競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    高松宮記念

    高松宮記念-直前情報まとめ

    【高松宮記念】最新ナマ情報
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170326-00000531-sanspo-horse


    ◆好調キープににっこり〔4〕ラインスピリット

     角馬場からDPコースで軽め。松永昌調教師は「ここのところずっと調子はいい」とにっこり。平地GI初騎乗となる森一騎手は「けさも乗りましたが、好調キープ。いい枠なのでロスなく行ける」と目を輝かせた。

    ◆集中力持続カギ〔5〕レッドアリオン

     坂路で4ハロン64秒9-14秒7。橋口調教師は「気合が乗ってすごくいい感じ。状態は間違いなくいい。気合が乗りながらもリラックスしている。とにかく集中力を持続できれば…。ハミを取っていれば内を回っても」と変わり身を願う。

    ◆さらに成長した〔6〕セイウンコウセイ

     午前10時43分に到着し、落ち着いた脚取りで馬運車を降りた。「輸送は問題ありませんでした。美浦で量ったときに10キロ増えていたけど、成長分。前走のときも良くなったと感じたけど、その後にひと息入れてさらに良くなっています」と矢野厩務員は上積みを強調した。

    ◆いつもの感じで〔7〕レッドファルクス

     昨年のスプリンターズSの優勝馬は美浦トレセンから約7時間で到着。芝3戦全勝と相性がいい中京で、馬房に向かう脚取りは力強い。「輸送はいつも通りにクリア。このコースは走ると分かっているので心強いです。馬体重は470キロ台で、いつもの感じで臨めると思います」と齋藤助手は自信をのぞかせた。

    ◆仕上がりに満足〔8〕バクシンテイオー

     午前11時23分に到着した。「輸送は落ち着いていました。着いてからイレ込むところがあるけど、今のところ大丈夫なので、レースまで落ち着いていてほしい」と森助手。「状態は(昨夏に)北九州記念を勝った頃と遜色ありません」と仕上がりに満足げだ。

    ◆精神面ポイント〔9〕シュウジ

     坂路で4ハロン61秒6-14秒6。キビキビした脚さばきで好気配を漂わせた。北村助手は「この馬にしては普通のキャンター。ダクも歩様もいい感じ。馬は絶好調。あとは当日の落ち着き」と精神面をポイントにあげた。

    ◆変わらず好状態〔10〕クリスマス

     7つの競馬場を経験しており、輸送は慣れたもの。今回もスムーズにこなした。「輸送はいつも通りだったし、変わらずにいい状態です。けいこ量はこれまでで一番やった感じ。動きは良かったし、GIでやれることはやりました」と田村助手は力が入っている。

    ◆胸張る臨戦態勢〔12〕メラグラーナ

     角馬場で調整。軽やかな脚さばきで心身をほぐした。池添学調教師は「落ち着いていていい雰囲気でしたね。馬体重も予定通り。(中京への)輸送はあるが、順調にきています」と臨戦態勢に胸を張る。当日の馬場状態は微妙だが、「大雨でなければ大丈夫。もともと、パワーもあるタイプだから」とうなずいた。

    ◆自在の脚で勝負〔13〕ソルヴェイグ

     坂路で4ハロン65秒0-16秒0をマーク。鮫島調教師は「追い切りの動きはすごく良かったし、けさも変わらずいい雰囲気だね。きれいな馬場の方がいいが、今回はそれなりに(前へ)行きそうな馬もいるし、自在に立ち回ってくれれば」と反撃を期待する。

    ◆短距離戦楽しみ〔15〕ヒルノデイバロー

     CWコースを軽く1周した。「無理はしない。十分、体はできているし」と平岩厩務員。芝の短距離路線に転向後、徐々に力をつけてきた。同厩務員も「短距離戦を使ってから筋肉の付き方が変わってきた。どこまでやれるか楽しみ」と決戦を待つ。


    シュウジ千二で見直し消耗戦なら面白い/高松宮記念
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170326-01797890-nksports-horse

