以外では11、11着。現状は斤量に恵まれなければ勝負に加われない。好相性の武藤とコンビを組むとはいえ、定量戦では厳しいか。

     【東京10R・プロディガルサン】抜け出すと気を抜く癖は相変わらず。ブリンカーを装着した前走でも改善はみられなかった。それでいて掛かり癖も抱えている。力上位でも当てにはできない。

     【東京11R・グリュイエール】2走連続で好時計V。それまでの走りを見ても、軽い芝でこそのタイプなのは明らかだ。日曜午後はまとまった雨が降る予報。天候次第ではパフォーマンスを大きく下げる恐れがある。2走ボケも心配。


    競馬予想サイト レープロの無料予想が激アツなの知っているw

    rep


    これだけの無料コンテンツを誰でも無料・しかも匿名性の高いフリーメールで登録できます。

    競馬レープロへ行く



    このページのトップヘ