競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    富士S

    【能力値ランキング】10月24日東京11レース(富士S)


    nouryokuchi


    管理人の最近の的中報告重賞報告
    オールカマー
    orukama



    セントウルS
    sentouru


    紫苑S
    sions

    ローズS
    4



    富士S

    1位 レイエンダ
    2位 ワーケア
    3位 サトノアーサー
    4位 スマイルカナ
    5位 タイセイビジョン




    毎週、数多くの無料予想をチェックする管理人だからわかる
    おすすめな無料予想(有料予想もあるけど無料予想しかわからない)
    鬼勝ち馬券が激アツ!!管理人もチェックしましたけど
    菊花賞では意外な本命だった
    2020-10-20_11h14_28









    「種牡馬・血統」富士Sの血統評価

    chi




    血統はここのサイトチェック」-無料血統サイト(血統シックス)
    kettou61



    最近の中央重賞

    セントライト記念
    orukama



    ローズS
    4


    紫苑S
    shions1

    セントウルS
    sentou2020s


    北九州記念
    red5


    富士S血統分析
    1) 過去5年の富士Sの血統
    2020-10-20_23h12_24



    ※ 2回以上馬券になっているのは
    ディープインパクト産駒
    19年 レッドオルガ 3着
    18年 ワントゥワン 2着
    18年 レッドアヴァンセ 3着
    16年 ダノンプラチナ 3着
    15年 ダノンプラチナ 1着
    15年 サトノアラジン 2着


    キングカメハメハ産駒
    19年 レイエンダ 2着
    17年 エアスピネル 1着
    17年 クルーガー 3着


    フジキセキ
    17年 イスラボニータ 2着
    16年 イスラボニータ 2着



    富士S予想|2020年|1番人気成績|予想オッズまとめ

    yosouodds


    管理人のG1成績

    フェブラリーステークス

    baken3



    大阪杯
    oosakahai2
    oosakahai1


    天皇賞(春)
    tenharu1
    tenharu2


    NHKマイルC
    nhkm2
    nhkm1
    nhkm3

    ヴィクトリアマイル
    viku


    宝塚記念
    takaraduka2



    直近の重賞「北九州記念」
    red1

    red2

    red5



    紫苑S
    shions1


    セントウルS
    sentou2020s


    ローズS
    4


    オールカマー
    orukama


    過去の富士Sの1番人気

    2019年 アドマイヤマーズ 9着
    2018年 エアスピネル 4着
    2017年 エアスピネル 1着
    2016年 ロードクエスト 9着
    2015年 サトノアラジン 2着
    2014年 ダノンシャーク 7着
    2013年 ダノンシャーク 1着
    2012年 コスモセンサー 8着
    2011年 エイシンアポロン  1着
    2010年 リルダヴァル 4着



    1番人気は3勝


    「結果」
    3-1-0-2-0-4/10(30%-40%)

    アルケミスト
    akia

    「期間限定これ激アツだよね」まあ見逃し厳禁です。
    無料コンテンツだけで儲けられる。





    ヤフーニュースより
    【富士S】相手強化も軽量52キロでスマイルカナ勝ち負け十分


     
     開催3週目の東京では、土曜メインに富士S(24日、GII、芝1600メートル)が行われる。1着馬にマイルCS(11月22日、阪神、GI、芝1600メートル)の優先出走権が与えられる重要前哨戦だ。  

     スマイルカナ(美浦・高橋祥泰厩舎、牝3歳)は前走、古馬の京成杯AHで2着。52キロの軽ハンデにも恵まれたが、やはり逃げると渋太く、古馬相手の重賞でも十分に戦えることを示したレースだった。相手は強化されるが、前走と同じ52キロの斤量で出走できるここでも好勝負が期待される。


    富士S動画【2019年】



    富士Sー2019年結果 

    1着 ノームコア ルメール
    2着 レイエイダ スミヨン
    3着 レッドオルガ 福永祐一

     
    富士Sー予想(人気)

    1番人気 スマイルカナ
    2番人気 サトノアーサー
    3番人気 ラウダシオン
    4番人気 タイセイビジョン
    5番人気 ペルシアンナイト



    競馬の無料コンテンツはここ使え
    富士Sは参考に
    無料重賞有力情報はチェック必至
    gfree



    富士S予想|2017年|調教・追い切りニュースまとめ

    choukyou


    ランキングでは今週も無料予想GET
    馬券師が馬券的中を目指しますw
    http://keiba-ranking.club

    rannking


    ヤフーニュースより引用

    【富士S】ペルシアンナイト 楽々と半馬身先着にミルコ「マイルのほうがこの馬にはいいはず」

      【富士S(土曜=21日、東京芝1600メートル=1着馬にマイルチャンピオンシップ優先出走権)注目馬18日最終追い切り:栗東】ペルシアンナイトはM・デムーロを背にウッドでシロニイ(3歳1000万下)と併せ馬。格の違いで道中の手応えの差は歴然。馬なりで直線に向くと、相手のスパートに合わせる。ラスト1ハロンで鞍上が軽く促すとはじけるように反応して一気にトップギアへ。楽々と半馬身先着した(6ハロン83・1―38・4―11・9秒)。

