武蔵野S予想|2014年今年も当てるぞ、いろいろなまとめ

 今年から1着馬にチャンピオンズCへの優先出走権が与えられる武蔵野S。今年は重賞未勝利で力を付けている馬に勢いがあり、どの馬が新設GIに向けて名乗りを上げるか。出走を予定している主な有力馬は以下の通り。

■11/15(土) 武蔵野S(3歳上・GIII・東京ダート1600m)

 エアハリファ(牡5、栗東・角居勝彦厩舎)は前走アハルテケSでベストウォーリアを破っている。1700m以上の距離では詰めの甘いところもあるが、マイルまでなら4戦3勝。特に今回の舞台となる東京ダート1600mは2勝を挙げている最も相性の良い条件。ここで初重賞制覇を挙げたいところだ。

 レッドアルヴィス(牡3、栗東・安田隆行厩舎)は6月のユニコーンSを制覇。続くレパードSでは伸び切れなかったが、走りを見るとマイル以下の距離に適性がありそう。先週のみやこSではランウェイワルツが勝ち馬と僅差の2着と健闘しているように、世代間のレベル差はなく、ここは上位争いが期待される。

 キョウワダッフィー(牡6、栗東・笹田和秀厩舎)は19戦して4着以下が2回だけと、非常に堅実な馬だが、勝ち切れないところもあった。それが今年に入ってポラリスS、栗東Sとオープン特別を連勝。前走のプロキオンSではベストウォーリアに敗れたが、力のあるところは見せた。本格化したと言って良いだろう。今回は距離延長がカギとなりそうだが、控えて末を伸ばすレーススタイルからは十分こなせそうだ。初重賞制覇も十分圏内。

 その他、実績では最上位のグレープブランデー(牡6、栗東・安田隆行厩舎)、函館でオープン特別を2連勝してここに臨むロイヤルクレスト(牡6、美浦・鈴木伸尋厩舎)、前走で目の覚めるような末脚を繰り出したワイドバッハ(牡5、栗東・庄野靖志厩舎)、古豪アドマイヤロイヤル(牡7、栗東・橋田満厩舎)、ダノンカモン(牡8、栗東・池江泰寿厩舎)といったところも上位争いの圏内。発走は15時30分。

 
2013年武蔵野S動画
 
 
1着 ベルシャザール ルメール
2着 アドマイヤロイヤル 四位洋文
3着 ベストウォーリア 戸崎圭太
 
 
武蔵野Sと言えば…
 
 
 
 ツイッターの声

 

2chSCの声

1:2014/11/09(日) 19:17:55.83 ID:
2014年11月15日(土) 5回東京3日
第19回 東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス(GIII)
第1回特別登録 41頭
サラ系3歳以上 (国際)(指定)オープン 別 定 1600m ダート・左

アスコットシチー 56.0
アドマイヤロイヤル 56.0
アーデント 56.0
エアウルフ 56.0
エアハリファ 56.0
エーシンミズーリ 56.0
オーブルチェフ 56.0
カチューシャ 54.0
キクノストーム 56.0
キズマ 56.0

キョウワダッフィー 56.0
クラリティシチー 55.0
グランプリブラッド 56.0
グレープブランデー 58.0
コスモソーンパーク 56.0
ゴールスキー 57.0
サウンドリアーナ 54.0
サクラインザスカイ 56.0
サトノプライマシー 56.0
サンディエゴシチー 56.0
42:2014/11/09(日) 21:23:40.21 ID:
ブック想定 賞金順
グレープブランデー 北村宏
ダノンカモン ブドー
キョウワダッフィー 四位
トウショウフリーク 柴田大
ゴールスキー ムーア
アドマイヤロイヤル 内田
ロイヤルクレスト 古川
ワイドバッハ 武豊
エアハリファ 三浦
メイショウカンパク 大野
レッドアルヴィス 蛯名
タールタン 戸崎
フィールザスマート 田中勝
アスコットシチー ○○
グランプリブラッド 松田

以下除外対象
レインボーペガサス 松岡
カチューシャ 田辺
ナガラオリオン ○○
トウショウカズン ○○
キクノストーム ○○
66:2014/11/09(日) 22:35:33.52 ID:
蛯名で重賞勝ってるのに何言ってんだw

前走は距離が長かったけど
70:2014/11/09(日) 22:40:11.83 ID:
前走距離が長かったわけじゃないはずだけど
74:2014/11/09(日) 23:00:24.60 ID:
中央のダート重賞では蛯名はできるだけ買いたくないよ
76:2014/11/09(日) 23:10:46.44 ID:
どっちも乗り替わりで結果出してるだけでねぇ
2013年以前遡ると・・・ねぇ
94:2014/11/10(月) 12:15:24.89 ID:
アジアエクスプレスがいない
96:2014/11/10(月) 12:18:39.04 ID:
>>55
ノースショワビーチが見たいんだけどなあ。