    <柏山自夢・MyDream:高松宮記念>

      前走阪急杯組は直近の10回中9回で連対、残る1回でも3着に入っている。中京コースの改修を挟んでも、優位は変わりない。


      その阪急杯でスプリント色の濃さを出した最高級の◎シュウジ。好位で引っ掛かり通し、4角ではお釣りが無かった(8着)。1400メートルでも持て余してしまうほどの推進力は、陣営が「本質的にはスプリンター」(北村助手)と指摘する通り。もう1段階流れが速くなるこの距離で見直したい。


      今回は内外にテンの速い馬がおり、前に壁が作れそう。全4勝中3勝をやや重の馬場で挙げ、昨夏は洋芝コースの重賞で接戦の2着を続けた。天候悪化で消耗戦になれば、チャンスは拡大する。父キンシャサノキセキは10、11年と連覇。ゆかりのレースから、産駒のG1初勝利を届ける。単勝(9)。馬単(9)→(2)(6)(13)(3)(7)(12)(15)。(大阪駐在)


    【細原・騎手で獲る 特別編】26日中京11R 先行力抜群セイウンコウセイが好枠から押し切る
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170326-00000067-spnannex-horse

    今年の高松宮記念(中京11R)は近年まれに見る混戦ムード。「うちの馬でも勝てるんじゃない!?」と、関係者が口にするほど抜けた馬がいない。こういう年こそ展開で買える。

    ◎は先行力抜群で内寄り(6)番と絶好枠を引き当てたセイウンコウセイで勝負する。
    勝ち上がるまでに7戦を要したが、その後は持ち前のスピードで7戦4勝2着2回の快進撃。

    大敗したのは休養明けの白秋S(13着)だけだ。
    最大の武器は直線を向いてもう一段ギアがあること。

    近3年は全て「4角4番手以内」の先行馬が制しているように、粘り強い走りは最大の買い材料だ。  初コンビの幸も手が合うイメージ。

    大跳びで力強く“追って味のある”タイプだけに、
    体全身を使って豪快に追い込む鞍上のスタイルは頼もしい。
    幸は1週前に美浦に駆けつけ特徴は把握済み。
    前々から内ラチ沿いを粘り込む“優しい武闘派”の手綱さばきに期待する。
    馬券は馬単と馬連。相手はレッツゴードンキ、ラインスピリット、クリスマスを厚めに。
    レッドファルクス、メラグラーナ、ワンスインナムーンを押さえる。
    【広告】
    競馬予想会社が不安が多いですけど・・・
    ここは無料で試してみることができますw
    それでしっかり馬券もGET-ギャロップジャパンは熱すぎる
    gjj






    高松宮記念予想|2017年|予想オッズまとめ

     今週日曜は、中京競馬場で高松宮記念(芝1200メートル)が行われる。春のGIシリーズの開幕戦で、皐月賞まで4週連続でビッグレースが開催される。春のスプリント王を決める一戦は、混戦模様となったが、実績でレッドファルクスがリードする。昨年のスプリンターズSを制し、中京コースは3戦3勝。香港スプリント以来、3カ月半ぶりとなるが、仕上がりは順調だ。

     史上7頭目となるJRAスプリントGI完全制覇に、レッドファルクスが挑む。得意の中京での大一番に、尾関調教師は手応え十分の様子だ。

     「順調にきています。中京は別馬かと思うほど相性がいい。期待しています」

     昨年はCBC賞、スプリンターズSと連勝し、スプリント界の頂点に立った。もともと左回りにこだわって芝、ダートを問わずレースに出走していたほどで、なかでも中京芝は3戦全勝。重賞初制覇を飾ったCBC賞では、馬場が改修された2012年以降の中京芝で最速となる上がり3ハロン32秒7をマークしている。

     前走の香港スプリントは激しくプレッシャーを受けたこともあって力を発揮できず、12着に敗れた。今回はそれ以来3カ月半ぶりとなるが、予定通り。帰国後は放牧で体力の回復に努め、早くからここ一本に照準を定めて調整されてきた。

     スプリンターズSも3カ月ぶりで結果を出しており、「しっかりと疲労を取って、スプリンターズSのときと似たような感じでこられたと思います」とトレーナー。16日の1週前追い切りでも力強い走りを見せ、「動きは良かったし、時計、内容ともにいい追い切りになりました。体の感じもいい」と表情は明るい。

