競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    共同通信杯追い切り

    共同通信杯予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ

    choukyou


    高配当21では今週も無料予想GET
    馬券師が馬券的中を目指しますw
    無料予想で有馬記念予想を公開
    kouhai21s


    ヤフーニュースより

    【京都記念&共同通信杯】東西調教ウオッチャー

    今週の調教ウオッチャーは、京都記念と共同通信杯が対象レース。美浦トレセンから東京サンスポの花田、千葉記者、栗東トレセンからは大阪サンスポの正木記者が、それぞれの目で選んだ好調教馬を推奨した。

     正木 京都記念からいこか。ドバイ遠征を見据えるレイデオロはどうやった?

     千葉 抜群でしたよ。僚馬2頭を瞬時にパス。調教では今まで見たことのない瞬発力でした。序盤こそ初コンビのバルジュー騎手とけんかするような印象も受けましたが、気持ちが入ってきた表れ。態勢万全です。関東馬は1頭ですが、レース的には1強かも。

     正木 そんなことはないで。S評価のクリンチャーが大きく変わっとる。以前は攻め駆けせんかったのに、今週の坂路では4ハロン52秒7-12秒2と驚きの時計。放牧でトモ(後肢)がパンとして、前向きさも推進力も増しとるわ。ダービー馬も皐月賞馬もおるけど、菊花賞2着馬も怖いで。

     千葉 他では?

     正木 休み明けは走らんけど、モズカッチャンも雰囲気は上々。攻め駆けせんから坂路時計(4ハロン54秒9)は平凡やけど、同じ休み明けのローズS(7着)時より気配は数段上や。アルアインは動きはええけど、少し重め残りが心配やな。

     花田 共同通信杯の美浦組ではゴーフォザサミット。Wコース4ハロン52秒1-13秒3を馬なりでマークし、初コンビの田辺騎手も好感触でした。あとはオウケンムーン。3頭併せで真ん中の馬に半馬身遅れましたが、相手は調教駆けする馬なので心配いりません。

     正木 栗東組ではグレイル。相変わらず覆いかぶさるような豪快なフットワークでCWで鋭く追走先着。馬なりでラスト1ハロン11秒8も文句なしや。右手前のまま京都2歳Sを勝った好素材。左回りの東京ならさらに切れそうや。

    【共同通信杯予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ】の続きを読む

    共同通信杯予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ


    無料コンテンツが熱い競馬情報会社

    高配当21 
    http://ko-21.jp/
    高配当21の無料情報だけで大万馬券ゲット。無料情報に期待。

    ドリーム万馬券.com
    http://dream100uma.com/
    無料コンテンツの質NO1ですね!馬連・3連複が熱い!!

    千軍万馬 
    http://sngn.jp/
    重賞の無料コンテンツが激アツ!馬連予想で万馬券ゲット

    by競馬予想会社ファン



    共同通信杯!ハートレー、抜群の動き

    ◆共同通信杯追い切り(10日・美浦)

     共同通信杯(14日、東京)で重賞連勝を目指すハートレーが10日、美浦のWコースで追い切りを行った。新コンビを組んだ横山典を背に抜群の動きを披露した。

     先週まで追い切りにまたがったFベリーが騎乗停止。突然の乗り替わりで気になったのは、新たに手綱を執ることになったパートナーの感触だった。代役を託された横山典がクラシック有力候補の背中をどうジャッジするのか。最も知りたいポイントだった。

     馬場入りのキャンターは実にスムーズだった。美浦のWコースの5ハロンから、先行した外ローズクランス(3歳500万)を、内シベリアンスパーブ(7歳オープン)とハートレーが追走する形でスタート。先導馬のペースが遅すぎたため、3コーナーで早くも先頭に立ったが、すぐに修正を利かせたのはこの馬のなせる業か。直線でゴーサインが出ると、2頭の間を割って伸びた。その豪快なフットワークは目を見張るものがあった。

     数々の名馬を知る横山典はストレートに感触を口にした。

     「見ての通り、攻め馬は良かったよ。難しいところはない。手のかからない馬だよ。レースに乗るのが楽しみ」

     全体時計は5ハロン68秒0で、ラスト1ハロンは馬なりで12秒5を刻み、古馬に首差先着した。たった1回のコンタクトでも、優れた操縦性に手応えをつかんだように映った。

     新馬、ホープフルSを連勝。キャリアはまだ2戦だが、ポテンシャルは計り知れない。「未完成でこれだけ走れるのは能力があるから。中山より東京の方が力を出せるんじゃないか」と手塚調教師は強調した。無敗でこのレースを制すれば、テンポイントやエルコンドルパサー、リアルスティールなどと肩を並べる。百戦錬磨のベテランによる味付けで、バージョンアップした走りを見せる気がして仕方がない。(牧野 博光)

     
    共同通信杯ーサンスポ
    サンスポ追い切りCheck 2016共同通信杯ほか 美浦
    【共同通信杯予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