競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    函館2歳S予想

    5
    函館2歳S予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ

    ◆第48回函館2歳S・G3(24日・函館、芝1200メートル)

     2歳世代最初のJRA重賞、第48回函館2歳S・G3(24日、函館)は、新馬勝ちから連闘で臨むポッドジーニーが一気の重賞Vへ意欲満々だ。

     予定通りの連闘策でポッドジーニーが、初タイトルを狙っている。16日の初戦は、8頭立ての大外枠から内を見ながら先頭へ。マイペースに持ち込み、直線で軽く仕掛けただけで後続を突き放し、最後は流す余裕を見せて2着に2馬身差をつけて初戦を飾った。

     青写真通りとはいえ、連闘での重賞挑戦。が、タッグを組む松岡に不安はない。「前回はステッキを一回も使っていないし、内容は文句なし。気が入っている部分はあるけど、使ってピリッとした印象。体も2キロくらいしか減っていないようだし、疲れもない」。馬場入りを再開した20日から2日連続で調教に乗って好感触をつかんでいる。

     初戦は逃げ切りだったが、ハナにこだわる必要はなさそうだと、松岡はいう。「馬が隣にいた方が安心して走れるので、むしろ番手とかの方が良さそう。センスがいいので位置を取るのも楽。時計も詰められそうな感じがあったし、十分やれると思う。楽しみ」。世代最初の重賞ウィナーへ気合十分だ。(上倉 健)

     

    函館2歳S-調教・追い切り動画

     




    主な馬の調教タイム


    メローブリーズ

    7/20 函館芝良

    68.1-52.2-38.2-12.1



    モンドキャンノ

    7/23 函館W良

    45.6-13.6

     

     

     


    私はいつも参考にしています。
    無料コンテンツだけで充分すぎ
    ギャロップジャパン
    ここの予想で相当お世話になっています。


    gpj


    ■女流馬券師 近藤麻衣

    (中京4R)サラ3歳未勝利
    【買い目(本線)】

    ≪3連単2頭軸マルチ≫
    10・17⇔1・2・3・5・9
    【30通り】

    ----------------------

    【買い目(おさえ)】
    ≪3連単2頭軸マルチ≫

    10・2⇔1・3・5・9
    【24通り】
    ・結果
    110.3倍 2-10-9【的中】


    7月24日(日)
    函館10R 松前特別
    鉄板 ミッキーロケット
    父 キングカメハメハ 母 マネーキャントバイミーラヴ
    ■2.2倍~2.8倍
    ミッキーロケットの前走は約3か月ぶりの実戦。

    それでも好位追走から楽々抜け出し2着馬に0.3秒差をつける快勝。

    重賞でも好勝負してきただけあり500万クラスでは力が違った印象。

    叩き2走目で1000万クラスなら順当に突破と見て問題ない。



    ↑↑
    このようなものをチェックしたい人は

    button3-4-u


    5

    函館2歳S予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ

     

    今週はここに函館2歳Sに期待
    トライキャスト無料予想

    torai1


    ブランボヌール5馬身千切った 

    <函館2歳S:追い切り>



     世代最初の重賞、函館2歳S(G3、芝1200メートル、26日)に向けた追い切りが22日、函館競馬場で行われ、ディープインパクト産駒ブランボヌール(牝、中竹)が、万全をアピールした。ウッドコースでブリヤン(3歳未勝利)と併せ、馬なりのまま5馬身ぶっちぎり。産駒6世代目にしてJRA全10場重賞制覇に王手をかける父に、同レース産駒初出走で一発回答で応えてみせる。

     ブランボヌールが躍動した。追い切りはウッドコースでブリヤンを5馬身先行させスタート。小柄な牝馬だが気迫の走りで3角で馬体を併せるとじりじりとプレッシャーをかける。直線では強めに追われる相手を尻目に、軽く促しただけで一気に5馬身突き抜けた。時計は5ハロン68秒5、ラスト1ハロン13秒0だったが、数字以上に強烈デモだった。中竹和也師(50)は「馬なりだったが、満足いく動き。順調ですね」と納得の笑顔を見せた。

     競馬界の七不思議に終止符を打ち、新たな時代を告げる。父ディープインパクトは産駒6世代目にしてG1・25勝(うち障害1勝)を挙げる怪物サイアーだが、同レースに産駒を送るのは意外にもこれが初めて。トレーナーも「えっ? そうなの」と驚くが、VならJRA全10場重賞制覇となり、サンデーサイレンスと並ぶ最速での達成とまた1つ勲章が加わる。

     新馬勝ちが、父の大記録を後押しするだけの好内容だった。スタートダッシュこそつかなかったものの、好位4番手を追走し、直線では馬群を割ってメジェルダとのたたき合いを首差制した。2歳離れした強心臓に、師も「根性がある。厩舎で普段は寝ているくらい。メンタル面では注文がない」と絶賛する。

     母は同じく函館で新馬勝ちして挑戦したが、6着に敗れた。函館リーディングトップ(19勝)をひた走る岩田康誠騎手(41)を背に母の雪辱も期す。トレーナーは「母と違いどっしりしている」。孝行娘が“両親”に記録ずくめの勝利を届ける。【松末守司】

     
    サンスポ予想王
    函館2歳S

    函館2歳S

     

    主な馬の調教タイム

    ブランボヌール

    7・22 函館W良

    68.5-53.3-40.3-13.0

     

    オデュッセウス

    7・22 函館W良

    68.3-53.7ー40.0ー12.7

     

    ツイッターの声 

    【函館2歳S予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ】の続きを読む

    5
    函館2歳S予想|注目馬メジャータイフーン|ネット評価まとめ
     
    【函館2歳S予想|注目馬メジャータイフーン|ネット評価まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