競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    桜花賞

    桜花賞予想【2020年】|スピード指数他ランク付け


    keibaspeed




    うまとみらいと

    もう有名すぎて・・・某競馬場駅前に広告出すぐらいw
    まずは無料会員からかな。




    桜花賞スピード指数他能力指数順

    1位 レシステンシア
    2位 クラヴァシュドール
    3位 サンクテュエール
    4位 マジックキャッスル
    5位 ヒルノマリブ

    この辺りですかね。



    だって・・・
    これ凄い良い無料コンテンツなんだよねwww
    利用しないのがもったいない。
    競馬予想レープロが激アツw

    rep



    桜花賞予想|2020年|JRA共同会見まとめ


    kyoudoukaiken


    フェブラリーステークスは完璧だったwww

    baken3


    大阪杯
    oosakahai2
    oosakahai1


    「広告」令和競馬

    reiwakeiba


    とりあえず…無料会員になってみたいサイト
    令和ケイバ






    ヤフーニュースより引用しました。

    【JRA】レシステンシア武豊騎手「デビュー戦で乗った時と比べて成長した」/桜花賞共同会見

     ■レシステンシアに騎乗予定の武豊騎手


    ――新馬戦以来のコンビ結成ですね。

    武豊 調教もいい動きをしていると聞いていたので期待して乗った新馬戦でした。期待通りのレースをしてくれました。かなり敏感な性格があるな、という感じだったし、道中も少し外に逃げたりとか難しい面はあったんですけど。能力は感じましたね。直線を向いてからはいい脚だったので、やはり走る馬だな、と思いました。


    ――その後は逃げたこともありましたが、どういうレースが合っていると思いますか?

    武豊 デビュー戦の後は乗っていませんが強い内容で重賞、GIを勝っていますね。2歳牝馬チャンピオンとなりましたから。特に阪神ジュベナイルフィリーズは見ていて驚くくらいの強さだったので凄い馬だな、と思いました。


    ――逃げてもよし、差してもよし、という感じでしょうか?

    武豊 どうでしょうかね(笑)。キャリアがまだ浅い馬なので何が一番いいかはまだわからないですけれども。ただ、ジュベナイルフィリーズのレースは圧勝だったので、そこは事実としてありますね。


    ――先週、調教に乗った感触は?

    武豊 感触を確かめる程度であまり速くならないようにという指示で本当に軽い追い切りだったんですけれども、非常に馬が力強くて状態の良さも伝わってきましたし、デビュー戦で乗った時と比べて成長したな、と感じました。2歳牝馬チャンピオンになった馬なのでそういう先入観もあったのかもしれないですけど。ずいぶん良くなったな、と思いました。


    ――桜花賞5勝しています。このレースのポイントは?

    武豊 まだ3歳になっての春ですし、キャリアの浅い馬たち、そして牝馬ですから。まぁまだまだ不確定要素が多いというか、レース自体もそうですし、馬もまだまだ手探りなところがある中でのクラシックレースだと思っていますので。乗り甲斐もありますし、難しいレースでもありますね。


    ――武騎手は平成最初の桜花賞(1989年シャダイカグラ)を勝っていますね。今回は令和最初の桜花賞ですが?

    武豊 そうですね(笑)。そのチャンスがあるのでこういういい馬とコンビを組んで出れるわけですから、このチャンスをものにしたいという気持ちは強いですね。


    ――クラシック最年長勝利記録というのもありますが?

    武豊 そうなんですか(笑)。まぁ、それも栄誉なことだと思います。本当にいいチャンスを貰ったのでそれに応えたい気持ちもあります。


     今日の追い切りは思ったより速かったんですけど、まぁタイムの指示は良かったんですけどある程度伸ばしてという指示だったので、ホントに軽く伸ばしただけだったんですけど。あれだけのタイムが出るというのは改めてポテンシャルの高さを感じたので。ますますレースが楽しみになりましたね。


    ――最後にひとこと。

    武豊 本当に今大変な状況ですけど、我々は競馬を通して、テレビやラジオで多くの方が競馬で楽しんでいただけると思って全力で騎乗するだけなので。なんとか少しでも楽しんでいただいて、勇気を与えられるようなレースができればと思います。


    (取材・文:花岡貴子)

    【JRA】ミヤマザクラ福永騎手「牝馬らしからぬ馬格の持ち主。パワーもスピードもある」/桜花賞共同会見

     ■ミヤマザクラに騎乗予定の福永祐一騎手


    ――前走のクイーンCを振り返ってください。

    福永 初めてのマイルだったんですけど、思っていた以上にスムーズに流れに対応してくれて、先行するかたちで、長くいい脚を使って押し切ってくれましたけれども。初めてのマイルとは思えないくらい上手に対応してくれたんじゃないかな、と思います。


    ――初コンビでしたが意識されたことは?

