競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    NHKマイルC

    NHKマイルC回顧|やっぱり強かったルメール|ネット評価まとめ

    ◆第21回NHKマイルC・G1(8日・芝1600メートル、東京競馬場、良)

     3歳マイル王決定戦の第21回NHKマイルCは8日、東京競馬場で行われ、昨年の2歳女王で1番人気に推されたメジャーエンブレム(ルメール騎乗)が逃げ切り、阪神JFに続くG1レース2勝目を飾った。2着に外を追い込んだ2番人気のロードクエストが続き、3着には12番人気のレインボーラインが入った。

    【写真】逃げ切って優勝したメジャーエンブレム

     牡馬相手でも自分のスタイルを貫いた。長い直線を先頭で進むメジャーエンブレムを、ファンの大歓声が後押しする。最後は外から追い込むロードクエストを3/4馬身しのいでゴールイン。「いいスタートからリラックスして走れた。彼女は先頭が大好き。この馬のペースで完璧なレース。リベンジできて良かった」。07年ピンクカメオ以来9年ぶりの牝馬Vに、ルメールは愛馬の上で力強くガッツポーズをつくった。

     負けられない一戦だった。断然人気に支持された桜花賞は、発馬がひと息で逃げることができず、まさかの4着。「皆さんに迷惑をかけたのに、また1番人気に支持していただいた。“チーム”として勝てて、ホッとしています」。重圧から解放された田村調教師は目をうっすらと赤くしながら、優しい笑顔で人馬を迎えた。

     厩舎、ルメール、放牧先のノーザンファーム天栄が一体となって、阪神JFに続くG1レース2勝目をつかんだ。前走から中3週の一戦へ、デビュー以来最短となる出走11日前に美浦に帰厩。牧場と厩舎で密に連絡を取り合い、前走比6キロ減の496キロで大一番を迎えた。「牧場で3本、美浦で2本追って、短い中でもしっかり負荷をかけた。これ以上そぎ落とすものはない、究極の仕上げだった」と指揮官。2R終了後には、前走の反省を踏まえルメールと入念にプランを確認。「とにかく出して行く、出負けしても主張していく」という両者の強い思いは、もうブレなかった。

     今後は未定だが、「秋華賞路線も当然、選択肢のひとつ。もっと上を目指せる馬だと信じている」と田村師が言えば、デビューからコンビを組むルメールも「今の走りを続けていけば、まだまだ勝てる。彼女とまたG1を勝ちたいです」と力を込めた。苦しんだ末に自分の競馬を取り戻した女王が、秋もVロードを突き進む。(川上 大志)

     ◆メジャーエンブレム 父ダイワメジャー、母キャッチータイトル(父オペラハウス)。美浦・田村康仁厩舎所属の牝3歳。北海道安平町・ノーザンファームの生産。通算成績7戦5勝。総収得賞金は2億4310万7000円。主な勝ち鞍は阪神JF(15年)、クイーンC(16年)。馬主は(有)サンデーレーシング。

     
    NHKマイルC-2016年動画





    ヴィクトリアマイルはここの予想を期待します
    競馬予想コンシェルジュの予想が熱い
    keibavi





    【NHKマイルC回顧|やっぱり強かったルメール|ネット評価まとめ】の続きを読む

    5
    NHKマイルC予想|2016年|調教・追い切り|ネット評価まとめ

     8日に東京競馬場で行われる、第21回NHKマイルC(3歳・牡牝・GI・芝1600m・1着賞金9500万円)の枠順が6日確定した。

     桜花賞4着からの巻き返しを狙う2歳女王メジャーエンブレム(牝3、美浦・田村康仁厩舎)は2枠4番からのスタートとなった。

     また、昨年の新潟2歳Sを圧勝したロードクエスト(牡3、美浦・小島茂之厩舎)は3枠5番、共同通信杯でディーマジェスティの2着だったイモータル(牡3、栗東・須貝尚介厩舎)は4枠8番に入った。

     以下、3連勝でファルコンSを制したトウショウドラフタ(牡3、美浦・萱野浩二厩舎)は4枠7番、ニュージーランドTを制したダンツプリウス(牡3、栗東・山内研二厩舎)は5枠10番、500万・マーガレットSと連勝のティソーナ(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)は3枠6番となっている。発走は15時40分。

