競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    七夕賞

    七夕賞予想|2020年|マイネルサーパスが買いたい訳


    chuumokuuma


    最近の中央成績
    baken1



    baken2


    フェブラリーステークス

    baken3



    大阪杯
    oosakahai2
    oosakahai1


    天皇賞(春)
    tenharu1
    tenharu2


    NHKマイルC
    nhkm1
    nhkm2
    nhkm3


    ヴィクトリアマイル

    viku


    宝塚記念
    takaraduka1
    takaraduka2


    ラジオNIKKEI賞
    rajionikkei20

    CBC賞
    cbc20



    七夕賞の注目馬として、マイネルサーパスを買いたいです。

    1)福島競馬場成績

    ・きんもくせい特別(芝1800m) 3番人気1着
    ・ラジオNIKKEI賞(芝1800m) 9番人気2着
    ・福島民報杯(芝2000m) 2番人気1着

    2-1-0-0


    2)アイルハヴアナザー産駒

    福島競馬場芝2000m
    2-3-3-16/24(8%-33%)

    複勝回収率153円


    LAP競馬
    最近見つけた高確率馬券的中サイト。
    無料コンテンツが豊富なので
    是非チェックしてください
    lapkeiba3







    「種牡馬・血統」七夕賞の血統評価



    chi




    血統はここのサイトチェック」-無料血統サイト(血統シックス)
    kettou61



    最近の中央成績
    ラジオNIKKEI賞

    rajionikkei1

    CBC賞

    cbc1


    七夕賞血統分析
    1) 過去5年の七夕賞の血統
    tanaba2020


    ★ ディープインパクト産駒
    17年 ゼーヴィント 1番人気1着
    17年 ソールインパクト 7番人気3着
    16年 アルバートドック 3番人気1着
    16年 ダコール 5番人気2着

    ★ ハーツクライ産駒
    0-0-0-4/4

    ★ キングカメハメハ産駒
    0-0-0-3/3

    ★ クロフネ産駒
    0-0-2ー1/3
    16年 オリオンザサンクス 11番人気3着
    15年 マデイラ 16番人気3着

    母父 クロフネ
    メドウラーク 1着


    2)福島競馬場芝2000m登録馬別

    tanabata20201

    ★ ステイゴールド産駒・ルーラーシップ産駒に注目




    クロフネ産駒
    母父クロフネ産駒

    父-ステイゴールド産駒、母父-クロフネ産駒
    ・バレリオ
    父-ルーラーシップ産駒、母父-クロフネ産駒
    ・パッシングスルー


    人気無さそうなので注目ですね。



    血統ファンなら一度見てみたい!!
    血統シックス

    kettou62

    七夕賞予想|2020年|1番人気成績|予想オッズまとめ

    yosouodds


    G1成績

    フェブラリーステークス

    baken3



    大阪杯
    oosakahai2
    oosakahai1


    天皇賞(春)
    tenharu1
    tenharu2


    NHKマイルC
    nhkm2
    nhkm1
    nhkm3

    ヴィクトリアマイル
    viku


    宝塚記念
    takaraduka2


    七夕賞1番人気結果

    2019年 ロシュフォール 11着
    2018年 サーブルオール 4着
    2017年 ゼーヴィント 1着
    2016年 シャイニープリンス 9着
    2015年 レコンダイト 12着
    2014年 マイネルラクリマ 3着
    2013年 マイネルラクリマ 1着
    2012年 トーセンラー 2着
    2011年 キャプテントゥーレ 12着
    2010年 サンライズベガ 3着



    1番人気は2勝。。。


    「結果」
    2-1-2-1-0-4/10(20%-50%)



    アルケミスト
    akia

    「期間限定これ激アツだよね」まあ見逃し厳禁です。
    無料コンテンツだけで儲けられる。





    ヤフーニュースより
    【七夕賞展望】ブラヴァス重賞初Vだ


     「七夕賞・G3」(12日・福島)  
     
     主役は充実期に突入したブラヴァスだ。2勝クラス、準オープンを連勝して臨んだ前走の新潟大賞典は4着。好位から脚を伸ばして2、3着馬とは差のない競馬と、重賞初挑戦でメドの立つ走りを披露した。母はヴィクトリアMを連覇したヴィルシーナで、近親にシュヴァルグラン、ヴィブロスといったG1馬を持つ良血。重賞初制覇の好機が訪れた。  

     右後脚の歩様に違和感が出たため、春シーズンを全休したクレッシェンドラヴ。休養で立て直して、昨年2着の当レースで復帰することになった。1週前は美浦Wの併せ馬で遅れおり、まだ物足りなさは残るが、休み明けは〈2、1、0、0〉と鉄砲実績もあり、それほど気にする必要はなさそうだ。昨年の福島記念Vに続く、重賞2勝目を狙う。  

