競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    予想オッズ

    菊花賞予想|2019年|予想オッズまとめ

    yosouodds




    菊花賞1番人気を調べてみました。

    2018年 ブラストワンピース 4着
    2017年 キセキ 1着
    2016年 サトノダイヤモンド 1着
    2015年 リアファル 3着
    2014年 ワンアンドオンリー 1着
    2013年 エピファネイア 1着
    2012年 ゴールドドリーム 1着
    2011年 オルフェーヴル 1着
    2010年 ローズキングダム 2着
    2009年 リーチザクラウン 5着

    これ見ると・・・
    勝利しているのは


    オルフェーヴル 3冠馬
    ゴールドシップ 皐月賞馬
    エピファネイア 皐月賞・ダービー2着
    サトノダイヤモンド 皐月賞3着・ダービー2着
    キセキ 春G1未出走


    ヴェロックス 皐月賞2着・ダービー3着





    無料の予想で
    競馬を勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方さまにはUMAチャンネル

    充実の無料予想・・・
    umachs

    チャンピオンズカップでコパノリッキー買えたのはこのサイトのこの
    無料コンテンツのおかげ

     トラックマンS(栗東担当者)

     コパノリッキーが好調キープ出来ているようです。フェブラリーSの後リフレッシュされたことで走りがスムーズになりしっかり手前を変えて走れるようになったのがここ3戦の好走の原因のようです。前走も出遅れがなければ勝てていたかという競馬で、ここもうまく立ち回れば勝ち負けに加わってくるという感触です!!


    ヤフーニュースより
    【GI血ェック】菊花賞


     3000メートルの長丁場ながら、近年の芝の高速化により、スタミナだけでなくスピードと瞬発力が求められる。  

     過去3年で2勝を挙げているディープインパクト産駒から、今年はサトノルークスに注目だ。母は英GIフィリーズマイルの勝ち馬リッスンで、母の父がパワーと底力に優れたサドラーズウェルズ。エリザベス女王杯3着の全姉タッチングスピーチと同様に、ややエンジンのかかりが遅いタイプだけに、勝負どころの下り坂で勢いをつけられる京都外回りの中長距離戦は最も力を発揮できる舞台といえる。

     春の2冠は2桁着順に敗れたが、前走のセントライト記念で2着。遅咲きの血統で、夏を越しての成長力も十分だ。  

     同じくディープインパクト産駒のメイショウテンゲンも、舞台適性は高い。母のメイショウベルーガは、京都外回り2400メートルのGIIを2勝。母譲りの息の長い末脚が、淀の長距離戦で爆発するシーンもあるか。

    ★菊花賞の血統診断

    Aアドマイヤジャスタ
    Bヴァンケドミンゴ 
    Aヴェロックス   
    Aカウディーリョ  
    Cカリボール    
    Bザダル      
    Sサトノルークス
    Aシフルマン    
    Bタガノディアマンテ
    Bディバインフォース
    Cナイママ     
    Bニシノデイジー  
    Bヒシゲッコウ   
    Bヒッチコック   
    Aホウオウサーベル 
    Aメイショウテンゲン
    Bメロディーレーン 
    Cユニコーンライオン
    Aレッドジェニアル
    Aワールドプレミア


    菊花賞動画【2018年】






    菊花賞-2018年結果 

    1着 フィエールマン ルメール
    2着 エタリオウ Mデムーロ
    3着 ユーキャンスマイル 武豊


    2019年菊花賞関連

    予想オッズ-ネット競馬

    1番人気 ヴェロックス 2.1
    2番人気 ワールドプレミア 4.4
    3番人気 ニシノデイジー 7.4
    4番人気 ヒシゲッコウ 7.8
    5番人気 ホウオウサーベル 11.5



    管理人予想
    1番人気 ヴェロックス





    ギャロップジャパン(GallopJapan)

    無料コンテンツでこれだけ楽しめます。
    管理人に日々チェックしています。もちろん無料でw
    特に鉄板の複勝圏内率が半端ないw
    とりあえず誰でも無料で試せる無料コンテンツを大事にしようw
    gjs

    秋華賞予想|2019年|予想オッズまとめ

    yosouodds




    秋華賞1番人気を調べてみました。

    2018年 アーモンドアイ 1着
    2017年 アエロリット 7着
    2016年 ビッシュ 10着
    2015年 ミッキークイーン 1着
    2014年 ヌーヴォレコルト 2着
    2013年 デニムアンドルビー 4着
    2012年 ジェンティルドンナ 1着
    2011年 ホエールキャプチャ 3着
    2010年 アパパネ 1着
    2009年 ブエナビスタ 2着(3着)

    これ見ると・・・
    勝利しているのは


    アーモンドアイ 2冠馬
    ミッキークイーン オークス
    ジェンティルドンナ 2冠馬
    アパパネ 2冠馬

    今年は該当しないので荒れる???