     ( )内は性齢、騎手・調教師

    1-1 シュウジ(牡3、岩田康誠・須貝尚介)
    1-2 エクラミレネール(牝3、大野拓弥・高橋裕)
    2-3 アーバンキッド(牡3、H.ボウマン・斎藤誠)
    2-4 メジャーエンブレム(牝3、C.ルメール・田村康仁)
    3-5 ロードクエスト(牡3、池添謙一・小島茂之)
    3-6 ティソーナ(牡3、M.デムーロ・藤沢和雄)
    4-7 トウショウドラフタ(牡3、田辺裕信・萱野浩二)
    4-8 イモータル(牡3、戸崎圭太・須貝尚介)
    5-9 シャドウアプローチ(牡3、T.ベリー・須貝尚介)
    5-10 ダンツプリウス(牡3、丸山元気・山内研二)
    6-11 ペルソナリテ(牝3、柴田大知・相沢郁)
    6-12 ハクサンルドルフ(牡3、内田博幸・西園正都)
    7-13 シゲルノコギリザメ(牡3、松岡正海・谷潔)
    7-14 ブレイブスマッシュ(牡3、横山典弘・小笠倫弘)
    7-15 ストーミーシー(牡3、江田照男・斎藤誠)
    8-16 カネノイロ(牡3、蛯名正義・佐藤吉勝)
    8-17 ブランボヌール(牝3、三浦皇成・中竹和也)
    8-18 レインボーライン(牡3、福永祐一・浅見秀一)

    ※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

     
    サンスポ予想王-調教動画
    サンスポ追い切りCheck 2016NHKマイルC 栗東

     

    サンスポ追い切りCheck 2016NHKマイルC 美浦

     

    TM追い切り診断 2016NHKマイルC 栗東

     

     

    主な馬調教タイム


    メジャーエンブレム

    5/4 南Wヤヤ

    64.9-48.6-35.3-12.3


    ロードクエスト

    5/4 南Wヤヤ

    68.1-51.9-38.4-12.6


    ティソーナ

    5/4 南Wヤヤ

    53.4-38.9ー13.1

     



    NHKマイルCの軸馬はココを信頼
    無料で予想をゲットしましょうwwww
    ギャロップジャパンの予想が熱いwwww
    NHKg




     

    1:2016/05/06(金) 15:55:11.76 ID:
    ┏━━━━━━━━━━━━┓ ∧_∧  5/8 東京11R 芝・左 1600m
    ┃第21回NHKマイルカップ(GI)┃(´∀` )<3歳(国際)牡・牝(指定)オープン 定量 発走15:40
    ┣━┯━┯━━━━━━━━┻○━○━┯━━━┯━━━━━┯━━━━┓
    ┃1 │1 │シュウジ          [牡3]│57│岩  田│(西)須貝尚..| ファルコン.12┃
    ┃1 │2 │エクラミレネール  ...[牝3]│55│大  野│(東)高橋裕│NZT  3┃
    ┃2 │3 │アーバンキッド   ....[牡3]│57..|H・ボウマン|..(東)斎藤誠│毎日杯 2┃
    ┃2 │4 │メジャーエンブレム  [牝3]│55│cルメール│(東)田村康│桜花賞 4┃
    ┃3 │5 │ロードクエスト      .[牡3]│57│池  添│(東)小島茂│皐月賞 8┃
    ┃3 │6 │ティソーナ      ...[牡3]│57..|M.デム-ロ|..(東)藤沢和│マ-ガレッ 1┃
    ┃4 │7 │トウショウドラフタ   . [牡3]│57│田  辺│(東)萱野浩│ファルコンS1┃
    ┃4 │8 │イモータル      ..[牡3]│57│戸  崎│(西)須貝尚│共同通 2┃
    ┃5 │9 │シャドウアプローチ ..[牡3]│57│T・ベリー│(西)須貝尚│朝日杯 3┃
    ┃5 │10│ダンツプリウス    [牡3]│57│丸  山│(西)山内研│NZT  1┃
    ┃6 │11│ペルソナリテ      .[牝3]│55│柴田大│(東)相沢郁│フラワーC15┃
    ┃6 │12│ハクサンルドルフ   [牡3]│57│内田博│(西)西園正│3歳5百 1┃
    ┃7 │13│シゲルノコギリザメ......[牡3]│57│松  岡│(西)谷  潔│橘S   3┃
    ┃7 │14│ブレイブスマッシュ ...[牡3]│57│横山典│(東)小笠倫│ファルコンS2┃
    ┃7 │15│ストーミーシー      [牡3]│57│江田照│(東)斎藤誠│NZT  2┃
    ┃8 │16│カネノイロ        [牡3]│57│蛯  名│(東)佐藤吉│昇竜S..11┃
    ┃8 │17│ブランボヌール   ...[牝3]│55│三  浦│(西)中竹和│桜花賞 8┃
    ┃8 │18│レインボーライン  ...[牡3]│57│福  永│(西)浅見秀│NZT  5┃
    ┗━┷━┷━━━━━━━━━━━┷━┷━━━┷━━━━━┷━━━━┛
    枠 http://jra.jp/keiba/thisweek/2016/0508_1/syutsuba.html
    VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured
    【NHKマイルC予想|2016年|調教・追い切り|ネット評価まとめ】の続きを読む