    福永 桜花賞に向けていろいろ確認したいことがあったんですけれども、スタートも良かったですし思った以上にスムーズに流れに乗れる脚があるんだな、と確認できましたので。


     今回、桜花賞になってペースもまた違うと思いますけど、一度レースに乗れたことでいろいろ確認もできましたので、今回に生かせればいいな、生かしたいと思っています。


    ――この馬の良さは?

    福永 牝馬らしからぬ馬格の持ち主で非常にパワーもありますし、かつスピードもありますので。非常にレベルの高い馬だと思います。


    ――先週の追い切りの印象は?

    福永 調教は動く馬なので、いつもいい動きをしていますけれども。変わらず先週も非常にいい動きをしていましたし、体調に関してもいいコンディションで臨めるのではないかと思っています。


    ――前走からの変化は?

    福永 今回はGIなので、より仕上げてくれてきているというか、優秀なスタッフがこの大一番に向けて万全の状態で仕上げてきてくれています。


    ――福永騎手は桜花賞2勝ですが、このレースのポイントは?

    福永 新しいコースになってから勝ってないんでね。ただ、阪神のマイルに関しては普段から乗っていますが、直線が長いのでね。力のある馬がより力を発揮しやすいコースだと思います。


    ――馬場状態については?

    福永 先週をみても土曜日と日曜日では馬場傾向が違いましたし、やはりそこは当日の馬場のコンディションであったり傾向であったり、そういったところを加味しながら対応しなければならないのかな、と思います。


    ――最後にひとこと。

    福永 こういった状況下の中で競馬を続けさせてもらえるということは感謝していますし、関係者一同、精一杯いいレースを提供できるようにしていきたいなと思っていますので、またたくさんの方々に支えていただけたらと思っています。


    (取材・文:花岡貴子)



    【JRA】サンクテュエール藤沢和雄師「若いうちから評判の馬」/桜花賞共同会見

    (追い切りについて)

    「いつもは坂路で追い切っていますが、先週はウッドチップコースで追い切っていますし、今週は輸送もあるので(最終追い切りは)坂路で追い切りました。そんなに時計は速くないですけど、動きはいつも良い馬なので、このくらいで十分だと思います。休み明けになりますが、気が良いので順調に来ています」


    (改めて京都でのシンザン記念・GIII・1着を振り返って)

    「スタートが良くなくて、最後は幾分狭いところに入って少し気を遣っていたのですけど、結果は強かったのでひと安心しました」


    (この馬のセールスポイントは?)

    「若いうちから評判の馬で、(入厩から)ひと月くらいで夏の新馬戦を使わせてもらったのですが、すごく気が良くて調整がしやすく、勝たせてもらうことができました。2戦目(アルテミスS・GIII・2着)は相手がとても強い馬で残念な結果でしたけど、その後はまた頑張ってくれましたし、順調に3歳の春を迎えられました」


    (舞台が阪神のマイルになるが?)

    「(これまで3戦は)それぞれ違う競馬場で走らせてもらったのですけど、何とかこなしてきています。阪神は良いコースですし、相手も強いですけど頑張ってもらいたいです」


    (その3戦すべて前めでの競馬だが、今回も先行を?)

    「今回は速い馬もたくさんいますから、あまり置かれないようについていってほしいと思っています」


    (レースを前にルメール騎手とはどんな話をする予定?)

    「最初からずっと乗ってもらっていて色々わかっていると思いますし、馬も順調に来ているので、そんなにたくさん話をする予定はないです」


    (桜花賞連覇にかける思いは?)

    「昨年は素晴らしい馬(グランアレグリア)で勝たせてもらいましたが、今年はまた違うタイプなので、秋にも来年にも繋がる素晴らしいレースをして、何とか頑張ってもらいたいと思います」


    (輸送はいつ?)

    「前日に輸送する予定です」


    (こういう状況の中での競馬が行われるが?)

    「我々は何もできないのですけど、家で退屈している人がいればテレビで競馬を応援してもらいたいですし、また素晴らしく綺麗な馬たちがたくさんいますので、応援してもらいたいと思います」


    (ファンへのメッセージを)

    「大変な時期ですが、馬はすこぶる元気良く順調に来ていますので、応援してください」


    (取材・文:佐々木祥恵)

    【JRA】マジックキャッスル国枝師「終いの脚を生かせれば」/桜花賞共同会見


    ■マジックキャッスルを管理する国枝栄調教師


    (追い切りについて)

    「先週結構やっていましたし、今日は半マイルから前に2頭置いてそれに並んでいくという調教をしました。別にかかることもなく折り合って、スムーズな脚捌きだったのではないかなと思います」


    【写真】マジックキャッスルこれまでの軌跡


    (大一番を前に仕上がり具合は?)