     香港での悔しさを晴らすためにも力が入る一戦。自慢の切れ味で再びライバルを切り伏せ、スプリント王の座を確固たるものにする。

    【高松宮記念予想|2017年|予想オッズまとめ】の続きを読む

    高松宮記念回顧|2016年|こんな馬場に誰がした
     
    ビックアーサーが春のスプリント王/高松宮記念

    <高松宮記念>◇27日=中京◇G1◇芝1200メートル◇4歳上◇出走18頭

     G1初出走のビッグアーサー(牡5、藤岡)が、春のスプリント王に輝いた。

     激しいハナ争いの直後を進み、直線ではじけるように抜け出した。勝ち時計1分6秒7はレコード。

     重賞未勝利馬の高松宮記念勝利は、06年オレハマッテルゼ以来、10年ぶり4頭目となる。初コンビで勝った福永祐一騎手(39)は、13年天皇賞・秋(ジャスタウェイ)以来のG1勝利。高松宮記念は04年サニングデール以来、12年ぶりの勝利だ。「バクシンオー産駒らしい、スプリンターらしい体つき。とにかくスピードが優秀。これから短距離界を引っ張っていくと思う」。2着にミッキーアイル、3着にアルビアーノが入った。

     馬連(4)(6)は890円、馬単(4)(6)は1730円、3連複(4)(6)(8)は1740円、3連単(4)(6)(8)は6690円。

     (注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

     

    ミッキーアイル「4コーナーで誤算」

    ◆第46回高松宮記念・G1(27日・芝1200メートル、中京競馬場、良)

     1番人気のビッグアーサー(福永)が、好位追走から直線で馬場の真ん中を抜け出して優勝。初めて挑んだG1レースで、重賞初制覇を果たした。勝ち時計は1分6秒7。従来のコースレコードを0秒7も上回った。2着は2番人気のミッキーアイル(松山)。3着は3番人気のアルビアーノ(ルメール)だった。

     松山騎手(ミッキーアイル=2着)「ほかに速い馬もいましたが、1200メートルなので、かかることなく自分の競馬ができました。ただ、4コーナーで逃げ馬が外へ出てきたのは誤算でした」





    今週高松宮記念負けた人はここで予想をチェックせよ
    ベストレコードの無料コンテンツが熱いwww

    bestreko

    【高松宮記念回顧|2016年|こんな馬場に誰がした】の続きを読む

    高松宮記念の直前情報まとめ|ネット評価

     27日に中京競馬場で行われる、第46回高松宮記念(4歳上・GI・芝1200m・1着賞金9800万円)の前日オッズがJRAより発表された。

     単勝オッズ1番人気には、GI・2勝目を狙うミッキーアイル(牡5、栗東・音無秀孝厩舎、4.6倍)が支持された。

     続いての2番人気は初重賞・初GI制覇を目指すビッグアーサー(牡5、栗東・藤岡健一厩舎、4.8倍)、3番人気はオーシャンS5着からの巻き返しを期すアルビアーノ(牝4、美浦・木村哲也厩舎、5.7倍)となった。

     以下、重賞2勝の牝馬ウリウリ(牝6、栗東・藤原英昭厩舎、6.3倍)、オーシャンSを勝ったエイシンブルズアイ(牡5、栗東・野中賢二厩舎、9.8倍)、ここで唯一のスプリントGI勝ち馬スノードラゴン(牡8、美浦・高木登厩舎、10.5倍)と続いている。各馬の単勝オッズは以下の通り。

     左から馬番、馬名、オッズ

    06 ミッキーアイル 4.6
    04 ビッグアーサー 4.8
    08 アルビアーノ 5.7
    12 ウリウリ 6.3
    13 エイシンブルズアイ 9.8
    05 スノードラゴン 10.5
    18 ハクサンムーン 18.1
    15 ローレルベローチェ 21.8
    11 レッツゴードンキ 28.5
    02 ウキヨノカゼ 29.4
    07 サトノルパン 31.1
    01 ブラヴィッシモ 32.4
    17 ヒルノデイバロー 55.5
    03 サクラゴスペル 56.4
    09 ティーハーフ 68.5
    14 アースソニック 117.2
    10 アクティブミノル 122.0
    16 スギノエンデバー 224.8

