競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    調教・追い切り

    5
    小倉記念予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ

    ◆小倉記念追い切り(3日・栗東トレセン)

     サマー2000シリーズ第3戦の小倉記念(7日)に出走する8歳馬ダコールの動きを、吉村達記者が分析した。

     派手さはなかったが、前走(七夕賞2着)を上回る気配を感じた。ダコールは開門40分後の栗東・坂路で単走追い。手綱を執った河嶋助手との呼吸はぴったりで、小気味のいい脚どりで馬なりのままゴールを駆け抜けた。

     53秒3―12秒8。中竹調教師は「バネの利いた走りで、しっかり動けていた。(余裕がある)この時計でも、上がってからフワッとする面がなかったのは、なかなかないこと」と強調。鞍上の指示に応え、気を抜くことなく走り切った内容を評価した。

     前走の七夕賞の最終追い切りは、2か月ぶりと間隔が空いていたこともあり「一杯」との指示。50秒3―13秒0の一番時計となった。それまで坂路で時計の出るタイプではなかっただけに、騎乗した小牧は「速すぎたかな」と困惑気味だったが、レースでは半馬身差の2着と好走。自己ベストの猛時計で、心身両面に「活」が入った印象を受けた。

     「レース後の2週間ほど楽をさせてから、予定通りの調教が積めた」と河嶋助手。今回は点ではなく、はっきりと線で仕上げられており、さらなる上積みを期待できる。

     背負い慣れた58キロで、得意の舞台。以前は天候に泣かされ続けた時期があったが「最近は晴れ男だから」と中竹師は笑う。その言葉通り、今週末の小倉地方は3日時点で傘マークなし。能力を全開できる良馬場なら、勝ち負けは必至とみている。(吉村 達)

     
    サンスポ予想王
    サンスポ追い切りCheck 2016小倉記念 栗東

     

     サンスポ追い切りCheck 2016小倉記念 栗東

     

     

    主な馬の調教タイム

    サトノラーゼン

    8/3 栗東CW良

    52.8-38.3ー11.7

    エキストラエンド

    8/3 栗東坂良

    52.0-37.9-24.5-12.3

    アングライフェン

    8/3 小倉ダート良

    59.6-43.7ー13.1

    ベルーフ

    8/3 栗東CW良

    66.1-52.2-38.8ー12.2

    ダゴール

    8/3 栗東坂良

    53.3-38.6-25.1-12.8



    競馬ファンならこのサイトを見逃すなwwww
    ベストレコード
    なので無料コンテンツだけで儲けられます
    私も毎週チェックしていますwwww

    bestre

    button3-4-u





     

    【小倉記念予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ】の続きを読む

    5
    函館2歳S予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ

    ◆第48回函館2歳S・G3(24日・函館、芝1200メートル)

     2歳世代最初のJRA重賞、第48回函館2歳S・G3(24日、函館)は、新馬勝ちから連闘で臨むポッドジーニーが一気の重賞Vへ意欲満々だ。

     予定通りの連闘策でポッドジーニーが、初タイトルを狙っている。16日の初戦は、8頭立ての大外枠から内を見ながら先頭へ。マイペースに持ち込み、直線で軽く仕掛けただけで後続を突き放し、最後は流す余裕を見せて2着に2馬身差をつけて初戦を飾った。

     青写真通りとはいえ、連闘での重賞挑戦。が、タッグを組む松岡に不安はない。「前回はステッキを一回も使っていないし、内容は文句なし。気が入っている部分はあるけど、使ってピリッとした印象。体も2キロくらいしか減っていないようだし、疲れもない」。馬場入りを再開した20日から2日連続で調教に乗って好感触をつかんでいる。

     初戦は逃げ切りだったが、ハナにこだわる必要はなさそうだと、松岡はいう。「馬が隣にいた方が安心して走れるので、むしろ番手とかの方が良さそう。センスがいいので位置を取るのも楽。時計も詰められそうな感じがあったし、十分やれると思う。楽しみ」。世代最初の重賞ウィナーへ気合十分だ。(上倉 健)

     

    函館2歳S-調教・追い切り動画

     




    主な馬の調教タイム


    メローブリーズ

    7/20 函館芝良

    68.1-52.2-38.2-12.1



    モンドキャンノ

    7/23 函館W良

    45.6-13.6

     