    「特に気になるところもなく順調に来れたので、週末に阪神に行って、あとは馬場が良ければと思っています」


    (輸送については?)

    「落ち着いた馬ですし、ファンタジーS(GIII・2着)の時も特に問題なかったので、大丈夫だと思います」


    (阪神のマイルについては?)

    「走りやすいコースになってから不利もなく競馬ができるので、良いのではないかなと思います」


    (あとは天気、馬場のコンディションということになる?)

    「そうですね、やはり良い馬場で競馬をしたいと思っています」


    (ここ3戦すべて2着と惜しい競馬が続いているが?)

    「少し届かなかったりしていたのですけど、十分やれるのではないかと思っています」


    (錚々たる顔ぶれになるが?)

    「そういう意味でも楽しみです」


    (どのようなレースを期待?)

    「流れてくれて、終いの脚を生かせればと思います」


    (桜花賞はアパパネとアーモンドアイで勝っているが、その2頭と比較して)

    「あの2頭はやはり特別ですし、そこまではちょっと無理かもわからないですけど、すべてうまく噛み合えば良い競馬になると思います」


    (ファンにメッセージを)

    「ここのところあまり良いムードではないですし、華やかな桜花賞ということで、競馬で少し盛り上がってもらいたいです。頑張ります」


    (取材・文:佐々木祥恵)




    競馬ファンなら一度は体感してみたい高配当馬券
    無料でこれだけ見れるのは激アツ!!
    勝ちうま上昇理論

    hanro

    桜花賞予想|2020年|1番人気成績|予想オッズまとめ

    yosouodds


    最近の中央成績
    baken1



    baken2


    フェブラリーステークス

    baken3



    大阪杯
    oosakahai2
    oosakahai1





    桜花賞(G1)1番人気結果


    2019年 ダノンファンタジー 4着

    2018年 ラッキーライラック 2着

    2017年 ソウルスターリング 3着

    2016年 メジャーエンブレム 4着

    2015年 ルージュバック 9着

    2014年 ハープスター 1着

    2013年 クロフネサプライズ 4着

    2012年 ジョワドヴィーヴル 6着

    2011年 ホエールキャプチャ 2着

    2010年 アパパネ 1着



    1番人気はあんまり良くない

    「結果」
    2-2-1-5/10(20%-50%)




    無料の予想で
    競馬を勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方さまにはUMAチャンネル

    充実の無料予想・・・
    umachs

    チャンピオンズカップでコパノリッキー買えたのはこのサイトのこの
    無料コンテンツのおかげ

     トラックマンS(栗東担当者)

     コパノリッキーが好調キープ出来ているようです。フェブラリーSの後リフレッシュされたことで走りがスムーズになりしっかり手前を変えて走れるようになったのがここ3戦の好走の原因のようです。前走も出遅れがなければ勝てていたかという競馬で、ここもうまく立ち回れば勝ち負けに加わってくるという感触です!!


    ヤフーニュースより
    牝馬クラシック一冠目・桜花賞に注目/今週の競馬界の見どころ


     
     今週の注目レースは、日曜日に行われる牝馬クラシック一冠目の桜花賞(3歳・牝・GI・阪神・芝1600m・1着賞金1億500万円)。  

     阪神JF覇者レシステンシア(牝3、栗東・松下武士厩舎)、その2歳女王をチューリップ賞で撃破したマルターズディオサ(牝3、美浦・手塚貴久厩舎)、エルフィンSを圧勝したデアリングタクト(牝3、栗東・杉山晴紀厩舎)が参戦予定。  

     その他にも、阪神JF6着以来となるリアアメリア(牝3、栗東・中内田充正厩舎)、シンザン記念を優勝したサンクテュエール(牝3、美浦・藤沢和雄厩舎)、チューリップ賞2着のクラヴァシュドール(牝3、栗東・中内田充正厩舎)、クイーンC勝ちのミヤマザクラ(牝3、栗東・藤原英昭厩舎)、フィリーズレビュー快勝のエーポス(牝3、栗東・北出成人厩舎)なども出走を予定しており、牝馬クラシック一冠目にふさわしいメンバーがそろった。  

    桜花賞動画【2019年】




    桜花賞-2019年結果 

    1着 グランアレグリア ルメール
    2着 シゲルピンクダイヤ 和田竜二
    3着 クロノジェネシス 北村友一

    桜花賞ー予想オッズ(人気)

    1番人気 レシステンシア
    2番人気 サンクテュエール
    3番人気 マルターズディオサ
    4番人気 リアアメリア
    5番人気 デアリングタクト

    ギャロップジャパン(GallopJapan)

    無料コンテンツでこれだけ楽しめます。
    管理人に日々チェックしています。もちろん無料でw
    特に鉄板の複勝圏内率が半端ないw
    とりあえず誰でも無料で試せる無料コンテンツを大事にしようw
    gjs