     その他、馬連は04-06が9.6倍、馬単は04-06が17.9倍、3連複は04-06-08が16.7倍、3連単は04-06-08が71.0倍でそれぞれ1番人気となっている。

    ※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。



    高松宮記念の予想はここを信頼
    競馬予想会社は競馬予想コンシェル
    kontaka



    ◆須貝師「最高枠」〔1〕ブラヴィッシモ

     〔1〕枠(1)番を引き当てた。須貝調教師は開口一番「よしっ!!」とガッツポーズ。「今週からBコースになるから、内枠の方が有利だと思っていた。最高の枠が引けた。馬群の内のポケットに入れて運んで、開いたところをスパッと抜けてくるのが理想だね」と笑顔だった。

    ◆体調も上昇気配〔2〕ウキヨノカゼ

     美浦坂路4ハロン66秒4を1本。力みはなく、伸びやかなフォームだ。気温の上昇とともに、体調も上がってきた。枠順は〔1〕枠(2)番。「最後は外に出すので枠はどこでもよかった。もちろん、ペースは速くなってくれた方がいいですよ」と菊沢調教師。

    ◆内で「ロスなく」〔3〕サクラゴスペル

     美浦で南馬場→Wコースに入れて軽めのキャンター調整。ほどよく気合が乗っており、馬体もムダ肉なく仕上がっている。枠順は〔2〕枠(3)番。「内めの枠なので、ロスなく行くような感じになると思います。このままの馬場(天気)で」と尾関調教師は好枠を生かせる良馬場での勝負を希望していた。

    ◆荒れ馬場もOK〔4〕ビッグアーサー

     シルクロードSは大外枠に泣いて5着に敗れたが、今回は過去10年で3勝している〔2〕枠(4)番の好枠を引き当てた。「極端な内や外は嫌だったので(4)から(12)番ぐらいならと思っていたので、ここなら偶数でいいところだと思う。荒れた馬場でも大丈夫だ」と藤岡調教師は納得の表情。

    ◆ハイペース願う〔5〕スノードラゴン

     金曜の朝は、美浦の坂路とプールで調整。歩様に柔軟性があり、仕上がりは文句なし。枠順は〔3〕枠(5)番。「枠は特に気にしていませんでした。でも、前はにぎやかになりそうですね。どういう展開になるか」と高木調教師。追い込みタイプだけに、前が速くなって差し脚が届く展開を望んでいた。

    ◆ハナを譲らない構え〔6〕ミッキーアイル

     注目の枠順抽選では〔3〕枠(6)番を引いた。音無調教師は「偶数で比較的内だからいいんじゃないかな。行く馬の中で一番内を引いたしね」とうなずき、「ハイペースでも行くしかない。心配しなくても、難なく行けると思うよ」とハナを譲らない構えだ。

    ◆大一番で一発だ〔7〕サトノルパン

     〔4〕枠(7)番に決まった。村山調教師は「真ん中より外がよかったけど、これくらいの位置ならいいでしょう。昨秋からこのレースを意識してきた。2走前のように流れに乗れれば」と一発を狙う。

    ◆「枠いいところ」〔8〕アルビアーノ

     金曜午前4時、美浦トレセンを出発し、10時46分に中京競馬場に到着。輸送を順調にクリア。早めに現地入りし、万全を期してGI取りに挑む。枠順が〔4〕枠(8)番に決まると、「枠はいいところですね。力を出してくれると思う」と木村調教師は満足げ。

    ◆千二で巻き返す〔9〕ティーハーフ

     真ん中の〔5〕枠(9)番を引いた。「いいところが当たりました。前走(阪急杯13着)は距離ですね。今度はベストの1200メートルだし、使って状態もよくなっている。今の少し時計がかかる馬場も合うと思う」と、深川助手。昨夏、重い洋芝の函館スプリントSを完勝しただけに、一変があるか。

    ◆落ち着きがカギ〔11〕レッツゴードンキ

     中京コースは昨年のファルコンS2着の実績があり、枠は真ん中の〔5〕枠(10)番が当たった。「追い切り後も順調に来ているし、以前ゲートで(待たされて)突進したことがあるので、後入れの偶数はよかった。体も少し絞れて出られると思う」と中村助手。

