競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    競馬予想2ch

    5
    新潟記念予想|予想オッズ|アヴニールマルシェ


    新潟記念は激アツ予想
    トライキャストの無料予想が熱い
    tai1



    新潟記念ー競馬ブック想定より

    1番人気 マジェスティハーツ
    2番人気 ダゴール
    3番人気 ミュゼスルタン
    4番人気 アヴニールマルシェ
    5番人気 アルフレード


    ネット競馬より
    1番人気 マジェスティハーツ
    2番人気 アヴニールマルシェ
    3番人気 ダコール
    4番人気 ミュゼスルタン
    5番人気 アルフレード


    【新潟記念予想|予想オッズ|アヴニールマルシェまとめ】の続きを読む

    5

    宝塚記念予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ

     


    競馬ファンならここの無料予想をチェックしたい
    指定サイト-トランセンド無料会員登録ページから
    無料会員になってチェックすることをオススメします!!

    tora1


    ラキシス本格化、ルメール自信『ゴールドより上』

    ◆宝塚記念追い切り(24日)

     絶好の動きが本格化ムードを示した。角居厩舎5歳牝馬トリオの大将格となるラキシスは、CWコースでサンビスタ(6歳オープン)を2馬身半追走し、内に併せた。2頭とも今にもはじけそうな手応えで4コーナーを回り、直線半ばでラキシスがわずかにリード。僚馬に迫られるたび、前へ、前へと脚を伸ばし、頭差先着を果たした。

     ラストは馬なりで11秒8(5ハロン68秒3)の切れ味。動きを見届けた角居調教師は納得の表情で口を開いた。「動く馬と併せましたが、先週にしっかりやっているのでオーバーワークにならない程度。ちゃんとスイッチが入っている感じですね」。1週前にはルメールが騎乗し、一杯に追って5ハロン68秒8―11秒8。時計はほぼ変わらなくても、それを上回る手応えの良さにうなずいた。

     前走の大阪杯は11番手からメンバー最速の脚(35秒9)で、キズナなど4頭の牡馬G1馬を撃破。極悪馬場をこなし、これまでにない切れ味を見せたことで一気に評価が上がった。「瞬発力があるのが一番のストロングポイント。いいメンバーだった前走を勝ち、日本で一番強い牝馬だと思う」とルメールは自信をのぞかせた。

     2連覇中のゴールドシップが断然の人気を集めるが、ルメールは強気の姿勢を崩さない。「スタミナのあるゴールドシップには長い距離が合っている。2200メートルならラキシスの方が上。日本で有名なレース。勝ちたいね」。4月のJRAデビューから早くも重賞2勝を含む32勝を挙げる“大型新人”が、史上初の快挙を阻止する。

    (橋本 樹理)

     
    宝塚記念-追い切り動画
    栗東
    【宝塚記念予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ】の続きを読む

    5
    フローラS予想【2015年】|調教・追い切り|予想まとめ
     
    京都記念ではスズカデヴィアスを無料予想で推奨!!

    sarab



    【堀厩舎】4週連続重賞Vへ

     ドゥラメンテで皐月賞を制した堀厩舎が今週も有力馬を送り込む。フローラSの木曜追いが23日に行われ、エバーシャルマンは二本柳(レースは石橋)を背に南Dコース(ダート)半周後、Wコースを馬なり単走。軽快なフットワークを繰り出し4F55秒8~1F12秒9で駆け抜けた。

     橋本助手は「状態はいい。前走は直線だけで差し切る強い内容。しまいを生かす方が競馬はしやすいので東京向き」とコース替わりを歓迎。史上初となる4週連続重賞Vを狙う。

     

    フローラS予想-サンスポ予想王追い切り動画

    フローラS-追い切り

     

    フローラS-追い切り

     

    主な馬の調教タイム

    マキシムドパリ

    4/22 栗東坂稍

    55.2-40.1-25.6ー12.5

    シングウィズジョイ

    4/22 栗東坂稍重

    52.9ー39.1-26.2-13.2

    ディアマイダーリン

    4/22 南坂稍重

    56.9ー42.1ー27.8ー14.0

     