    地方競馬予想【桜花賞】-能力指数


    chihoukeiba

    3/25に浦和競馬場で桜花賞-能力指数が開催されます


    私の能力指数順位を公開します
    外れても責任を取れませんw

    一発狙いたいです

    優駿スプリント
    ooi



    60点買いましたけどね


    川崎競馬場
    kawasaki



    船橋競馬場
    funabashikeiba

    佐賀競馬場
    saga


    門別競馬場(北海道2歳S)
    hokaidou2



    園田競馬場(新年1発目)
    sonoda

    川崎競馬
    baken4



    地方競馬予想【桜花賞】-能力指数

    1位 ボンボンショコラ
    2位 ブロンディーヴァ
    3位 レイチェルウーズ
    4位 ルイドフィーネ
    5位 ミナミン

    こんな感じですかね。



    地方競馬やるならちょっとチェックしたい無料予想もある有料予想サイト
    有名になったと思いますが、まだまだ知らない人がいたらおすすめです

    大川慶次郎地方競馬

    ookawa



    桜花賞予想|2019年|直前情報まとめ

    chokuzen

    ヤフーニュースより
    【桜花賞】とにかく切れ味重視が賢明/コース解説

     7日に阪神競馬場で行われる桜花賞(3歳・牝・GI・芝1600m)の舞台となる阪神芝1600m外。このコースについて解説していく。  

     阪神コースは2005年から2006年にかけて改修工事が行われ、新装オープンは2006年末の開催。このコース改修に伴い、阪神芝コースは外回りが新たに設けられ、外回りの一周距離は2089mと、右回りで最も大きな競馬場へと生まれ変わった。外回りコースの直線距離は473.6mで、ゴール前には高低差1.9mの急坂が待ち構えている。  

     阪神芝1600m外は向正面からのスタート。444m走って3コーナーへ突入する。4コーナー手前からゆっくりと下っていき、残り200m地点から急坂となっている。  

     コース改修によって、パワー重視から直線での瞬発力重視のコースへと変貌を遂げた。また、旧コースでは外枠の不利が取り沙汰されることが多かったが、新コースではむしろ内枠がふるわない傾向にある。  

     昨年は4コーナー16番手から上がり33秒2の脚を使いアーモンドアイが、16年は4コーナー17番手から上がり33秒0の脚を使いジュエラーが差し切っていることが示す通り、良馬場であれば速い上がりで後方からでも差せる傾向が強い。実際、過去5年で上がり6位以下で馬券に絡んだのは昨年のラッキーライラックだけ。とにかく切れ味重視が賢明だ。  

     2回阪神は、前2日はAコース、後6日目はBコースを使用するため、桜花賞はBコース替わり4日目ということになる。前述の通り、基本的には後方から外を回しても差してこれるレースだけに、あまり馬場状態を気にする必要はなさそうだ。

    【桜花賞】夕刊フジ・調教チェッカーズ 厳選3頭教えます

     ダノンファンタジーが万全の調整過程だ。最終追いは芝コースで5F62秒5、ラスト1F11秒4。1週前にCW6F78秒4でガス抜きした効果が出たか、リキむ面も我慢が利いて、鋭く伸びた。回転の速いフットワークはさすが。折り合えば間違いなく弾けそう。  
     
     休み明けでも、グランアレグリアが好仕上がりに映る。Wコース5F68秒8で、内の年長馬を従えたまま1馬身先着。柔らかいフットワークが目を引き、2歳時より掛かる面も解消してきた。体つきも緩さがなく、能力全開が望める。  

     メイショウケイメイは坂路でラスト2F11秒7-12秒2。11秒7は水・木曜の2日間で最速タイのラップだ。休みなく使われているが、上昇ムードを感じさせる。(夕刊フジ)

    【阪神牝馬】展開から浮上する馬

     
     内枠を引いて陣営ががぜんやる気のエールヴォアが先制。

     ただ、あまり流れは速くならずにスローに近い平均ペースを想定。2番手以降は馬群が固まり、決め手の優劣が勝敗を分けそうだ。   

     ごちゃつく心配のない外めの枠を引いたダノンファンタジー。TRでは先行策を取ったものの、今回はポジションを下げて末脚勝負を選択。父譲りの瞬発力を存分に発揮できる舞台で輝きを放つ。  

     同じく外の差し馬ではアクアミラビリス、ビーチサンバ、シゲルピンクダイヤが有力。逆に内に入ったクロノジェネシス、シェーングランツは、外を回すにしてもロスの多い競馬を覚悟しなければならない。それなら先行するエールやグランアレグリアの粘り込みを警戒。


    競馬予想サイト レープロの無料予想が激アツなの知っているw

    rep


    これだけの無料コンテンツを誰でも無料・しかも匿名性の高いフリーメールで登録できます。

    競馬レープロへ行く



    このページのトップヘ