競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    セントライト記念

    【能力値ランキング】9月20日中山11レース(セントライト記念)


    nouryokuchi


    管理人の最近の的中報告重賞報告
    セントウルS
    sentouru


    紫苑S
    sions


    セントライト記念

    1位 フィリオアレグロ
    2位 パビット
    3位 ガロアクリーク
    4位 ヴァルコス
    5位 サトノフラッグ




    毎週、数多くの無料予想をチェックする管理人だからわかる
    おすすめな無料予想(有料予想もあるけど無料予想しかわからない)
    1位 EXTRA
    2位 ホライゾン
    3位 LAP競馬









    「種牡馬・血統」セントライト記念の血統評価

    chi




    血統はここのサイトチェック」-無料血統サイト(血統シックス)
    kettou61



    最近の中央重賞
    紫苑S
    shions1

    セントウルS
    sentou2020s


    北九州記念
    red5


    セントライト記念血統分析
    1) 過去5年のセントライト記念の血統
    sentoraito20202


    2回以上馬券になっているのは
    ディープインパクト産駒
    ※ サトノルークス
    ※ アルアイン
    ※ ディーマジェスティ
    ※ ゼーヴィント
    ※ プロディガルサン



    2)中山競馬場芝2200mより

    sentouru20201

    注目
    ディープインパクト産駒
    ルーラーシップ産駒



    皆様、秋競馬シーズンがついにやって参りました!

    秋の重賞戦線を存分にお楽しみ頂く為
    人気実力派馬券師と新たに契約を締結!

    重賞のみで
    生涯獲得金額3億円を記録する
    中川馬券師が監修を務めます

    期間限定イベント

    完全攻略!秋の重賞マスタ―を

    開催致します!

    3連複5頭BOX1点200円~300円

    \\\\\ /////
    推定利益10万円
    ///// \\\\\

    期待値の非常に高い無料情報を

    漏れなくプレゼント!



    詳しくはこちらをクリック

    umapu2

    セントライト記念予想|2020年|1番人気成績|予想オッズまとめ

    yosouodds


    管理人のG1成績

    フェブラリーステークス

    baken3



    大阪杯
    oosakahai2
    oosakahai1


    天皇賞(春)
    tenharu1
    tenharu2


    NHKマイルC
    nhkm2
    nhkm1
    nhkm3

    ヴィクトリアマイル
    viku


    宝塚記念
    takaraduka2



    直近の重賞「北九州記念」
    red1

    red2

    red5



    紫苑S
    shions1


    セントウルS
    sentou2020s



    過去のセントライト記念の1番人気

    19年 リオンリオン(1着)

    18年 レイエンダ(2着)

    17年 アルアイン(2着)

    16年 ディーマジェスティ(1着)

    15年 サトノラーゼン(7着)

    14年 イスラボニータ(1着)

    13年 ヒラボクディープ(13着)

    12年 フェノーメノ(1着)

    11年 サダムパテック(3着)

    10年 ゲシュタルト(14着)




    1番人気は4勝


    「結果」
    4-2-1-0-3/10(40%-70%)

    アルケミスト
    akia

    「期間限定これ激アツだよね」まあ見逃し厳禁です。
    無料コンテンツだけで儲けられる。





    ヤフーニュースより
    【セントライト記念】ダート路線からダノンファストが参戦


     秋競馬2週目は19(土)、20日(日)、21日(月=祝)の3日間開催で、最終日の中山ではセントライト記念(GII、芝2200メートル)が行われる。  

     ダート路線で活躍してきたダノンファスト(美浦・菊沢隆徳厩舎、牡)の挑戦も興味深い。初ダートだった5走前の未勝利戦が14馬身差の圧勝。その後も堅実で前走の天の川賞(2勝クラス)を単勝1・5倍の圧倒的支持に応えて快勝した。芝は2戦ともに3着だったが、力をつけた今なら侮れない。先週の京成杯AHを連覇した名手・横山典弘騎手がデビューから手綱を取り続けているのも心強い。


    セントライト記念動画【2019年】




    セントライト記念ー2019年結果 

    1着 リオンリオン 横山典弘
    2着 サトノルークス 川田将雅
    3着 サダル 石橋脩

     
    セントライト記念予想(人気)