    無料の予想で
    競馬を勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方さまにはUMAチャンネル

    充実の無料予想・・・
    umachs

    チャンピオンズカップでコパノリッキー買えたのはこのサイトのこの
    無料コンテンツのおかげ

     トラックマンS(栗東担当者)

     コパノリッキーが好調キープ出来ているようです。フェブラリーSの後リフレッシュされたことで走りがスムーズになりしっかり手前を変えて走れるようになったのがここ3戦の好走の原因のようです。前走も出遅れがなければ勝てていたかという競馬で、ここもうまく立ち回れば勝ち負けに加わってくるという感触です!!


    ヤフーニュースより
    【秋華賞展望】春の雪辱を期すダノンファンタジーが主役張る


     桜花賞馬とオークス馬が不在の秋華賞。2歳女王ダノンファンタジーが主役を努める。春は桜花賞4着、オークス5着とひと息だったが、始動戦のローズSをレコード勝ち。タメを利かせた走りができたのは大きな収穫だ。「内回りコースも気にならない」と猿橋助手。阪神JF以来の、G12勝目を狙う。  

     オークス2着馬カレンブーケドールは紫苑Sで3着。展開も厳しかったが、つまずき気味のスタートで出して行った分、ハミをかんだのが誤算だった。「乗りやすくて注文が付かない」と国枝師が話すように、オークスで見せた二枚腰は内回り戦で強みになる。  桜花賞、オークスと3着だったクロノジェネシス、フラワーC勝ち馬コントラチェックはぶっつけ本番でも好仕上がりだ。無傷3連勝のサトノダムゼル、1&2勝クラスを連勝してきたエスポワールは、まだ底を見せていないだけに不気味に映る。  

     トライアルの紫苑Sを制したパッシングスルーは、スタートがうまく、好位で折り合えるレース巧者。目下の勢いなら、春の実績組相手でも引けは取らないだろう。  

     他にもビーチサンバやシゲルピンクダイヤ、フェアリーポルカあたりもチャンスは十分ありそうだ。


    秋華賞動画【2018年】





    秋華賞-2018年結果 

    1着 アーモンドアイ ルメール
    2着 ミッキーチャーム 川田将雅
    3着 カンタービレ 武豊


    2019年秋華賞関連

    予想オッズ-ネット競馬

    1番人気 ダノンファンタジー 2.3
    2番人気 クロノジェネシス 4.0
    3番人気 コントラチェック 6.0
    4番人気 カレンブーケドール 7.5
    5番人気 ビーチサンバ 12.7



    管理人予想
    1番人気 ダノンファンタジー





    ギャロップジャパン(GallopJapan)

    無料コンテンツでこれだけ楽しめます。
    管理人に日々チェックしています。もちろん無料でw
    特に鉄板の複勝圏内率が半端ないw
    とりあえず誰でも無料で試せる無料コンテンツを大事にしようw
    gjs

    京都大賞典予想|2019年|予想オッズまとめ

    yosouodds



    スポンサードリンク




    京都大賞典の1番人気を調べてみました。
    2018年 シュヴァルグラン 4着
    2017年 シュヴァルグラン 3着
    2016年 キタサンブラック 1着
    2015年 ラブリーディ 1着
    2014年 トーセンラー 3着
    2013年 ゴールドシップ 5着
    2012年 フミノイマージン 4着
    2011年 ローズキングダム 1着
    2010年 オウケンブルースリ 2着
    2009年 ジャガーメイル 4着





    無料の予想で
    競馬を勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方さまにはUMAチャンネル

    充実の無料予想・・・
    umachs

    チャンピオンズカップでコパノリッキー買えたのはこのサイトのこの
    無料コンテンツのおかげ

     トラックマンS(栗東担当者)

     コパノリッキーが好調キープ出来ているようです。フェブラリーSの後リフレッシュされたことで走りがスムーズになりしっかり手前を変えて走れるようになったのがここ3戦の好走の原因のようです。前走も出遅れがなければ勝てていたかという競馬で、ここもうまく立ち回れば勝ち負けに加わってくるという感触です!!


