競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    追い切り・調教

    5

    産経大阪杯予想|調教・追い切り後のネット評価をまとめてみました

     


    的中ダイヤモンド
    管理人お勧めコンテンツが豊富!!
    まず無料会員へ


    teki




    ロゴ復調、田中剛師『相手は強いが…』

     クラシックホースが5歳春を迎えて充実期に入った。一昨年の皐月賞馬ロゴタイプが躍動感のある走りで状態の良さをアピールだ。

     美浦Wコースで単走。軽快な脚さばきでコースの内めを回り、直線では軽く仕掛けられただけで鋭く反応。5ハロン66秒7、3ハロン36秒6-12秒1の切れ味を見せた。

     「先週しっかりと追っているので、けさは様子を見る程度。スッと動いてくれた」と田中剛調教師は満足げな表情を浮かべる。2走前の根岸Sこそダートが合わず8着に敗れたが、中山金杯と中山記念でともに2着と完全復調のムードが漂う。

     「以前は関節に緩いところがあったけど、今は体が丈夫になって調教でビシッと追える。坂路追いを取り入れるようになって気持ちの入り方が良くなり、胸前の筋肉がしっかりついてきた」と、指揮官は好結果の要因を分析する。

     今回は同世代のダービー馬キズナと、ダービー以来の対戦が実現。「相手は強いけど、ロゴタイプも強いですよ。いいパフォーマンスを見せたい」。好メンバー相手に力を示し、再びGI戦線の主役になる。 (藤沢三毅)

     
    産経大阪杯-追い切り動画
    産経大阪杯-栗東


    産経大阪杯-美浦


    産経大阪杯-美浦


     

    ≪追い切りタイム≫

    ラキシス

    4/3 栗東坂良

    60.8-44.6-29.7-14.9

    エアソミュール

    4/3 栗東坂良

    61.5-44.8-28.9-13.5

    キズナ

    4/1 栗東CW良

    94.3-63.3-49.6-36.6-11.8

    ロゴタイプ

    4/1 南W良

    66.7-50.2-36.5-12.1

    ショウナンパンドラ

    4/1 栗東坂良

    53.8-39.6-25.2-12.2

    スピルバーグ

    4/1 南坂良

    56.1-40.1-26.2-13.2

    デウスウルト

    4/1 栗東坂良

    52.9-38.3-24.6-12.3

     

    ツイッターの声

    【産経大阪杯予想|調教・追い切り後のネット評価をまとめてみました】の続きを読む

    5

    高松宮記念予想|追い切り・調教|ネット情報まとめ



    的中ダイヤモンド
    管理人お勧めコンテンツが豊富!!
    まず無料会員へ


    teki





    ストレイトガール『昨年に比べても出来はいい』

     29日に中京競馬場で行われる、第45回高松宮記念(4歳上・GI・芝1200m・1着賞金9500万円)の前日オッズがJRAより発表された。

     単勝オッズ1番人気には、GI初制覇を狙うストレイトガール(牝6、栗東・藤原英昭厩舎・5.2倍)が支持された。

     続いての2番人気は昨年の3歳マイル王ミッキーアイル(牡4、栗東・音無秀孝厩舎・5.4倍)、3番人気は香港から参戦のエアロヴェロシティ(セ7、香港・P.オサリバン厩舎・5.7倍)となった。

     以下、阪急杯を勝ったダイワマッジョーレ(牡6、栗東・矢作芳人厩舎・6.7倍)、連覇を目指すコパノリチャード(牡5、栗東・宮徹厩舎・9.4倍)、シルクロードSを制したアンバルブライベン(牝6、栗東・福島信晴厩舎・13.9倍)と続いている。各馬の単勝オッズは以下の通り。

     左から馬番、馬名、オッズ

    18 ストレイトガール 5.2
    16 ミッキーアイル 5.4
    04 エアロヴェロシティ 5.7
    13 ダイワマッジョーレ 6.7
    17 コパノリチャード 9.4
    08 アンバルブライベン 13.9
    01 リトルゲルダ 15.5
    15 ハクサンムーン 15.9
    09 レッドオーヴァル 18.4
    03 ローブティサージュ 20.6
    12 サクラゴスペル 23.5
    06 サドンストーム 26.5
    14 トーホウアマポーラ 57.4
    10 アフォード 83.4
    02 オリービン 90.0
    11 ショウナンアチーヴ 91.6
    05 ワキノブレイブ 114.2
    07 マジンプロスパー 131.1

     その他、馬連は13-16が15.0倍、馬単は13-16が26.2倍、3連複は13-16-18が23.0倍、3連単は13-16-18が93.8倍でそれぞれ1番人気となっている。

    ※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

     
    サンスポ予想王よりー高松宮記念追い切り動画
     
    【高松宮記念予想|追い切り・調教|ネット情報まとめ】の続きを読む

    5
    毎日杯予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ

    的中ダイヤモンド
    管理人お勧めコンテンツが豊富!!
    まず無料会員へ


    teki 
     
    【毎日杯】アンビシャス、坂路自己ベスト能勢十分
     

    ◆毎日杯追い切り(25日)

     毎日杯・G3(28日、阪神・芝1800メートル)に出走するアンビシャスは25日、栗東の坂路に入り、同じく毎日杯に挑むダノンリバティと併せ馬。半馬身追走してラストは2馬身離されたが、音無調教師は「リバティが動くから、遅れるのは織り込み済み。競馬に行くと上手に走る」と指摘。52秒4―12秒7の追い切りタイムは自己ベストを0秒8も詰めるもので、態勢十分を強調した。

