競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    banazz

    菊花賞

    「注目馬」ー菊花賞「コントレイル」


    chuumokuuma



    コントレイルは3冠がかかっていますね。




    「広告」ギャロップジャパンのLINE会員になりましたか?
    gp1




    コントレイル
    父-ディープインパクト
    母-ロードクロサイト
    母父-アンブライドルズソング


    2020-10-21_23h08_09



    皐月賞-2020年


    東京優駿-2020年




    神戸新聞杯-2020年





    まあ文句なしですよね。




    1)不安点としてはベストな距離でない。
    2)外枠に入ったら脚を溜めることができないかもしれない。 







    もうここの無料会員になりましたか?
    当サイトからも数多くの無料会員が誕生しています。
    フリーメールで無料で情報ゲットするならここが1番

    エキストラ
    2020-10-21_23h22_11


    「種牡馬・血統」菊花賞の血統評価

    chi




    血統はここのサイトチェック」-無料血統サイト(血統シックス)
    kettou61



    最近の中央重賞

    セントライト記念
    orukama



    ローズS
    4


    紫苑S
    shions1

    セントウルS
    sentou2020s


    北九州記念
    red5


    菊花賞血統分析
    1) 過去5年の菊花賞の血統
    2020-10-20_22h46_32



    ※ 2回以上馬券になっているのは
    ディープインパクト産駒
    19年 ワールドプレミア 1着
    19年 サトノルークス 2着
    18年 フィエールマン 1着
    17年 ポポカテペトル 3着
    16年 サトノダイヤモンド 1着
    15年 リアルスティール 2着
    13年 サトノノブレス 2着
    11年 トーセンラー 3着


    ステイゴールド産駒
    18年 エタリオウ 2着
    16年 レインボーライン 2着
    12年 ゴールドシップ 1着
    11年 オルフェーヴル 1着





    菊花賞予想|2020年|馬体診断まとめ

    ヤフーニュースの馬体診断をまとめています
    batais




    管理人のG1成績

    フェブラリーステークス

    baken3



    大阪杯
    oosakahai2
    oosakahai1


    天皇賞(春)
    tenharu1
    tenharu2


    NHKマイルC
    nhkm2
    nhkm1
    nhkm3

    ヴィクトリアマイル
    viku


    宝塚記念
    takaraduka2




     【コントレイル A評価】

    【コントレイル A】  

     6戦6勝の実績を引っさげての三冠挑戦。体長や体高の成長は多少あるが、ここまで456~462キロと体重の変動は少ない。

     キ甲(※1)の抜け具合や馬体のバランス面から、もう一段階の成長の余地は残しているが、余分な脂肪が付かず仕上げに手間取らないタイプだ。  
     
     秋は神戸新聞杯をひと叩き。デビュー以来、最も間隔が詰まるローテーションになるが、臀部(でんぶ)の丸みや股部分の膨らみからすれば確かな上積みは見込める。前重心で撮影者に顔を向ける点も皐月賞&ダービー同様。あばらをうっすらと見せ、盤石の態勢だ。  

     馬体のバランスから距離は適性外に思うが、多少なりともストライドが伸びたことと絶対能力の高さで偉業達成に挑む。  (馬サブロー栗東・吉田順一)  

    〈1週前追い切り診断〉

    福永を背に、栗東CWで6F84秒6-37秒7-12秒1(馬なり)。タイセイモンストル(3歳1勝クラス)を0秒7追走して0秒5先着した。行きたがるそぶりも見せず、道中はしっかりと折り合うと、直線は併走馬を楽々突き放してシャープに伸びてきた。休み明けを叩いて状態はさらに上向いている。  
     (※1)「キ甲」とは首と背の境の膨らんでいる部分。幼いうちは目立たないが、成長すると隆起してきてよく分かるようになる。この部分が隆起してよく見えるようになることを「キ甲が抜ける」と表現される。]


     【ヴェルトライゼンデ B評価】

     【ヴェルトライゼンデ B】

     熱発でセントライト記念の予定を1週スライド。馬体や攻め気配は悪くなかったが、不安材料を抱えて挑んだ神戸新聞杯は中身の濃いレースで2着と地力を示した。  
     
     陣営の思惑よりは1週短くなって挑む菊花賞だが、その影響は皆無。1週前撮影時の池江厩舎らしい、たくましいフォルムとなっている。毛ヅヤ、トモのボリュームは相変わらず満点。あとは週末や最終追いでしっかりと負荷をかければ、いつも通りにいい状態で挑めそうだ。腹袋がしっかりとあり、折り合いに不安がないことから距離への融通性も十分にありそうだ。  (馬サブロー栗東・吉田順一)  
    〈1週前追い切り診断〉
     栗東CWで6F82秒2-37秒5-11秒8(強め)。先行する古馬を相手に追走先着。一頓挫あって決して順調ではなかった前回時と違い、前半から気負いもなく非常に滑らかな走りを披露した。騎乗した池添のゲキに素早く反応して抜け出す脚は迫力十分。前回からの伸びしろは相当大きい。