    ヤフーニュースより
    【京都大賞典展望】収穫の秋へ、得意の淀コースで好発進を決めたいグローリーヴェイズが中心


     第54回京都大賞典・G2は10月6日、京都競馬場の芝2400メートルの舞台で行われる。  

     天皇賞・春2着以来になるグローリーヴェイズ(牡4歳、美浦・尾関知人厩舎)が有力。凱旋門賞に挑むフィエールマンとの首差の接戦を落としたが、3着以下には6馬身差をつけ、G1級のポテンシャルを証明した一戦だった。収穫の秋へ、得意の淀コースで好発進を決めたい。  

     最強の1勝馬エタリオウ(牡4歳、栗東・友道康夫厩舎)は宝塚記念9着以来の一戦。天皇賞・春4着、菊花賞2着と京都の坂には順応しており、能力はG1級だけに、内容よりも勝利が欲しい。  

     大阪杯5着からの参戦エアウィンザー(牡5歳、栗東・角居勝彦厩舎)は初距離をこなせば争覇権。同9着ダンビュライト(牡5歳、栗東・音無秀孝厩舎)も、2走前の京都記念では好位から押し切る強い内容だった。前走の小倉記念で3着のノーブルマーズ(牡6歳、栗東・宮本博厩舎)も少差の競馬が続き、評価は落とせない。  

     クリンチャー(牡5歳、栗東・宮本博厩舎)、メートルダール(牡6歳、美浦・戸田博文厩舎)、ウインテンダネス(牡6歳、栗東・杉山晴紀厩舎)、アルバート(牡8歳、栗東・橋口慎介厩舎)、チェスナットコート(牡5歳、栗東・矢作芳人厩舎)など芝中距離路線のベテラン勢に、ディープインパクト×米国の名牝アゼリの上がり馬シルヴァンシャー(牡4歳、栗東・池江泰寿厩舎)、3歳馬アドマイヤジャスタ(牡3歳、栗東・須貝尚介厩舎)など、未知の魅力を秘める素質馬がそろって登録。多彩なメンバー構成の戦いになりそうだ。


    京都大賞典動画【2018年】






    京都大賞典-2018年結果 

    1着 サトノダイヤモンド 川田将雅
    2着 レッドジェノヴァ 池添謙一
    3着 アルバート モレイラ


    2019年京都大賞典関連

    予想オッズ-ネット競馬

    1番人気 グローリーヴェイズ 2.1
    2番人気 エタリオウ 2.9
    3番人気 エアウィンザー 5.5
    4番人気 ダンビュライト 8.0
    5番人気 アドマイヤジャスタ 18.7



    管理人予想
    1番人気 グローリーヴェイズ






    ギャロップジャパン(GallopJapan)

    無料コンテンツでこれだけ楽しめます。
    管理人に日々チェックしています。もちろん無料でw
    特に鉄板の複勝圏内率が半端ないw
    とりあえず誰でも無料で試せる無料コンテンツを大事にしようw
    gjs

    毎日王冠予想|2019年|予想オッズまとめ

    yosouodds



    スポンサードリンク




    1番人気を調べてみました。

    2018年 アエロリット 1着
    2017年 ソウルスターリング 8着
    2016年 ルージュバック 1着
    2015年 エイシンヒカリ 1着
    2014年 ワールドエース 13着
    2013年 ショウナンマイティ 6着
    2012年 カレンブラックヒル 1着
    2011年 ダークシャドウ 1着
    2010年 ペルーサ 5着
    2009年 ウオッカ 5着




    無料の予想で
    競馬を勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方さまにはUMAチャンネル

    充実の無料予想・・・
    umachs

    チャンピオンズカップでコパノリッキー買えたのはこのサイトのこの
    無料コンテンツのおかげ

     トラックマンS(栗東担当者)

     コパノリッキーが好調キープ出来ているようです。フェブラリーSの後リフレッシュされたことで走りがスムーズになりしっかり手前を変えて走れるようになったのがここ3戦の好走の原因のようです。前走も出遅れがなければ勝てていたかという競馬で、ここもうまく立ち回れば勝ち負けに加わってくるという感触です!!


    ヤフーニュースより
    【毎日王冠】GI馬が5頭登録も、中心はあの馬/JRAレース展望


     今年は登録の段階でGI勝ち馬が5頭。一見かつての毎日王冠らしい豪華メンバーにも思えるが、最盛期の勢いを失っているように見える馬も少なくないだけに、好走条件をより重視したいところだ。

     1.スピード必須  歴代の東京芝1800mにおける勝ち時計ベスト5の内、4つは毎日王冠で記録されている(07年、18年、08年、94年)。開幕週の高速馬場で行われるのが毎年の傾向で、昨年1、2着のアエロリットとステルヴィオ、一昨年2、3着のサトノアラジンとグレーターロンドンのようにマイルで活躍するようなスピードタイプが好走しやすい。

     2.斤量の軽い牝馬・3歳馬  過去10年の成績を年齢別に見てみると、1位は連対率35.3%の3歳。また翌週に同条件の府中牝馬Sがあるため例が少ないが、本レースに出走した牝馬は過去10年で4頭中3頭が連対している。3歳馬や牝馬は古馬に比べて斤量が軽く、それはスピードが求められるこのレースにおいてアドバンテージとなる。

