競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    2021年03月

    【能力値ランキング】3月13日中山競馬場11レース中山牝馬S

    nouryokuchi


    管理人馬券
    阪急杯
    2021-03-05_19h43_53


    小倉大賞典
    2021-02-26_22h10_54

    京都牝馬S

    2021-02-26_22h12_06


    フェブラリーS
    2021-02-26_22h13_33



    中山牝馬S

    1位 サトノダルゼル
    2位 リアアメリア
    3位 ランブリングアレー
    4位 シャドウディーヴァ
    5位 フェアリーポルカ




    「広告」先週の弥生賞馬連・馬単無料予想で的中させていました
    「管理人確認済み」
    2021-03-08_13h23_04




    アルカイムの無料予想をゲットしに行く!!

    2021年金鯱賞、デムーロとキセキの意外な記録の件

    keibadata




    金鯱賞

    デムーロ=キセキ

    2010年以降(その前は1回だけある)
    3000m以上重賞でデムーロ騎手が勝利したのが
    2017年のキセキだけ。

    2021-03-11_11h34_52





    「広告」先週の弥生賞はダノンザキット切る馬連・馬単
    「管理人確認済み」

    2021-03-08_13h23_04


    アルカナムの無料予想をゲットしに行く!!





    地方競馬予想「名古屋大賞典」-能力値



    chihoukeibab

    「前回結果」

    フジノウェーブ記念

    1位 ベストマッチョ(2着)
    2位 マイネルパサラ(8着)
    3位 サブノジュニア(4着)
    4位 グレンツェント(3着)
    5位 カブリフレイパー(12着)
    6位 クルセイズスピリツ(5着)


    名古屋大賞典

    1位 クリンチャー ◎
    2位 ロードプレス
    3位 パンクオブクラウズ
    4位 ジンギ




    「管理人厳選、地方競馬あり無料予想サイト」
    誰でもフリーメールで無料で閲覧可能です。
    ※ 鬼勝ち馬券情報局
    ※ Carry Over
    ※ 馬蹄
    ※ 令和ケイバ

    地方競馬予想「フジノウェーブ記念」-能力値



    chihoukeibab

    「前回結果」

    中京ペガスターカップ

    1位 ブンブンマル(1着)
    2位 タイセイハッピー(2着)
    3位 ヌーベルアヴニール(7着)
    4位 フーククリスタル(6着)
    5位 ユキプロスパー(3着)


    フジノウェーブ記念

    1位 ベストマッチョ
    2位 マイネルパサラ
    3位 サブノジュニア
    4位 グレンツェント
    5位 カブリフレイパー
    6位 クルセイズスピリツ



    「管理人厳選、地方競馬あり無料予想サイト」
    誰でもフリーメールで無料で閲覧可能です。
    ※ 鬼勝ち馬券情報局
    ※ Carry Over
    ※ 馬蹄
    ※ 令和ケイバ

    中山牝馬S予想|2021年|1番人気成績|予想オッズまとめ

    yosouodds



    過去10年中山牝馬Sの1番人気

    20年 エスポワール(3着)

    19年 ノームコア(7着)

    18年 マキシマムドパリ(12着)

    17年 マジックタイム(2着)

    16年 ルージュバック(2着)

    15年 シャトーブランシュ(5着)

    14年 フーラブライド(1着)

    13年 オールザットジャズ(3着)

    12年 アプリコットフィズ(8着)

    11年 ワイルドラズベリー(8着)



    1番人気は1勝


    「結果」
    1-2-2-0-1-4/10
    勝率 10%
    複勝率 40%

    あんまり良くない。



    ヤフーニュースより
    【中山牝馬S展望】一筋縄ではいかないハンデ重賞、あの穴馬に期待したい

    引用元
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c1c063b61df00c79be887950a3848d21791e862d

     
     3月のレースということで、ここを最後に繁殖入りするという馬もいれば、ヴィクトリアマイルへの叩き台として始動する馬もいる。各陣営の思惑も、各馬の仕上がり状態も様々だ。ハンデ戦ということも相まって、なかなか一筋縄ではいかないレースとなっている。

     1.距離短縮組が優勢  

     阪神開催だった11年を除く過去9年、前走で1900m以上のレースに出走していた馬は[6-5-5-56]で複勝率22.2%。対して、前走1800m以下だった馬は[3-5-3-55]で複勝率16.7%。若干だが、距離短縮組の方が優勢。

     2.大型馬が活躍  

     昨年は496kgのフェアリーポルカが勝って、一昨年は480kgのフロンテアクイーンと496kgのウラヌスチャームでワンツー。また、16年は502kgのシュンドルボンが1着、15年は524kgのバウンスシャッセが1着。14年は526kgのケイアイエレガントが2着だった。馬格に恵まれた馬の活躍が目立っている。

     3.キレ味よりパワー  

     阪神開催だった11年を除く過去9年で3着以内に入った延べ27頭中、前走の上がり3ハロンが1位だった馬は1頭だけ。対して、前走の上がりが6位以下だった馬は14頭いる。優先されるのはキレ味よりパワーで、速い上がりはあまり要求されない。  ロザムールは前走の中山金杯で逃げ粘って4着。昇級初戦の重賞初挑戦で、実績のない2000mへの距離延長だったことを考えれば上々の内容だった。今回は実績のある1800mへ距離短縮。牝馬限定戦なら勝ち負けに持ち込めて良いだろう。


    中山牝馬S動画【2020年】



    中山牝馬S 2020年結果 

    1着 フェアリーポルカ 和田竜二
    2着 リュヌルージュ 団野大成
    3着 エスポワール デムーロ
     
    中山牝馬S 人気予想

    1番人気 リアアメリア
    2番人気 ドナアトラエンテ
    3番人気 フェアリーポルカ
    4番人気 シャドウディーヴァ
    5番人気 クラヴァシュドール


    「広告」先週の弥生賞無料予想で的中させていました
    「管理人確認済み」

    2021-03-08_13h23_04




    アルカイムの無料予想をゲットしに行く!!





    このページのトップヘ