     

     


    私はいつも参考にしています。
    無料コンテンツだけで充分すぎ
    ギャロップジャパン
    ここの予想で相当お世話になっています。


    gpj


    ■女流馬券師 近藤麻衣

    (中京4R)サラ3歳未勝利
    【買い目(本線)】

    ≪3連単2頭軸マルチ≫
    10・17⇔1・2・3・5・9
    【30通り】

    ----------------------

    【買い目(おさえ)】
    ≪3連単2頭軸マルチ≫

    10・2⇔1・3・5・9
    【24通り】
    ・結果
    110.3倍 2-10-9【的中】


    7月24日(日)
    函館10R 松前特別
    鉄板 ミッキーロケット
    父 キングカメハメハ 母 マネーキャントバイミーラヴ
    ■2.2倍~2.8倍
    ミッキーロケットの前走は約3か月ぶりの実戦。

    それでも好位追走から楽々抜け出し2着馬に0.3秒差をつける快勝。

    重賞でも好勝負してきただけあり500万クラスでは力が違った印象。

    叩き2走目で1000万クラスなら順当に突破と見て問題ない。



    ↑↑
    このようなものをチェックしたい人は

    button3-4-u


    ユニコーンS予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ
     

    【ユニコーンS(日曜=19日、東京ダート1600メートル)栗東発トレセン秘話】オーナーの厚意によりラニが出走した米3冠最終戦ベルモントSを見学に、現地に渡った橋口調教師。米国競馬を視察し「いろいろ勉強になりました」と満足そうだったが、レース前には管理する松永幹調教師に間違われ、ラニを応援する現地のファンに何度も激励を受けるという“珍事件”もあったとか。

    「いろんな人に“頑張れよ”って感じで何度も肩を叩かれました。パドックとかまでついて行ったので、たぶん(松永幹調教師と)勘違いしたんだと思います(笑い)」

     それでも異国の地で挑戦する日本馬を応援する現地ファンが多かったことにうれしさを感じ、そして見せ場たっぷりのレース内容に、興奮を禁じえなかったのだとか。

    「今回は出走する調教師の気持ちも少し味わえましたし(笑い)。いつか自分の管理馬を出走させてみたいですね」

     UAEダービーを制覇し、米3冠競走全てに出走。そして、いずれのレースでも存在感を見せつける…なかなかできるものではなかろうが、ラニのローテに今後の3歳ダート馬の新たな道が示されたという声もある。

    「この時期の3歳ダート戦はオープンまで上がると、そこからなかなか使うレースがない。今回のラニみたいに海外に出て行って、大きな舞台に挑戦するというのはひとつの手段になるだろう」(某調教師)

     クラシック路線がメーンに組まれ、ダートのオープン競走が冷遇される3歳春。これからもラニのように海を渡るチャレンジをする馬が出てくるかもしれない。

     今週のユニコーンSも3歳ダート路線の強豪が揃い、なかなかのメンバーになったが、記者の◎はヒヤシンスSでラニを破っているゴールドドリームで揺るぎない。担当の木下厩務員によれば「右回りは稽古でもコーナリングがぎこちない」とのことで、右回りで、なおかつコーナー6回の前走(兵庫CS=2着)はそれが影響した可能性も…。東京マイルに戻る今回はきっちり決めてくれるはずだ。

     

     【今週の狙い馬】ユニコーンSほか(芳賀&千葉)

     

    サンスポ追い切りCheck 2016ユニコーンS 栗東

     

    TM追い切り診断 2016ユニコーンS 美浦

     

     

    注目馬の追い切りタイム


    マイネルバサラ

    6/15 南wやや

    68.1-52.2-39.3-13.3


    ゴールデンバローズ

    6/15 栗東CWやや

    82.0-66.1-51.8-38.8-12.7


    ストロングバローズ

    6/16 南Wやや

    53.2-38.5-13.0


    グレンツェント

    6/15 南Wやや

    83.3-67.9-52.5-38.9-13.5

     


    競馬劇場の予想が激アツwwww
    競馬ファンならここをチェックせよ
    3連複の予想で万馬券をwwww
    keibagekij

    button3-4-u

    【ユニコーンS予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