競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    マーチS

    マーチS予想|2017年|予想オッズまとめ

    ヤフーニュースより
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-01796049-nksports-horse

    <マーチS:追い切り>
     
    2年前の覇者マイネルクロップ(牡7、飯田雄)はCウッドでいっぱいに追われ、6ハロン84秒2-12秒7。  ムチで気合を注入した早藤助手は「元気いっぱい。リフレッシュ放牧を挟んでいる分がどうかだが、いつもより1週早く入厩して追えている。いい時は15-15でも抑えきれないが、それに近い雰囲気だよ」と合格点を与えた。馬群を割った一昨年の再現を狙う。
    【マーチS予想|2017年|予想オッズまとめ】の続きを読む

    5

    マーチS予想|追い切り・調教|ネット情報まとめ

     


    的中ダイヤモンド
    管理人お勧めコンテンツが豊富!!
    まず無料会員へ


    teki

    ソロル連覇なるか? 

     今年のマーチSには昨年の覇者ソロルや、重賞初制覇を狙うマスクトヒーローなどがエントリー。登録時点での除外対象にも面白い馬が多く、難解な一戦となりそうだ。出走を予定している主な有力馬は以下の通り。

    ■3/29(日) マーチS(4歳上・GIII・中山ダ1800m)

     ソロル(牡5、栗東・中竹和也厩舎)は昨年の覇者。昨夏以降は期待ほどの成績を挙げられないでいたが、今年に入って東海Sで強い相手に5着、アルデバランSでトップハンデを背負いながら3着と、復調気配を見せている。中山ダ1800mは昨年の本レースを含め4戦3勝と相性の良い舞台で、ここは連覇の期待がかかる。

     マスクトヒーロー(牡7、美浦・新開幸一厩舎)は骨折明け2戦目となった前走の師走Sを快勝し、オープン戦初勝利を飾った。脚元が弱く順調には使えなかったが、素質は間違いなく重賞級のものがある馬で、この条件も過去4勝と相性抜群。ここは重賞初制覇のチャンスだろう。

     その他、フェブラリーSで4着に入ったグレープブランデー(牡7、栗東・安田隆行厩舎)、前走の佐賀記念で重賞初制覇を果たしたマイネルクロップ(牡5、栗東・飯田雄三厩舎)、地方在籍時以来のダート戦となるサンレイレーザー(牡6、栗東・高橋義忠厩舎)なども上位を狙う。また、登録時点では除外対象のベルゲンクライ(牡5、美浦・高橋文雅厩舎)、キクノソル(牡5、栗東・北出成人厩舎)、ドコフクカゼ(牡5、栗東・友道康夫厩舎)辺りも出られれば面白い。発走は15時40分。

     
    マーチS-追い切り
     
    【マーチS予想|追い切り・調教|ネット情報まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