競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    東京新聞杯

    東京新聞杯予想【2020年】スピード指数他ランク付け


    keibaspeed




    うまとみらいと

    もう有名すぎて・・・某競馬場駅前に広告出すぐらいw
    まずは無料会員からかな。




    東京新聞杯-スピード指数他能力指数順

    1位 クリノガウディー
    2位 ケイアイノーテック
    3位 レッドヴェイロン
    4位 プリモシーン
    5位 クルーガー


    この辺りですかね。



    だって・・・
    これ凄い良い無料コンテンツなんだよねwww
    利用しないのがもったいない。
    競馬予想レープロが激アツw

    rep



    東京新聞杯予想|2020年|予想オッズまとめ

    yosouodds




    東京新聞杯予想1番人気結果

    2019年 インディチャンプ 1着
    2018年 グレーターロンドン 9着
    2017年 エアスピネル 3着
    2016年 ダッシングブレイズ 競走中止
    2015年 フルーキー 3着
    2014年 コディーノ 4着
    2013年 ドナウブルー 10着
    2012年 ダノンシャーク 5着
    2011年 ダノンヨーヨー 7着
    2010年 トライアンフマーチ 2着


    1番人気の不安定度





    無料の予想で
    競馬を勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方さまにはUMAチャンネル

    充実の無料予想・・・
    umachs

    チャンピオンズカップでコパノリッキー買えたのはこのサイトのこの
    無料コンテンツのおかげ

     トラックマンS(栗東担当者)

     コパノリッキーが好調キープ出来ているようです。フェブラリーSの後リフレッシュされたことで走りがスムーズになりしっかり手前を変えて走れるようになったのがここ3戦の好走の原因のようです。前走も出遅れがなければ勝てていたかという競馬で、ここもうまく立ち回れば勝ち負けに加わってくるという感触です!!


    ヤフーニュースより
    【東京新聞杯】好走続ける良血レッドヴェイロンが登場/JRAレースの見どころ


     
     レッドヴェイロンに注目したい。兄クラレントに続く東京新聞杯制覇なるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

    ■2/9(日) 東京新聞杯(4歳上・GIII・東京芝1600m)  レッドヴェイロン(牡5、栗東・石坂正厩舎)はきょうだいにクラレントやレッドアリオンなど重賞活躍馬がずらりと並ぶ血統馬で、自身もこれまで12戦して3着を外したのは1回のみと抜群の安定感を誇っている。得意の東京マイルで重賞初制覇なるか。鞍上はC.ルメール騎手。  

     ヴァンドギャルド(牡4、栗東・藤原英昭厩舎)は昨年秋の休養明けから一皮むけた走りを続けており、条件戦3連勝で一気にオープン入りを果たした。いずれの勝ちっぷりも上々で、まだまだ底が見えない。連勝の勢いそのままここも好走を期待したい。鞍上は福永祐一騎手。  

     その他、これまで重賞2勝のプリモシーン(牝5、美浦・木村哲也厩舎)、昨年のエプソムC覇者レイエンダ(牡5、美浦・藤沢和雄厩舎)、一昨年のエプソムC覇者サトノアーサー(牡6、栗東・池江泰寿厩舎)、一昨年のNHKマイルCを制したケイアイノーテック(牡5、栗東・平田修厩舎)、昨年のNHKマイルCで2着のケイデンスコール(牡4、栗東・安田隆行厩舎)なども上位争いを狙う。発走は15時45分。

    東京新聞杯動画【2019年】



    東京新聞杯-2019年結果 

    1着 インディチャンプ 福永祐一
    2着 レッドオルガ 北村友一
    3着 サトノアレス 柴山雄一

    東京新聞杯ー予想オッズ

    1番人気 レッドヴェイロン
    2番人気 ヴァンドギャルド
    3着人気 プリモシーン
    4番人気 レイエンダ
    5番人気 サトノアーサー

    ギャロップジャパン(GallopJapan)

    無料コンテンツでこれだけ楽しめます。
    管理人に日々チェックしています。もちろん無料でw
    特に鉄板の複勝圏内率が半端ないw
    とりあえず誰でも無料で試せる無料コンテンツを大事にしようw
    gjs

    東京新聞杯予想|2019年|直前情報まとめ

    chokuzen

    ヤフーニュースより
    【東京新聞杯】夕刊フジ・調教チェッカーズ

     インディチャンプの攻め気配が際立っている。2週前の17日に坂路で自己ベストの4F50秒7を叩き出したかと思えば、今週はさらに更新する50秒3をマーク。しかも、音無厩舎でも屈指の坂路巧者レッドラウダを余力残しで2馬身突き放してみせた。決して馬体は大きくないが、強靭な脚力をアピールした。  

     サトノアレスは今週の坂路で4F51秒8、ラスト1F12秒3。ハロー整地明けでやや内めを回ったとはいえ、馬なりでこのタイムは出色だ。気合乗り、毛ヅヤとも文句なしで、前走大敗のショックは感じられない。  

    ジャンダルムは3週連続してCWコースで6Fから時計を出す意欲的な内容。総仕上げの30日はきさらぎ賞出走のダノンチェイサーに胸を貸し、ラスト1F12秒0で併入した。久々に攻めを強化してきた効果があれば、能力的にも変わり身があっていい。

    【東京新聞杯】傾向と対策

     過去10年の結果から傾向を探る。  
    ☆前走 年明けの中山出走組が6連対、前年秋G1からの直行組が5連対、暮れの阪神開催組が4連対と上位勢力を形成。近年は京都金杯組の活躍も目立つ。  

    ☆年齢 4歳が8連対とリード。6歳が6連対で続く。7歳以上は苦戦。  

    ☆内枠有利 優勝10頭中9頭が8番より内枠。2桁馬番の連対は4頭のみ。  

    ☆牝馬 14年以降、出走機会3連勝中。  

    結論 ◎インディチャンプ 〇テトラドラクマ ▲ロードクエスト


    展開を読む【東京新聞杯=スローペース】

     ショウナンアンセムが飛び出してハナ。テトラドラクマ、ロジクライが追走する。道中はゆったり流れ徐々にペースアップ。

     中団タワーオブロンドン、レイエンダ、インディチャンプが末脚を伸ばすが、先行勢も余力十分で粘る。



    競馬予想サイト レープロの無料予想が激アツなの知っているw

    rep


    これだけの無料コンテンツを誰でも無料・しかも匿名性の高いフリーメールで登録できます。

    競馬レープロへ行く



    東京新聞杯【2019年】この騎手ぽいデータだけど

    keibadata






    プロフェッショナルズ
    最大で120万円にも及ぶオッズを含む特別なプランこそがファーストステージで御座います!!
    個人的には好きなのはこの馬券師

    popo


    東京新聞杯過去10年北村宏司騎手
    0-0-0-8/8

    うーんって感じも馬質見ると北村宏司騎手自身あんまり悪くない感じも
    tokyoshi2










    だって・・・
    これ凄い良い無料コンテンツなんだよねwww
    利用しないのがもったいない。
    競馬予想レープロが激アツw

    rep



    東京新聞杯【2019年】この枠危険

    keibadata






    プロフェッショナルズ
    最大で120万円にも及ぶオッズを含む特別なプランこそがファーストステージで御座います!!
    個人的には好きなのはこの馬券師

    popo


    東京新聞杯過去5年枠順別成績
    tokyoshi



    ★-1枠・8枠は不振




    だって・・・
    これ凄い良い無料コンテンツなんだよねwww
    利用しないのがもったいない。
    競馬予想レープロが激アツw

    rep



    このページのトップヘ