     3.ベテランは割り引き  過去10年で4歳馬の連対率が20.7%であるのに対して、5歳馬は13.8%で6歳馬は14.3%、7歳以上馬は3.6%となっている。上のデータとも関連しているが、スピードが求められるという観点からもベテランの狙いには慎重にならざるを得ない。  

     ダノンキングリーは2000m以上のクラシック戦線でも活躍したが、デビューから1600m~1800mの距離で3連勝しているように本来の適性は2000m以下と見る。今回は共同通信杯でアドマイヤマーズを軽々差し切ってみせた東京1800mであり、斤量は54kg。GI馬らが相手でも勝ち負けを期待できるだけの条件は揃った。


    毎日王冠動画【2018年】






    毎日王冠-2018年結果 

    1着 ファインニードル 川田将雅
    2着 ラブカンプー 和田竜二
    3着 ラインスピリット 武豊


    2019年毎日王冠関連

    予想オッズ-ネット競馬

    1番人気 ダノンキングリー 1.9
    2番人気 アエロリット 3.1
    3番人気 インディチャンプ 3.8
    4番人気 ペルシアンナイト 13.1
    5番人気 モズアスコット 16.2



    管理人予想
    1番人気 ダノンキングリー






    ギャロップジャパン(GallopJapan)

    無料コンテンツでこれだけ楽しめます。
    管理人に日々チェックしています。もちろん無料でw
    特に鉄板の複勝圏内率が半端ないw
    とりあえず誰でも無料で試せる無料コンテンツを大事にしようw
    gjs

    スプリンターズS予想|2019年|予想オッズまとめ

    yosouodds



    スポンサードリンク




    スプリンターズS1番人気を調べてみました。

    2018年 ファインニードル 1着
    2017年 レッドファルクス 1着
    2016年 ビックアーサー 12着
    2015年 ストレイトガール 1着
    2014年 ハクサンムーン 13着
    2013年 ロードカナロア 1着
    2012年 カレンチャン 2着
    2011年 ロケットマン 4着
    2010年 グリーンバーディー 7着
    2009年 アルティマトゥーレ 5着




    無料の予想で
    競馬を勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方さまにはUMAチャンネル

    充実の無料予想・・・
    umachs

    チャンピオンズカップでコパノリッキー買えたのはこのサイトのこの
    無料コンテンツのおかげ

     トラックマンS(栗東担当者)

     コパノリッキーが好調キープ出来ているようです。フェブラリーSの後リフレッシュされたことで走りがスムーズになりしっかり手前を変えて走れるようになったのがここ3戦の好走の原因のようです。前走も出遅れがなければ勝てていたかという競馬で、ここもうまく立ち回れば勝ち負けに加わってくるという感触です!!


    ヤフーニュースより
    【スプリンターズS展望】ダノンスマッシュが頂点目指す


     「スプリンターズS・G1」(29日、中山)  

     秋のG1シリーズ開幕を飾る電撃6F戦。キーンランドCで重賞3勝目を決めたダノンスマッシュが主役を張る。1番人気の支持を受けた高松宮記念は4着に敗れたものの、すぐさま軌道修正に成功。父ロードカナロアに続く父子Vへ、安田隆師は「(父に)すごく似てきました。カナロアもここから世界へ羽ばたきましたからね」とスプリント界の頂点獲りを見据えている。  

     逆転候補はセントウルSでコースレコードVを果たし、サマースプリントシリーズを制したタワーオブロンドンだ。スプリント路線に転向してから3、2、1着。2走前のキーンランドCではダノンスマッシュに先着を許したが、藤沢和師は「短い距離をこなしながら、短距離の競馬が分かってきた」とリベンジを狙う。  

     高松宮記念の覇者ミスターメロディは、久々のセントウルS(8着)を使っての変わり身がありそう。北九州記念2着の3歳牝馬ディアンドルも楽しみな一頭だ。


    スプリンターズS動画【2018年】





    スプリンターズ-2018年結果 

    1着 ファインニードル 川田将雅
    2着 ラブカンプー 和田竜二
    3着 ラインスピリット 武豊


    2019年ローズS関連

    予想オッズ-ネット競馬

    1番人気 ダノンスマッシュ 2.3
    2番人気 タワーオブロンドン 3.0
    3番人気 モズスーパーフレア 7.9
    4番人気 ミスターメロディ 11.3
    5番人気 グランアレグリア 12.4



    管理人予想
    1番人気 ダノンスマッシュ






    ギャロップジャパン(GallopJapan)

    無料コンテンツでこれだけ楽しめます。
    管理人に日々チェックしています。もちろん無料でw
    特に鉄板の複勝圏内率が半端ないw
    とりあえず誰でも無料で試せる無料コンテンツを大事にしようw
    gjs

    このページのトップヘ