    5
    ロードクエストはちょっと不安度大|2016年NHKマイルC
     
    【NHKマイルCクエスト小島師力まなければ】

     今週から東京競馬場を舞台に5週連続でGIが開催される。1週目はNHKマイルカップ(8日、東京、芝1600メートル)。3歳マイル王決定戦は2歳女王メジャーエンブレムの参戦が注目の的だが、皐月賞から転戦してきたロードクエストも牡馬の意地をかけて臨む。マイル路線に挑む意図と手応えについて、管理する小島茂之調教師(48)を直撃した。

     --皐月賞→NHKマイルC→ダービー(予定)のローテが注目される

     「決まった以上は、まずは目の前にあるNHKマイルCに全力投球します」

     --マイルを意識したのはいつごろ

     「調教を重ね、レース経験を積み、成長する過程で、マイルに向いているかもしれないと感じる部分が出てきました」

     --具体的には

     「もともと体形はそう(詰まっている)ですし、筋肉には太さが出てきましたし、筋肉の質も硬めになってきています。皐月賞の後、オーナー、ジョッキー(池添騎手)からもマイルで…という話が出たので、試してみることにしました」

     --左回りのマイル戦は2戦2勝

     「現状では右トモ(後肢)が少し弱いぶん、直線に向いて手前を替えたときに左回りの方が踏ん張りが利くので、そのせいでしょう」

     --4月27日には、もう軽めの時計を出した

     「ガス抜きをしてもいい状態だったので、私が乗りました。でも、『行け』といわなければ行かないのが、この馬の不思議なところ。なので時計は3ハロン(41秒1)からになってしまいました」

     --体調は

     「毛づやをみても、コンディションは確実に上がっています。新馬→新潟2歳Sを連勝していますし、暖かい時季の方がいいのかな、という話はスタッフともしています」

     --脚質も追い込み型で決まってきた

     「リスクはありますが、その中でどう戦うか。流れが向かなければ仕方がない、と開き直って戦えることは、逆に強みにもできると思いますから」

     --見通しを

     「能力があるのは分かっていますし、状態もいいので、あとは展開だけです。マイルで結果が出るのか、やっぱり長い距離の方が…となるのか。でも、この馬の場合、力ませないでフワッと走れば、どの距離でもという思いはあります。いろいろな意味で楽しみです」

    ★展望

     桜花賞では4着に敗れたメジャーエンブレムだが、クイーンCでマークした1分32秒5のタイムは驚異的。牡馬相手でも全くヒケを取ることはなく、中心を務める。左回りマイル戦で2戦2勝のロードクエストも、距離短縮で持ち前の決め手が生きれば差はない。ダンツプリウス、トウショウドラフタ、ブレイブスマッシュといった重賞ウイナーも好調を維持している。実績では見劣るが、イモータル、ティソーナの2頭も上位争いに加わって不思議はない素質の持ち主だ。

    ■小島 茂之(こじま・しげゆき)