     昨年の桜花賞馬は〔6〕枠(11)番となった。梅田調教師は「枠順はどこでもよかった。それよりも返し馬とか、(レース前に)燃え尽きないようにできるかどうかだね」と、落ち着きをポイントにあげた。

    ◆「競馬しやすい」〔12〕ウリウリ

     中京芝1200メートルは、昨年のCBC賞を快勝した実績がある。藤原英調教師が自ら引き当てた枠順は〔6〕枠(12)番。「後入れの偶数枠だから、競馬はしやすいのでいいと思うよ」とトレーナーはGI獲りへ手応えをつかんでいる。

    ◆「枠は関係ない」〔14〕アースソニック

     シルクロードSは出遅れが響いて11着に敗れたが、もともと芝の6ハロン戦では堅実なタイプ。今回は〔7〕枠(14)番なら枠内で待つ時間も短く、出負けする可能性は低い。「枠はどこでもよかったし、奇数でも偶数でも関係ない。スタートしてうまく折り合えば、しまいは脚を使うからね」と中竹調教師。

    ◆「行かせるだけ」〔15〕ローレルベローチェ

     シルクロードS2着馬は〔7〕枠(15)番。逃げ馬にとっては厳しい枠だが、飯田雄調教師は「外だからといって、じっくり構えたりしない。いつものリズムで、気分よく行かせるだけ」と、逃げ宣言。

    ◆鮫島駿ワクワク〔16〕スギノエンデバー

     枠順は〔8〕枠(16)番でここならゴチャつく心配もなさそうだ。デビュー2年目でGI初騎乗となる鮫島駿騎手は「枠順に関してはどこでも構わないと思っていました。自厩舎の馬で、こんなに早くGIに乗せてもらえるのはありがたいです。馬の持ち味を生かす競馬をしたいです」と笑顔で話した。

    ◆強烈末脚生かす〔17〕ヒルノデイバロー

     外めの〔8〕枠(17)番を引いた。2走前のシルクロードS(7着)で、上がり最速の32秒6をマークしており、末脚は脅威だ。「出たなりでスムーズに走らせるだけ。テンションを上げず、リラックスするように、順調に調整できている」と上籠助手。

    ◆大外も落胆なし〔18〕ハクサンムーン

     昨年の2着馬は、大外の〔8〕枠(18)番となった。スピードが身上だけに歓迎ではないが、「自分より外から切り込まれるのが嫌だった。それに比べれば、大外の方がずっといいよ」と、酒井騎手に落胆の色はなかった。

     

     

     過去10年で傾向を探る。

     ☆前走 阪急杯が5勝、2着4回で好成績。3勝、2着2回のオーシャンSが続く。シルクロードSからの直行は1勝、2着1回で信頼性は落ちる。

     ☆年齢 5歳が5勝、2着4回で圧倒的。6歳は1勝(2着5回)、4歳も1勝(2着1回)のみ。7歳が2勝(2着なし)と健闘。

     ☆人気 1番人気は3勝、2着1回で連対率40%。3番人気、4番人気も各3勝と活躍。5番人気以下の伏兵は優勝なし。

     結論 ◎ミッキーアイル ○エイシンブルズアイ ▲ビッグアーサー

     

     

