競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    帝王賞

    5
    帝王賞予想|予想・ネット評価まとめ

     帝王賞と優駿スプリントの2つの重賞が行われる豪華開催。イベントも盛りだくさんで、ビール片手に観戦するのも心地良い季節になってきた。これぞトゥインクル競馬の醍醐味。

     6月30日(木)大井11レースは3歳以上のオープン戦・武蔵野オープン(1600m)が行われる。昨年の南関東生え抜きの東京ダービー馬ラッキープリンス(浦和・小久保厩舎)も出走予定。最近の傾向で、中央卒業生たちの名前もズラリと並ぶ。

     南関東最年長12歳のコアレスピューマに次いで、ナンバー2のベテランホースは11歳のフォーティファイド(大井・渡邊厩舎)。女傑ファストフレンドの愛息。最近の成績は今一つだが、ここまで重賞レースを使ってきただけに地力の高さを見せつけたい。

     7月1日(金)の大井11レースには、シーサイドカップトライアル・パール賞(1200m)が実施される。重賞アフター5スター賞トライアルレースの準重賞シーサイドカップに向けて、1着馬は優先出走権を獲得。

     ここはB1以下の選定馬及び選抜馬によって行われるが、最近は中央からの移籍馬が多く、下級クラスの馬たちが重賞に挑戦する機会が少なくなってきた。しかし、トライアルレースを勝っていけば、勢いのある下級条件の馬たちにもチャンスが広がる。中央卒業生のウチデノコヅチ(大井・堀厩舎<小林>)もここから始動予定だ。

    (文・写真:高橋華代子)

     
    地方競馬の予想はここが激アツ…
    注目しないともったいない
    高配当21
    大井の無料予想を見逃すなwwww
    button3-4-u
    【帝王賞予想|予想・ネット評価まとめ】の続きを読む

    5

    帝王賞予想|オッズ1番人気濃厚|予想まとめ

     

    地方競馬の予想が熱い!!無料予想ファンならチェック必至
    指定されたサイト無料会員になることをオススメします
    高配当21評価検証サイト
    kouhai1





     

     6月24日(水)に大井競馬場で行われる第38回帝王賞(4歳上・GI・ダ2000m・1着賞金6000万円)の枠順が、21日確定した。

     ドバイ遠征以来のレースとなるホッコータルマエ(牡6、栗東・西浦勝一厩舎)は1枠1番、昨年の覇者ワンダーアキュート(牡9、栗東・佐藤正雄厩舎)は5枠6番となった。発走は20時10分。枠順は以下の通り。

     なお、5月の平安Sを制したインカンテーション(牡5、栗東・羽月友彦厩舎)は、左後肢第1指骨の骨折のため、出走を回避することとなった(全治3か月程度の見込み)。

     ( )内は性齢、騎手、調教師

    1-1 ホッコータルマエ(牡6、幸英明、栗東・西浦勝一)
    2-2 トーセンアレス(牡8、今野忠成、浦和・小久保智)
    3-3 リワードレブロン(牡7、永森大智、高知・雑賀正光)
    4-4 ジョーメテオ(牡9、的場文男、浦和・小久保智)
    5-5 クリソライト(牡5、武豊、栗東・音無秀孝)
    5-6 ワンダーアキュート(牡9、和田竜二、栗東・佐藤正雄)
    6-7 ユーロビート(セ6、吉原寛人、大井・渡辺和雄)
    6-8 クリノスターオー(牡5、岩田康誠、栗東・高橋義忠)
    7-9 ハッピースプリント(牡4、宮崎光行、大井・森下淳平)
    7-10 ニホンピロアワーズ(牡8、酒井学、栗東・大橋勇樹)
    8-11 タッチデュール(牝6、佐藤友則、笠松・山中輝久)
    8-12 サイモンロード(セ7、丸野勝虎、愛知・角田輝也)

    ※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

     
    ホッコータルマエが1番人気濃厚…
    まあ普通になら勝ち負けですけどね
    【帝王賞予想|オッズ1番人気濃厚|予想まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