     1968(昭和43)年2月15日生まれ、48歳。東京都出身。JRA・美浦トレーニングセンター所属調教師。高校卒業後、魚市場でのアルバイト仲間と競馬を覚え、その後、牧場に勤務。JRA競馬学校厩務員課程を修了して93年に厩務員となり、調教助手をへて2002年に調教師免許を取得。翌年に開業した。JRA2958戦222勝、GI2勝を含む重賞5勝(2日現在)。

     
     
    NHKマイルCはここのおまかせ!!
    まずは無料会員で体感せよ-高配当21


    NHKm1


    【ロードクエストはちょっと不安度大|2016年NHKマイルC】の続きを読む

    5
    NHKマイルC予想|2016年|メジャーエンブレムの可能性
     

     注目はメジャーエンブレム。桜花賞4着の後、オークスではなくこちらを選択してきた2歳女王が復権を果たすか、ロードクエストら強豪牡馬がこれを阻むか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

    ■5/8(日) NHKマイルC(3歳・牡牝・GI・東京芝1600m)

     メジャーエンブレム(牝3、美浦・田村康仁厩舎)は断然人気に支持された桜花賞で4着に敗退。スタートがいつもより悪く、そこから出して行かず控えたことで瞬発力勝負になってしまったのが敗因だろう。今回はクイーンCで1分32秒5というタイムを叩き出した舞台で、弱点がはっきりしたことで迷いなく積極策もとるはず。ここでの復権なるか。

     ロードクエスト(牡3、美浦・小島茂之厩舎)は前走の皐月賞で8着。内で立ち回って4コーナーでもスムーズに進出したものの、直線伸び切れなかった。今回は2戦2勝の左回りコースに替わり、メンバーも皐月賞よりは落ちるだけに、巻き返しを期待したいところ。

     イモータル(牡3、栗東・須貝尚介厩舎)は前走の共同通信杯でレース前かなり入れ込んでいたものの、好位につける競馬で後の皐月賞馬ディーマジェスティと0.2秒差の2着に入った。2歳時のサウジアラビアRCでも直線詰まりながら2着とコース相性は良く、ここでも上位争いが期待される。

     その他、3連勝中のトウショウドラフタ(牡3、美浦・萱野浩二厩舎)、前哨戦のニュージーランドTを制したダンツプリウス(牡3、栗東・山内研二厩舎)、決め手上位のアーバンキッド(牡3、美浦・斎藤誠厩舎)、前走大敗も能力は高いシュウジ(牡3、栗東・須貝尚介厩舎)、サウジアラビアRCを勝っているブレイブスマッシュ(牡3、美浦・小笠倫弘厩舎)などもGI制覇を狙う。発走は15時40分。

     

    メジャーエンブレム-クイーンC

    同じ東京芝マイルでの最高級

     

    まあ文句なく東京マイルでのパフォーマンスwwww

     

     

    2ch、メジャーエンブレム調教助手。ルメールは今度はああいう乗り方はしない


    1
    :2016/05/01(日) 20:41:48.21 ID:
    >桜花賞自体がトライアルレースみたいになってしまったような感もあるので、ルメール騎手も今度はああいう形では乗らないと思います。
    >超一流ジョッキーだし、こっちがどうのこうの言う前に、本人も感じている部分が当然あると思うんですよ。
    >桜花賞の日も、競馬が終わってしばらくいなかったみたいなので、ルメールさんもあんまりしゃべりたくないという雰囲気だったのかなと思うし、
    >本当に最終レースの間際にやっと出てきてというような状況だったので、本人もショックだったんじゃないかなという気はしますね。



    「超一流ジョッキーだし、こっちがどうのこうの言う前に、本人も感じている部分が当然あると思うんですよ。」
    桜花賞の騎乗に関してどうのこうの言いたいことはあるってのが本音みたいだなwww
    2:2016/05/01(日) 20:42:41.25 ID:
    アルバートの今日の騎乗見ただろ
    日経賞の失敗から何も学んでいない
    NHKでもまた桜花賞と同じ失敗やらかすぞ
    【NHKマイルC予想|2016年|メジャーエンブレムの可能性】の続きを読む

    5
    NHKマイルカップ回顧|レース回顧|反省はしっかりしよう、北村君に対して
     
    【NHKマイルカップ回顧|レース回顧|反省はしっかりしよう、北村君に対して】の続きを読む

    このページのトップヘ