     

     

     フローラS-ツイッター

    【フローラS予想【2015年】|調教・追い切り|予想まとめ】の続きを読む

    5

    弥生賞予想|サトノクラウン、大丈夫か?|ネット評価(2ch・ツイッター)まとめ



    サトノクラウンは無敗で皐月賞へ行けるか
     


    無料会員が激熱サイト-指定サイトからフリーメールで登録可能

    katiumad1

     重賞ウィナー7頭が出走予定の皐月賞トライアル、報知杯弥生賞(1~3着馬に本番の優先出走権)。注目は2連勝で重賞をものにした無敗2頭の対決だ。東京スポーツ杯2歳Sを完勝した関東馬サトノクラウンと昨年暮れのホープフルSを制した関西馬シャイニングレイが、どんなレースを見せるのか。

     底知れぬ能力を持つサトノクラウン。前走の東京スポーツ杯2歳Sは、出走馬13頭でただ1頭の1戦1勝馬。浅いキャリアを物ともせず、無傷の2連勝で出世レースを制した。

     レースぶりも驚くべきものだった。ゲート内で3度立ち上がり、直線では窮屈な位置に入る厳しい展開。ラスト50メートルで馬群を割って一気に突き抜けた。当時、3着のソールインパクトに騎乗していた福永は「普通だったら勝てるレースじゃない。完璧な勝ち方ではなかったからこそ、強いと思った」と能力を絶賛した。

     美浦のWコースで行われた1週前追い切りは、栗東から駆け付けた福永が騎乗。古馬2頭を楽々とかわし、6ハロン84秒9―39秒4―13秒1で先着した。2戦ぶりにコンビを組む鞍上は「新馬戦の時から、乗りやすいと思っていた。操作性と完成度が高い馬」。ゲート再審査になった発馬は、練習では問題なく出ている。

     本番の皐月賞と同じ、中山・芝2000メートルの舞台。全姉ライトニングパールは芝1200メートルの英G1チェヴァリーパークSの勝ち馬で、母系は短距離色が強いが、父マルジュは仏オークス馬シルシラを輩出。ジャパンC2着のインディジェナスの父として2400メートルにも実績がある。福永は「短距離の血統だけど、影響せずに成長すればこなせると思う。能力は高い」と信頼を置く。素質でクリアし、クラシックへと駒を進めるつもりだ。(石野 静香)

     
    皐月賞、無敗で皐月賞を勝利した馬と言えば
     
    【弥生賞予想|サトノクラウン、大丈夫か?|ネット評価(2ch・ツイッター)まとめ】の続きを読む

    5
    中山記念予想|イスラボニータがアツイかどうか?|ネット評価

    京都記念ではスズカデヴィアスを無料予想で推奨!!

    sarab

    【中山記念(日曜=3月1日、中山芝内1800メートル)注目馬25日最終追い切り:美浦】昨年の最優秀3歳牡馬、皐月賞馬イスラボニータは坂路(4ハロン70・6秒)経由で南ウッド入り。大きく先行した僚馬シャイニープリンス(古馬オープン)に4角で内から取りつくと、直線は鞍上のアクションに応えてきっちり1馬身先着した(6ハロン83・3―67・3―53・0―39・1―12・4秒)。

     蛯名騎手「1週前は息や動きなどモコモコしていたけど、だいぶ動けるようになったね。ここでギリギリにつくりすぎても良くないし、休み明けとしては十分な仕上がり」

     
    中山記念-2014年動画
     
    1着 ジャスタウェイ 横山典弘
    2着 アルキメデス 岩田康成
    3着 ロゴタイプ C・デムーロ
     
     
    イスラボニータ-ツイッター評価
     
     
    【中山記念予想|イスラボニータがアツイかどうか?|ネット評価】の続きを読む

    このページのトップヘ