      
     ダービー(7着)以来だが、反応や軽快な脚さばきから仕上がりは上々。鞍上も距離適性に太鼓判を押した。

      
     M・デムーロ騎手「いつも通りで稽古の動きは良かった。一気の距離短縮になるけど、マイルのほうがこの馬にはいいはず」

    【富士S】レッドアンシェル 力強い走りで先着「古馬の強豪相手にどこまで頑張れるか」

     【富士S(土曜=21日、東京芝1600メートル=1着馬にマイルチャンピオンシップ優先出走権)注目馬18日最終追い切り:栗東】レッドアンシェルは坂路で僚馬を馬なりのまま抜き去り、4ハロン54・0―13・0秒。時計的には強調できないが、力強い走りは目を引いた。

      
     庄野調教師「前走(NHKマイルC=4着)は輸送で体を減らしたので当週は馬なりで。夏を越して少し大人になった印象。古馬の強豪相手にどこまで頑張れるかだね」

    【富士S】エアスピネル 坂路ラスト12・2秒「マイルは得意の距離」

     【富士S(土曜=21日、東京芝1600メートル=1着馬にマイルチャンピオンシップ優先出走権)注目馬18日最終追い切り:栗東】エアスピネルは坂路で単走。1週前にジョッキー騎乗でしっかり負荷をかけたので上がり重点も、ラスト12・2秒と鋭い伸びを見せた(4ハロン52・5秒)。

      
     笹田調教師「前回(札幌記念=5着)は馬が本気モードじゃなかった。中間の動きは上々。マイルは得意の距離なので巻き返してほしい

    【富士S】イスラボニータ 小差遅れも集中力のある走り「文句なしに順調」
     【富士S(土曜=21日、東京芝1600メートル=1着馬にマイルチャンピオンシップ優先出走権)注目馬18日最終追い切り:美浦】イスラボニータ(写真右)は坂路を1本を流した後、南ウッドで5ハロンから3頭併せ。最後方追走から直線は1頭をかわしたが、前を捕らえ切れず小差遅れた。ただ、最後まで馬なりで集中力のある走り。休み明けでも仕上がりは上々だ。(65・6―37・7―12・9秒)

     栗田博調教師「古馬だし、こんなものでしょう。文句なしに順調です。本番(マイルCS)の前に使っておきたいのでここへ。あとは道悪があまりうまいほうではないので馬場がどうかでしょうね」

     秋の大目標を見据えながらも、いきなり実力発揮は間違いなさそうだ。

    いつも競馬でお世話になっています。
    なんでこれだけの情報を無料で見ることができるのか?
    本当に質が高い予想に感謝していますよ
    ベストレコード・・・
    無料でこれほど質の高い予想サイトはない。
    まずは誰でもできる無料登録から
    bestre



    【富士S予想|2017年|調教・追い切りニュースまとめ】の続きを読む

    5
    富士S予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ
    【富士S】アラジン存在感十分、マイル王に弾みをつける

     「富士S・G3」(24日、東京)

     新マイル王候補のサトノアラジンが21日、秋初戦となる富士Sに向け栗東CWで存在感を示した。いつも通りダイナミックなアクションで加速。5F68秒2-38秒1-12秒1を計時した走りには、重さを感じなかった。

     「放牧先でもしっかりと乗ってきましたが、大型馬ですからマックスという感じではまだありません。1回使って良くなってくれればと思いますが、距離的にはやはりここしかないですし、東京も悪くありませんからね」。520キロを超す大きな馬体には、まだ若干の余裕がうかがえる、と池江師は話す。だが、1着馬に与えられるマイルCS(11月22日・京都)の優先出走権は、是が非でも確保しておきたいところだろう。

     主戦のルメールは「1800メートル(前走エプソムC=2着)は、ギリギリの距離。やはり1600メートルの方がいいですからね」と距離適性の高さに大きな期待を寄せた。タイトルをつかんでマイルの頂上決戦へ。まずは府中で豪脚を放つ。

     

    富士ステークスー主な馬の調教タイム


    ダノンプラチナ

    10/21 南W良

    68.7ー53.5-39.2ー13.1



    クラリティスカイ

    10/21 栗東坂良

    53.9-39.5-25.9-12.9



    ヤマカツエース

    10/21 栗東CW良

    82.0-66.3-51.9-38.2-12.2



    サトノアラジン

    10/21 栗東CW良

    86.6-69.8-54.0-38.9-12.5



    アルバタックス

    10/21 栗東坂良

    52.9-38.4-25.2-12.9



    ワールドエース

    10/21 栗東坂良

    53.7-39.7-25.5-12.3



    ロゴタイプ

    10/21 南W良

    67.6-52.9-38.8-13.0



    グランシルク

    10/21 南W良

    66.6-51.7-38.6-14.0



    フルーキー

    10/21 栗東CW良

    85.2-68.6-52.4-37.7-12.0

     

     

    【富士S予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