     【サトノフラッグ B評価】

     【サトノフラッグ B】

     分厚い皮膚のつくりもあって、ややコロンとしたシルエットに映っていた今春。首回りは適度な肉付きだが、お腹周りは引き締まっており、バランスが良化している。  窮屈さがなくなってきたことで後肢の可動域も広がり、セントライト記念のパドック時では広い歩幅で気分良く歩けていたのも印象的。キリッとした目で、表情も大人になってきている。  (馬サブロー美浦・石堂道生)  〈1週前追い切り診断〉美浦Wで5F64秒2-36秒3-12秒6(馬なり)。アンティシペイト、ダノングロワールの2頭を追いかける意欲的な攻め。直線で内に潜ると重心がグッと沈んで迫力のフットワーク。走る気に満ちあふれ、いくらでも動きそうな勢い。時計も文句なしで良化は著しい。


    「秋華賞の無料予想」はここをチェック
    誰でもフリーメールを用意すればかんたんに予想がゲットできます。
    鬼勝ち馬券情報局-管理人もチェックする予定
    2020-10-13_11h13_31


    菊花賞予想|2020年|1番人気成績|予想オッズまとめ

    yosouodds


    管理人のG1成績

    フェブラリーステークス

    baken3



    大阪杯
    oosakahai2
    oosakahai1


    天皇賞(春)
    tenharu1
    tenharu2


    NHKマイルC
    nhkm2
    nhkm1
    nhkm3

    ヴィクトリアマイル
    viku


    宝塚記念
    takaraduka2



    直近の重賞「北九州記念」
    red1

    red2

    red5



    紫苑S
    shions1


    セントウルS
    sentou2020s


    ローズS
    4


    オールカマー
    orukama


    過去の菊花賞の1番人気

    2019年 ヴェロックス 3着
    2018年 ブラストワンピース 4着
    2017年 キセキ 1着
    2016年 サトノダイヤモンド 1着
    2015年 リアファル 3着
    2014年 ワンアンドオンリー 9着
    2013年 エピファネイア  1着
    2012年 ゴールドシップ  1着
    2011年 オルフェーヴル 1着
    2010年 ローズキングダム 2着



    1番人気は5勝


    「結果」
    5-1-2-1-0-1/10(50%-80%)

    アルケミスト
    akia

    「期間限定これ激アツだよね」まあ見逃し厳禁です。
    無料コンテンツだけで儲けられる。





    ヤフーニュースより
    【菊花賞展望】コントレイル不動の中心


     「菊花賞・G1」(25日、京都)  
     史上3頭目の無敗クラシック三冠を狙うコントレイルが不動の中心だ。秋初戦の神戸新聞杯を、余力を残しつつ完勝。その後の調整も順調そのもので、福永は「体の使い方が良くなって、それが精神的なゆとりにつながっています。神戸新聞杯の反応の速さは春にはなかったもの。トモの使い方も良くなっています」と力強い。偉業達成に向けて、視界は良好だ。
     
     ヴェルトライゼンデが、虎視たんたんと逆転を狙う。ダービー3着後に骨折が発覚。直前の熱発で予定していたセントライト記念から1週スライドする誤算もあったが、それでも神戸新聞杯2着で地力を証明した格好だ。池江師は「使った上積みはありそう。折り合いはつくので距離もいい」と条件変わりを歓迎する。  

     セントライト記念で重賞連勝を飾ったバビットも勢いに乗っている。前走は距離延長に加え、相手も強化されていたが、物ともせずに快勝。スタミナもあり、マイペースで運べれば5連勝でのG1初制覇の可能性も十分だ。2着サトノフラッグ、3着ガロアクリークも春の雪辱を果たすべく、さらに状態を上げてきている。  

     神戸新聞杯4着のディープボンドは、京都新聞杯で重賞初制覇した淀が舞台なら前進は必至。神戸新聞杯で3着に入り、出走権を獲得したロバートソンキーや、ダービー4着馬サトノインプレッサも出走すれば怖い一頭。3連勝の上がり馬で武豊騎乗のアンティシペイトや、ルメール騎乗のアリストテレスも、抽選を突破すれば上位争いに加わってくる。。


    菊花賞動画【2019年】



    菊花賞ー2019年結果 

    1着 ワールドプレミア 武豊
    2着 サトノルークス 福永祐一
    3着 ヴェロックス 川田将雅

     
    菊花賞ー予想(人気)

    1番人気 コントレイル
    2番人気 ヴェルトライゼンデ
    3番人気 バビット
    4番人気 サトノフラック
    5番人気 アンティシペイト



    競馬の無料コンテンツはここ使え
    菊花賞は参考に
    無料重賞有力情報はチェック必至
    gfree



    菊花賞予想【2019年】スピード指数ランク付け


    keibaspeed




    うまとみらいと

    もう有名すぎて・・・某競馬場駅前に広告出すぐらいw
    まずは無料会員からかな。




    菊花賞-スピード指数

    1位 ヴェロックス
    2位 レッドジェニアル
    3位 ワールドプレミア
    4位 シフルマン
    5位 ユニコーンライオン





    この辺りですかね。



    だって・・・
    これ凄い良い無料コンテンツなんだよねwww
    利用しないのがもったいない。
    競馬予想レープロが激アツw

    rep



    このページのトップヘ