     ジナンボーは父ディープインパクト、母アパパネという超良血馬。重賞タイトルにはまだ手が届いていないが、前走の大阪杯では0秒5差6着と健闘した。1週前には美浦Wで5F67秒6-12秒8。本数を重ねるごとに雰囲気は良くなってきた。そろそろ一気の才能開花があっても驚けない。  

     福島民報杯を勝ったマイネルサーパスも侮れない。3歳時にはラジオNIKKEI賞で2着に入るなど、福島コースでは3戦パーフェクト連対。コース適性は非常に高い。今回は絶好の舞台設定だけに、初のタイトル奪取といきたいところだ。  

     春の福島民報杯3着から参戦するウインイクシードは、中山金杯でも2着と力を示しており、ハンデ次第では軽視できない存在だ。古豪ノーブルマーズは7歳を迎えてもまだまだ衰え知らず。大崩れはしないだろう。

    七夕賞動画【2019年】




    七夕賞ー2019年結果 

    1着 ミッキースワロー 菊澤一樹
    2着 グレッシェンドラヴ 内田博幸
    3着 ロードヴァンドール 横山典弘
     
    七夕賞-予想(人気)

    1番人気 サクセスエナジー
    2番人気 レッドルゼル
    3番人気 ラプタス
    4番人気 サンライズノヴァ
    5番人気 スマートダンディ

    ギャロップジャパン(GallopJapan)

    無料コンテンツでこれだけ楽しめます。
    管理人に日々チェックしています。もちろん無料でw
    特に鉄板の複勝圏内率が半端ないw
    とりあえず誰でも無料で試せる無料コンテンツを大事にしようw
    gjs

    七夕賞予想|2018年|直前情報まとめ

    chokuzen

    ヤフーニュースより

    【七夕賞】夕刊フジ・調教チェッカーズ 厳選3頭教えます

    1番手はプラチナムバレット。4日は抑え切れないような手応えで先導馬に追いつき、強めに追われて2馬身先着。やや首の高い走法が気になるものの、瞬発力は上々だ。中間はコース&坂路でしっかり負荷をかけられており、左前跛行で最下位に終わった前走のダメージは感じられない。


     ワンブレスアウェイは古賀慎厩舎にしては珍しく、Wコース単走での最終追い。舌がハミを越して集中力を欠いたが、これは2着に好走した前走時もそうだったので気にする必要はない。身のこなしが大きく、引き続き好調だ。


     マイネルミラノはWコースで大外を回ってダイナミックな走り。タイムは前走時より遅かったが、フットワークの回転数は上がっている。4カ月半ぶりをひと叩きされて間違いなく上昇中だ。(夕刊フジ)

    【七夕賞】傾向と対策

    過去10年(11年は中山開催)の結果から傾向を探る。


     ☆人気 1番人気は【3・1・2・4】とまずまず。近5年は1、5、2、3、1番人気と上位人気馬が好走。


     ☆年齢 4歳【2・1・1・6】、5歳【5・4・3・33】、6歳【3・4・5・41】、7歳以上【0・1・2・45】。出走数が少ない4歳の健闘が光る。7歳以上は割り引き。


     ☆脚質 4角6番手以内の馬が9勝。中団より前で運べる馬が有利。


     ☆実績 重賞V経験のある馬が5連勝中。実績馬が結果を残している。


     結論 ◎プラチナムバレット ○キンショーユキヒメ ▲ワンブレスアウェイ



    競馬予想サイト レープロの無料予想が激アツなの知っているw

    rep


    これだけの無料コンテンツを誰でも無料・しかも匿名性の高いフリーメールで登録できます。

    競馬レープロへ行く



    七夕賞予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ

    choukyou


    高配当21では今週も無料予想GET
    馬券師が馬券的中を目指しますw
    無料予想で有馬記念予想を公開
    kouhai21s


    ヤフーニュースより
    【七夕賞】サマー2000シリーズが開幕!過去10年で5歳馬がトップの5勝

     8日の福島では、サマー2000シリーズの開幕戦、七夕賞が行われる。2006年に創設されたサマー2000シリーズの歴代チャンピオンを見ると、12頭のチャンピオンのうち5歳馬が7頭と過半数を占め、4歳馬が3頭、7歳馬が2頭で続いている。過去10年の七夕賞でも、5歳馬はトップの5勝を挙げているが、さて、今年の七夕賞を制すのはどの世代だろうか。

     また、今年の七夕賞には、キンショーユキヒメ(牝5歳、栗東・中村均厩舎)、サーブルオール(牡5歳、美浦・萩原清厩舎)、レイホーロマンス(牝5歳、栗東・橋田満厩舎)、ワンブレスアウェイ(牝5歳、美浦・古賀慎明厩舎)と3頭の牝馬を含む計4頭の5歳馬が出走。2011年の七夕賞では、5歳牝馬のイタリアンレッドが勝ち、続く小倉記念も制してシリーズ優勝を遂げたが、今年の牝馬3頭も開幕戦を制してシリーズチャンピオンに前進することができるだろうか。

    【七夕賞予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