     前走の共同通信杯で3着。好メンバーのG3で0秒3差なら好走だが、トレーナーは「仕掛けが早かったね。勝った2戦は瞬発力を生かした競馬。もっとタメる形で、最後の脚にかけたい」と強調。ともにメンバー最速の上がりで差し切った新馬、千両賞をイメージし、大舞台への足がかりとするか。

     

    毎日杯-追い切りタイム

    アッシュゴールド

    3.25 栗東坂良

    52.5-38.5-24.9-12.7

    アンビシャス

    3.25 栗東坂良

    52.4-38.5-25.2-12.7

     

    毎日杯-ツイッター評価

     

     

    【毎日杯予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ】の続きを読む

    5

    スプリングS予想|調教・追い切り|インターネット評価

     
    的中ダイヤモンド
    管理人お勧めコンテンツが豊富!!
    まず無料会員へ

    teki



    リアルスティール、さらに成長する西の秘密兵器

     今週末22日には中山競馬場で4・19皐月賞の最終トライアル、GIIスプリングS(芝内1800メートル=3着まで優先出走権)が行われる。東のエース・最優秀2歳牡馬ダノンプラチナの現況についてはすでにお届けしたが、今年は花形役者が目白押し。西からは新馬→GIII共同通信杯を連勝した超大物リアルスティールが東上してくる。その強烈なV内容からレース直後“1強”の声も上がったディープインパクト産駒のその後をお届けする。

     関東馬の大攻勢が続く今年のクラシックロードだが、関西馬のエースは底どころか、まだ真の実力を見せていない。

     その超大物の名はスプリングSに出走するリアルスティール。クラシックの登竜門・共同通信杯をキャリア1戦で制した初めての馬。当時強気の挑戦を決断した矢作調教師でさえも「期待と同時に不安もあった」と後述していた高いハードルを、いとも簡単にクリアしてしまった。それも「初戦より芯が入った程度。完成度はまだ六~七分」という状況でだ。

     その言葉に偽りがなかったことは急激な上昇カーブを描いている中間の追い切りの動きが証明している。特に圧巻だったのが栗東ウッドで行われた1週前追い切り。併走パートナーに指名されたのは交流GIのJBCスプリントなど重賞3勝のタイセイレジェンド。だが、リアルスティールはダート短距離界の古豪をまるで寄せつけない走りを見せた。6ハロン81・6秒、軽く仕掛けた程度でラスト1ハロン11・4秒(3馬身先着)。まさにモノが違った。

    「一緒に追い出したら勝負にならないから、先にこちら(タイセイレジェンド)がアクセルを踏む形の追い切り。なのにゴーサインが出たらアッサリと突き放されてしまったからね。とにかく反応の速さがケタ違い。普段は寡黙な福永騎手もこの馬の追い切り後は冗舌になってしまうみたい。よほど手応えを感じているんじゃないかな」と渋田助手。

     どよめきが起きた調教スタンドと同様にタイセイレジェンドの背中から見たリアルスティールの姿もまた格別だったようだ。

    「普段はどっしりとしているが、最近は闘争心を見せる瞬間が出てきた。ディープブリランテ(12年ダービー優勝)の時のようにこれからは精神面のほうをケアしていきたい。今回は皐月賞のための予行演習のようなもの。輸送は問題ないけど、コーナー4つの競馬は初めてだから。まずはこれを経験させたい」(渋田助手)のコメントから“是が非でも”の勝負気配は感じない。

     だが、それでもアッサリと通過してしまいそうな雰囲気が周囲には漂っている。2歳王者ダノンプラチナを抑えての重賞連勝なら本番の1番人気もほぼ確定。今年のクラシックを“東高西低”と評価するのは今回のレースが終わってからでも遅くはない。

     
    スプリングS-2015年追い切り

     

    スプリングS

    ③ ベルーフ

    3/20-栗東坂重

    59.7-44.4-29.6-14.3

    ⑤ ブラックバゴ

    3/18-美浦南坂良

    54.5-39.1-25.2-12.7

    ⑥ リアルスティール

    3/18-栗東坂良

    53.1-38.9-25.3-12.5

    ⑦ ミュゼスルタン

    3/18-美浦南W良

    68.2-53.7-39.3-13.1

    ⑧ ダノンプラチナ

    3/18-美浦南W良

    86.1-70.0-54.2-40.1-12.6

     

     ツイッターの声

    【スプリングS予想|調教・追い切り|インターネット評価】の続きを読む

    5

    阪神大賞典予想|追い切り・調教|ネット評価まとめ



    的中ダイヤモンド
    管理人お勧めコンテンツが豊富!!
    まず無料会員へ

    teki





    【阪神大賞典】ラブリーディ止まらぬ快進撃

     ラブリーデイは中山金杯で皐月賞馬ロゴタイプ、京都記念でダービー馬キズナ、桜花賞馬ハープスターとクラシックホースを撃破してきた。「折り合い面に進境を見せて、想像以上に走れるようになってきた。距離延長を考え、追い切りは単走で上がりだけサッとやったが、いい感じ。良馬場でやりたいね」と兼武助手。ここでゴールドシップも破れば、天皇賞・春の主役に躍り出る。(夕刊フジ)

     
    阪神大賞典-追い切り情報
    サンスポ予想王-動画
    【阪神大賞典予想|追い切り・調教|ネット評価まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