    1:2016/03/26(土) 05:00:35.58 ID:
    ┏━━━━━━━━━━┓ ∧_∧  3/27 中京11R 芝・左 1200m (グローバルスプリントチャレンジ)
    ┃第46回高松宮記念(GI)..┃(´∀` )<4歳以上(国際)(指定)オープン 定量 発走15:40
    ┣━┯━┯━━━━━━┻○━○━━┯━┯━━━┯━━━━━┯━━━━┓
    ┃1 │1 │Bブラヴィッシモ       .[牡4]│57│横山典│(西)須貝尚│阪急杯 3┃
    ┃1 │2 │ウキヨノカゼ        [牝7]│55│四  位│(東)菊沢隆│京都牝15┃
    ┃2 │3 │サクラゴスペル      .[牡8]│57│勝  浦│(東)尾関知│香港S..12┃
    ┃2 │4 │ビッグアーサー      .[牡5]│57│福  永│(西)藤岡健│シルクロー 5┃
    ┃3 │5 │スノードラゴン      [牡8]│57│大  野│(東)高木登│オーシャンS3┃
    ┃3 │6 │ミッキーアイル       .[牡5]│57│松  山│(西)音無秀│阪急杯 1┃
    ┃4 │7 │サトノルパン         [牡5]│57│和  田│(西)村山明│シルクロー 6┃
    ┃4 │8 │(外)アルビアーノ      [牝4]│55│cルメール│(東)木村哲│オーシャンS5┃
    ┃5 │9 │ティーハーフ         [牡6]│57│池  添│(西)西浦勝│阪急杯13┃
    ┃5 │10│アクティブミノル     [牡4]│57│藤岡康│(西)北出成│シルクロー16┃
    ┃6 │11│レッツゴードンキ     [牝4]│55│岩  田│(西)梅田智│阪急杯 6┃
    ┃6 │12│ウリウリ          [牝6]│57│戸  崎│(西)藤原英│京都牝 5┃
    ┃7 │13│(外)エイシンブルズアイ [牡5]│57│石橋脩│(西)野中賢│オーシャンS1┃
    ┃7 │14│アースソニック       .[牡7]│57..|.バルジュ-.|..(西)中竹和│シルクロー11┃
    ┃7 │15│ローレルベローチェ  ..[牡5]│57│中  井│(西)飯田雄│シルクロー 2┃
    ┃8 │16│スギノエンデバー    [牡8]│57│鮫島駿│(西)浅見秀..|.オ-シャンs16┃
    ┃8 │17│B(地)ヒルノデイバロー .[牡5]│57│太  宰│(西)昆  貢│阪急杯 8┃
    ┃8 │18│ハクサンムーン      [牡7]│57│酒  井│(西)西園正│オーシャンS2┃
    ┗━┷━┷━━━━━━━━━━━━┷━┷━━━┷━━━━━┷━━━━┛
    前スレ http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1458802277/
    【高松宮記念の直前情報まとめ|ネット評価】の続きを読む

    高松宮記念予想|2016年|調教・追い切り|ネット評価まとめ

     

    ビックアーサー 坂路で超抜時計『仕上がりは文句なし』

    【高松宮記念(日曜=27日、中京芝1200メートル)注目馬24日最終追い切り:栗東】ビッグアーサーは坂路で単走。一杯に追われて4ハロン51・0秒の超抜時計を叩き出した。さらに特筆すべきはラスト2ハロン23・4―12・0秒という破格の数字。改めて非凡な脚力をアピールした格好だ。

     藤岡調教師「先週(16日)に坂路で目一杯に追って49・5秒の速い時計を出しているから、今週は上がり重点。予定より時計は速くなったが、うまく調整できている。前走(シルクロードS=5着)は大外枠や前の馬が有利な展開など、いろいろと悪い条件が重なったことも確かだけど、休まず使っていた分の疲れもいくらかあったように思う。その点、今回は放牧で間隔を空けたことで、連勝していたころよりも活気があるほど。仕上がりは文句なし。これまでのレース内容からGIで通用する力は十分にあると思っているし、スムーズにレースを運べれば楽しみはある」

     先週2勝と勢いを取り戻した福永の鞍上も、陣営には心強い材料だ。

     
     
    TM追い切り診断 2016高松宮記念 栗東

     

     


    主な馬の調教タイム

    アルビアーノ

    3/23 南W良

    68.0ー51.6-37.8ー12.8

    ウリウリ

    3/24 栗東CW良

    67.9-51.9-38.1-12.0

    スノードラゴン

    3/23 南坂良

    53.4-39.5ー25.7-12.4

    ビックアーサー 

    3/24 栗東坂良

    51.0-36.6-23.4-12.0

    ミッキーアイル

    3/23 栗東坂良

    49.7-36.2-24.1-12.3

     


    ここの無料コンテンツ激アツですwww
    高松宮記念の情報は無料予想でお任せ-勝馬の栞


    katiumashike

     

    【高松宮記念予想|2016年|調教・追い切り|ネット評価まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