    1番人気 サトノフラッグ
    2番人気 ガロアクリーク
    3番人気 フィリオアレグロ
    4番人気 ヴァルコス
    5番人気 パビット



    競馬の無料コンテンツはここ使え
    新潟記念・小倉2歳S・札幌2歳Sは参考に
    無料重賞有力情報はチェック必至
    gfree



    セントライト記念予想|2019年|予想オッズまとめ

    yosouodds




    セントライト記念1番人気を調べてみました。

    2018年 レイエンダ 2着
    2017年 アルアイン 2着
    2016年 ディーマジェスティ 1着
    2015年 サトノラーゼン 7着
    2014年 イスラボニータ 1着
    2013年 ヒラボクディープ 13着
    2012年 フェノーメノ 1着
    2011年 サダムパテック 3着
    2010年 ゲシュタルト 14着
    2009年 アドマイヤメジャー 4着




    無料の予想で
    競馬を勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方さまにはUMAチャンネル

    充実の無料予想・・・
    umachs

    チャンピオンズカップでコパノリッキー買えたのはこのサイトのこの
    無料コンテンツのおかげ

     トラックマンS(栗東担当者)

     コパノリッキーが好調キープ出来ているようです。フェブラリーSの後リフレッシュされたことで走りがスムーズになりしっかり手前を変えて走れるようになったのがここ3戦の好走の原因のようです。前走も出遅れがなければ勝てていたかという競馬で、ここもうまく立ち回れば勝ち負けに加わってくるという感触です!!


    ヤフーニュースより
    藤沢和厩舎3頭出しで菊切符狙う/セントライト記念


     菊花賞トライアルのセントライト記念(G2、芝2200メートル、16日=中山、3着まで優先出走権)では藤沢和厩舎が3頭出しで上位独占を狙う。

     青葉賞2着馬ランフォザローゼス以外のルヴォルグ、レッドサイオンは抽選対象だが、3頭はいずれも夏の北海道起用後の中山参戦となる。藤沢和師は「3歳は夏を使っている馬が頑張る。北海道を使った組はたたいたのがいい。ランフォザも3歳同士ならダービー7着。何より前走(札幌記念14着)を使ったのは大きい」と上積みを強調した。

     昨年2着馬レイエンダも涼しい函館で3勝目を挙げた後の好走。その経験に基づき、昨年の再現を目指す。 ルヴォルグは札幌、レッドサイオンは函館で勝利し、上げ潮に乗った。「ルヴォルグはスタートが下手だったけど、競馬は強かった。出遅れて前に行って勝つんだから普通の馬じゃないよ。サイオンもいい競馬だったよね」。

     同レースには過去7回、複数頭を送り込み05年には1着キングストレイル、3着ピサノパテックが菊への挑戦権を確保した。今年は3本の矢が淀への切符を射止めにいく


    セントライト記念動画【2018年】





    セントライト記念-2018年結果 

    1着 ジェネラーレウーノ 田辺裕信
    2着 レイエンダ ルメール
    3着 グレイル 岩田康誠


    2019年セントライト記念関連

    予想オッズ-ネット競馬

    1番人気 リオンリオン 3.7
    2番人気 ルヴォルグ 4.3
    3番人気 ニシノデイジー 5.0
    4番人気 ザダル 6.3
    5番人気 ランフォザローゼス 6.6



    管理人予想
    1番人気 リオンリオン





    ギャロップジャパン(GallopJapan)

    無料コンテンツでこれだけ楽しめます。
    管理人に日々チェックしています。もちろん無料でw
    特に鉄板の複勝圏内率が半端ないw
    とりあえず誰でも無料で試せる無料コンテンツを大事にしようw
    gjs

    セントライト記念予想|2017年|調教・追い切りニュースまとめ

    choukyou


    ランキングでは今週も無料予想GET
    馬券師が馬券的中を目指しますw
    http://keiba-ranking.club

    rannking


    ヤフーニュースより引用

    皐月賞馬アルアインは4枠7番/セントライト記念枠順 
     18日に中山競馬場で行われる、第71回セントライト記念(3歳・GII・芝2200m)の枠順が16日確定した。

     皐月賞馬アルアイン(牡3、栗東・池江泰寿厩舎)は4枠7番に入った。発走は15時45分。枠順は以下の通り。

     ( )内は性齢、騎手・調教師

    1-1 サンシロウ(牡3、柴田善臣・柄崎孝)
    2-2 サトノクロニクル(牡3、M.デムーロ・池江泰寿)
    2-3 ブラックロード(牡3、御神本訓史・矢野義幸)
    3-4 クリンチャー(牡3、藤岡佑介・宮本博)
    3-5 ミッキースワロー(牡3、横山典弘・菊沢隆徳)
    4-6 サーレンブラント(牡3、岩田康誠・戸田博文)
    4-7 アルアイン(牡3、C.ルメール・池江泰寿)
    5-8 ブラックギムレット(牡3、大野拓弥・柴田政人)
    5-9 プラチナヴォイス(牡3、内田博幸・鮫島一歩)
    6-10 サンデームーティエ(牡3、吉田豊・谷原義明)
    6-11 インペリアルフィズ(牡3、田辺裕信・小島太)
    7-12 ローリングタワー(牡3、三浦皇成・伊藤伸一)
    7-13 ストロングレヴィル(牡3、石橋脩・堀宣行)
    8-14 クレッシェンドラヴ(牡3、戸崎圭太・二ノ宮敬宇)
    8-15 スティッフェリオ(牡3、北村友一・音無秀孝)
    【セントライト記念】甦る皐月の風!アルアイン楽々11秒7
    3日間競馬の最終日に開催されるセントライト記念(中山、GII、芝2200メートル)の追い切りが14日、東西トレセンで行われた。注目の皐月賞馬アルアインは、新コンビのクリストフ・ルメール騎手(38)=栗・フリー=を背に好調をアピール。サトノクロニクルやサーレンブラントもデキの良さをうかがわせたが、無傷の3連勝で注目のセダブリランテスは回避が決まった。

     新コンビを組む名手を背に、進化した走りを見せた。皐月賞馬アルアインが、CWコースの併せ馬できっちりと先着。手綱を取ったルメール騎手が乗り味を絶賛した。

     「とても気持ちいい。柔らかくて、すごく乗りやすい。休み明けでもいいコンディションだし、楽しみです」

     残り4ハロンから、僚馬ジークカイザー(1000万下)を追走。スムーズに折り合い、4角手前で内から差を詰めていく。直線で軽く仕掛けると瞬時に反応。伸びのあるフットワークで、4ハロン50秒8-11秒7の好時計をマークし、楽々と1馬身先着した。ここを始動戦に定め、8月23日に帰厩。ダービー5着以来だが、順調に乗り込まれて力を出せる仕上がりだ。

     今夏は、滋賀・ノーザンファームしがらきでリフレッシュ。体がひと回り大きくなり、前走時(516キロ)より馬体重が10キロほど増えた。音瀬助手は「プラス体重はほとんどが成長分。完歩が伸びて、200メートルにつき一完歩、少なく走れるようになった感じです。体幹もしっかりしてきて、走りも軽くなりました」と証言。池江調教師も「春に比べて、やんちゃな面もだいぶましになってきました」と目を細める。ひと夏越して、心身とも確実にレベルアップを遂げたのは確かだ。

     台風の影響で、レース当日は馬場が悪化する可能性もあるが、重馬場の千両賞を快勝。同じく重馬場だったシンザン記念の6着は不利があったもので、道悪は決して不得手ではない。

     「皐月賞は強かったし、いい瞬発力を使っていた。2200メートルも大丈夫」とルメール騎手は力を込める。過去10年でセントライト記念に出走した皐月賞馬は、2014年イスラボニータ、16年ディーマジェスティと2戦2勝。次走の菊花賞(10月22日、京都、GI、芝3000メートル)へ向けて、クラシックホースの貫禄を示す。
    【セントライト記念】サトノクロニクル、余力十分11秒9

     サトノクロニクルはCWコースで4ハロン52秒7-11秒9をマーク。先行したマウントゴールド(1600万下)に1馬身半遅れたが、余力十分で体調面は問題なさそうだ。「先週はしっかりと動けていたので、きょうはセーブ気味に。順調に夏を越せました」と池江調教師。前走のラジオNIKKEI賞は1番人気で6着だったが、「(57キロの)トップハンデで、馬場も少し緩かった。中山の2200メートルは悪くないし、良馬場でやりたい」と反撃に意欲を見せた。
    【セントライト記念予想|2017年|調教・追い切りニュースまとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