競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    追い切り・調教

    函館記念予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ

    choukyou


    高配当21では今週も無料予想GET
    馬券師が馬券的中を目指しますw
    無料予想で有馬記念予想を公開
    kouhai21s


    ヤフーニュースより
    【覆面記者の耳よりトーク】函館記念

     今週の『覆面記者の耳よりトーク』は、荒れレースとして定評がある函館記念を取り上げる。ヤマカツライデンの回避で、先手を主張しそうなタイプが見当たらず、スローペースが濃厚。先行有利の見立てから、クラウンディバイダがイチ推しだ。穴候補には、スピード上位のマイネルハニーを推奨。逆に器用さに欠けるブラックバゴ、サクラアンプルールには“危険信号”がともった。

     記者A 逃げが予想されたヤマカツライデンが回避したことで、展開が大きく変わってきそうだな。

     記者B Y騎手は「あの馬がいなくなって、一気にペースが落ち着きそう」と、前残りを警戒していました。今週からBコースに替わって、内の傷んだ部分もカバーされますしね。

     記者C 近5年でも逃げた馬が3度馬券に絡んでいるように、小回りの舞台らしく先行馬有利の傾向が出ています。そこでイチ推しはクラウンディバイダ。初のオープン挑戦だった巴賞で僅差の4着と、いきなりメドを立てました。

     記者D 斎藤誠調教師も「自分の形ならしぶとい」と色気を持っていたぞ。前走の勝ち馬が同斤量に対して、2キロ減。再度、マイペースで運べれば、0秒1差の逆転は可能だろう。

     記者B 中山金杯4着以来となるブラックバゴは「決め脚はすごいけど、常にゲートの不安がある」とG騎手。近走同様に今回も後方からとなりそうで、短い直線で差し切るのは厳しそうです。

     記者C 実績上位のサクラアンプルールも危険な人気馬でしょう。「器用さがないし、いつも直線で大外に持ち出すロスがある」とL助手が証言。昨年もこのレース9着後の札幌記念を勝ったように叩き良化型で、休み明けの割り引きも必要です。

     記者A おもしろそうなのはマイネルハニーやな。巴賞は急仕上げだったうえに、58キロの斤量もさすがに厳しかった。1キロ減で持ち前のスピードと先行力が生きるし、力の要る洋芝も向きそうやで。

    【函館記念予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ】の続きを読む

    七夕賞予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ

    choukyou


    高配当21では今週も無料予想GET
    馬券師が馬券的中を目指しますw
    無料予想で有馬記念予想を公開
    kouhai21s


    ヤフーニュースより
    【七夕賞】サマー2000シリーズが開幕!過去10年で5歳馬がトップの5勝

     8日の福島では、サマー2000シリーズの開幕戦、七夕賞が行われる。2006年に創設されたサマー2000シリーズの歴代チャンピオンを見ると、12頭のチャンピオンのうち5歳馬が7頭と過半数を占め、4歳馬が3頭、7歳馬が2頭で続いている。過去10年の七夕賞でも、5歳馬はトップの5勝を挙げているが、さて、今年の七夕賞を制すのはどの世代だろうか。

     また、今年の七夕賞には、キンショーユキヒメ(牝5歳、栗東・中村均厩舎)、サーブルオール(牡5歳、美浦・萩原清厩舎)、レイホーロマンス(牝5歳、栗東・橋田満厩舎)、ワンブレスアウェイ(牝5歳、美浦・古賀慎明厩舎)と3頭の牝馬を含む計4頭の5歳馬が出走。2011年の七夕賞では、5歳牝馬のイタリアンレッドが勝ち、続く小倉記念も制してシリーズ優勝を遂げたが、今年の牝馬3頭も開幕戦を制してシリーズチャンピオンに前進することができるだろうか。

    【七夕賞予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ】の続きを読む

    CBC賞予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ

    choukyou


    高配当21では今週も無料予想GET
    馬券師が馬券的中を目指しますw
    無料予想で有馬記念予想を公開
    kouhai21s


    ヤフーニュースより
    【ラジオNIKKEI賞】東西調教ウオッチャー

    川端 関西記者には一番縁がない競馬場ですからね。CBC賞のアクティブミノルは坂路で4ハロン50秒9の猛時計。しかも馬なりです。もともと調教は走るけど、放牧でリフレッシュしたのは明らか。3着だった昨年以上のデキですわ。

     山口 他ではダイメイフジ。僚馬で姉のダイメイプリンセスと坂路で併せて2馬身遅れましたが、4ハロン53秒8で時計は文句なし。力は出せる態勢です。

     柴田 遅れたのに?

     山口 大丈夫です。あと、穴ならナガラフラワーですね。CWコースで5ハロン66秒4。馬なりでも外ラチ沿いを体を大きく使って走っていましたよ。

     柴田 美浦のペイシャフェリシタも坂路4ハロン51秒9で絶好だぞ。それと福島にも興味持ってね。いいところだから

    【CBC賞予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ】の続きを読む

    ラジオNIKKEI賞予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ

    choukyou


    高配当21では今週も無料予想GET
    馬券師が馬券的中を目指しますw
    無料予想で有馬記念予想を公開
    kouhai21s


    ヤフーニュースより
    【ラジオNIKKEI賞】東西調教ウオッチャー

    柴田 ラジオNIKKEI賞の関東馬はエイムアンドエンドが良かったぞ。Wコースで4ハロン52秒2-12秒6。格下馬が相手とはいえ、3頭併せで楽々3馬身先着。4カ月ぶりの上に転厩初戦でも「ウチの厩舎に来てからよく動いているし、いい雰囲気だよ」と奥村武調教師は好感触だ。

     川端 そうですか。

     柴田 反応が薄いな。まあいいや。それとキューグレーダーもいい動きだった。Wコース5ハロン67秒0-12秒6。馬なりで併走馬に1馬身先着したし、田辺騎手の手応えも悪くないみたい。

    【ラジオNIKKEI賞予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ】の続きを読む

    宝塚記念予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ

    choukyou


    高配当21では今週も無料予想GET
    馬券師が馬券的中を目指しますw
    無料予想で有馬記念予想を公開
    kouhai21s


    ヤフーニュースより
    【宝塚記念】夕刊フジ・調教チェッカーズ 厳選3頭教えます

    1番手はミッキーロケット。

     もともと坂路駆けするが、今回は強烈。3週連続の併せ馬でピークに達したか、20日は4F50秒7、ラスト1F12秒3で駆け上がり、ダンビュライトに半馬身先着した。全体の2番時計に当たる好タイムでも手応えには余裕があり、モタれる面は皆無。馬体が絞りやすい時季を迎え、素晴らしいデキに仕上がった。

     併せたダンビュライトも上々だ。海外で減った馬体が戻ったことで意欲的。さすがに一杯の手応えだったが相手が動きすぎただけで、4F51秒1ならこちらも文句なし。持ち前のしぶとさを発揮できる状態にある。

     ヴィブロスは実質的な本追い切りだった13日が上々。CWコースでラスト1F11秒3と実に鋭く反応し、格下2頭を豪快に突き放した。20日は雨の強まった時間帯の登坂。もともと調整程度の予定であり、4F58秒7でも何ら問題はない。(夕刊フジ)

    【宝塚記念予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