モーリス強すぎ|チャンピオンマイル2016年
 

モーリス香港G1連勝/チャンピオンマイル

<チャンピオンズマイル>◇1日=香港シャティン◇G1◇芝1600メートル◇3歳上◇出走12頭◇1着賞金798万香港ドル(約1億1600万円)

【写真】Cウッドを単走で追い切るモーリス

 昨年の年度代表馬モーリス(牡5、堀)が香港での今年初戦で圧勝し、G1・4連勝を達成した。J・モレイラ騎手騎乗で勝ちタイムは1分34秒08。2馬身差2着は香港馬のコンテントメント。昨年12月以来の実戦だったが、断然の1番人気に応えてみせた。

 種も仕掛けもいらない独壇場だった。好位4番手を進んだモーリスは直線を向き、鞍上モレイラも驚く加速を見せた。逃げるビューティーフレーム、抜け出しを狙うコンテントメント、リワーディングヒーローの3頭を並ぶまもなく外から抜き去った。激しい2着争いを尻目にゴール前はモレイラが右手を上げ、2度もガッツポーズするほどの余裕だった。「とてもうれしいし、素晴らしい馬。いいポジションを取れたし、反応も素晴らしかった。信じられない」と、「マジックマン」と称される鞍上は絶賛した。

 敵地シャティンを自分の庭に変えた。昨年12月に地元の英雄エイブルフレンドを破った香港マイル以来の実戦で、再び香港の国際G1を連勝。最終的な単勝オッズは2・1倍と断然だった。G1・4連勝を含め、昨年1月の若潮賞からの連勝は7まで伸びた。海外G1複数勝利はアグネスワールド、エイシンプレストン、ロードカナロアに続く史上4頭目の快挙になる。

 堀師は「今回はファンの皆様から大きな支持を受けていたので結果を残せてホッとしています。一生懸命走った馬と香港ジョッキークラブのサポートに大変感謝しています」とコメントした。注目されるのは今後の動向。安田記念(G1、芝1600メートル、6月5日=東京)参戦なら連覇が期待される。16年初戦を制し、今年もモーリスの快進撃が始まった。

 

 チャンピオンズマイル-2016年

 
 

競馬ファンならここの無料予想
無料コンテンツがこれだけあるのかwwww

bestre



 1:2016/05/02(月) 18:58:39.71 ID:
【モーリス強すぎ|チャンピオンマイル2016年】の続きを読む