競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    スプリングS予想オッズ

    スプリングS予想|2020年|1番人気成績|予想オッズまとめ

    yosouodds


    最近の中央成績
    baken1



    baken2


    フェブラリーステークス

    baken3


    スプリングS1番人気結果


    2019年 ファンタジスタ 2着
    2018年 ステルヴィオ 1着 
    2017年 サトノアレス 4着
    2016年 ロードクエスト 3着
    2015年 リアルスティール 2着
    2014年 アジアエキスプレス 2着
    2013年 ゴールドシップ 1着
    2012年 ロゴタイプ 1着
    2011年 ディープブリランテ 2着
    2010年 ローズキングダム 3着


    1番人気はまあまあ

    「結果」
    3-4-2-1-0/10(30%-90%)




    無料の予想で
    競馬を勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方さまにはUMAチャンネル

    充実の無料予想・・・
    umachs

    チャンピオンズカップでコパノリッキー買えたのはこのサイトのこの
    無料コンテンツのおかげ

     トラックマンS(栗東担当者)

     コパノリッキーが好調キープ出来ているようです。フェブラリーSの後リフレッシュされたことで走りがスムーズになりしっかり手前を変えて走れるようになったのがここ3戦の好走の原因のようです。前走も出遅れがなければ勝てていたかという競馬で、ここもうまく立ち回れば勝ち負けに加わってくるという感触です!!


    ヤフーニュースより
    【スプリングS】皐月権利頂く!ヴェルトライゼンデが断然の存在


     
     今週は金、土、日曜の変則3日間開催。中山は金曜(20日)にフラワーC、日曜(22日)にスプリングSが行われる。伝統の皐月賞トライアルだが、今年の上位陣は本番直行組が多く、やや寂しい顔触れ。ここならヴェルトライゼンデが断然の存在だ。新馬→萩Sを連勝し、G1ホープフルSで皐月V候補コントレイルに食い下がる2着。戦績と内容でリードする。サクセッションは唯一の3勝馬だが、いずれもマイル戦。

     ここは距離延長がポイントになる。連勝で勢いに乗るファルコニア、共同通信杯5着ココロノトウダイが続く

    スプリングS動画【2019年】



    スプリングS-2019年結果 

    1着 エメラルファイト 石川裕紀人
    2着 ファンタジスタ 武豊
    3着 ディキシーナイト 石橋脩

    スプリングSー予想オッズ

    1番人気 ヴェルトライゼンデ
    2番人気 ファルコニア
    3番人気 サクセッション
    4番人気 アオイクレトール
    5番人気 ココロノトウダイ

    ギャロップジャパン(GallopJapan)

    無料コンテンツでこれだけ楽しめます。
    管理人に日々チェックしています。もちろん無料でw
    特に鉄板の複勝圏内率が半端ないw
    とりあえず誰でも無料で試せる無料コンテンツを大事にしようw
    gjs

    スプリングS予想|2018年|予想オッズまとめ

    yosouodds



    無料の予想で
    競馬を勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方さまにはUMAチャンネル

    充実の無料予想・・・
    umachs

    チャンピオンズカップでコパノリッキー買えたのはこのサイトのこの
    無料コンテンツのおかげ

     トラックマンS(栗東担当者)

    コパノリッキーが好調キープ出来ているようです。フェブラリーSの後リフレッシュされたことで走りがスムーズになりしっかり手前を変えて走れるようになったのがここ3戦の好走の原因のようです。前走も出遅れがなければ勝てていたかという競馬で、ここもうまく立ち回れば勝ち負けに加わってくるという感触です

    ヤフーニュースより

    【スプリングS】単勝1番人気の複勝率は90%


    スプリングS(日曜=18日、中山芝内1800メートル=3着までに4・15皐月賞優先出走権)過去10年ワンポイント】過去10年の単勝1番人気は〈3・3・3・1〉で複勝率は実に90%。単勝系は別にして、複勝系の馬券の「軸」には無条件に据えられる。その反動と言うべきか、2番人気は〈1・1・2・6〉、3番人気も〈2・1・0・7〉とひと息。

     ローテ別では朝日杯FS組(1勝、2着1回、3着3回)、共同通信杯組(1勝、2着3回、3着1回)、きさらぎ賞組(2勝、2着1回、3着1回)が拮抗。ちなみに勝ち馬の前走はすべて3着以内。2着馬は7頭、3着馬は9頭が、やはり前走で馬券対象になっていた。

     今年は素直に朝日杯FSの2着馬ステルヴィオ堅軸で問題なさそうだ。

    【スプリングS予想|2018年|予想オッズまとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