競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    日経新春杯

    日経新春杯予想|2018年|直前情報まとめ

    chokuzen

    ヤフーニュースより


    【前走後の談話】日曜京都11R・日経新春杯

     ◇カラビナ「いい馬。広いコース向きかと思っていたけれど、いいポジションでうまく走ってくれた。勝ち馬が斜め後ろにいたので仕掛けを我慢したが、そこから出てこられてしまった。今日は勝った馬が強かった」(吉田隼騎手)

     ◇ガンコ「先生から、ラストはいい脚を使うと聞いていた。流れが遅くなりそうだったので、前のポジションにいってレースを進めたが、引っ張ってくれる馬がおり、ちょうどいい展開になった。4コーナーを回ってくるときの手応えも良かったので、後ろを待たずに動いていった。最後までしぶとかったので、スタミナがある」(藤岡佑騎手)

     ◇サンタフェチーフ「最後の最後でかわされてしまったけど、休み明けだったことを考えれば、よく頑張っていたし、力を持っている。ただ、距離はちょっと長い印象がある」(Mデムーロ騎手)

     ◇ソールインパクト「ハンデも53キロだったし、前めでスタミナを生かして競馬をしようと思っていた。最後は脚が止まりかけてからもじりじりと伸び続けてくれたし、頑張ってくれた」(福永祐騎手)

     ◇トルークマクト「好走できる条件がよく分からない。手応えは良かったし、もっと伸びるかなと思ったが…」(江田照騎手)

     ◇パフォーマプロミス「枠が良かったし、追ってからもしぶとく走ってくれた。理想のレースができたと思う」(戸崎圭騎手)

     ◇ヒットザターゲット「うまく馬群の内に潜れたが、内枠ならもう1列前で運べたかもしれない。今日は時計も速かったし、展開ひとつ」(三浦皇騎手)

     ◇ベルーフ「道中は楽に追走できたが、ペースが遅くて動かされる展開になってしまった。もう少し追い出しを待てる流れだったら違ったと思う」(中谷雄騎手)

     ◇ミッキーロケット「いいポジションを取れたが、最後は勝ち馬の瞬発力の方が上だった」(和田竜騎手)

     ◇モンドインテロ「いいペースだったし、道中はいいポジションでレースを進めることができ、最後までよく伸びた。スムーズな競馬だった」(ルメール騎手)

     ◇ロードヴァンドール「よく頑張った。56キロのハンデだったし、現状ではこれぐらいが限界かな」(昆貢師)
    【データで勝負】日曜京都11R・日経新春杯
    【データからの注目馬・京都11R】

    ◎(10)ソールインパクト

    ☆ここ5回の日経新春杯を参考。馬券圏内15頭中、11頭は前走で重賞に出走

     該当馬は数頭いるが、芝2400メートルで【1・0・3・0】と3着内率100%の同馬を有力視する。格上挑戦でGII2着の前走も評価でき、好勝負が濃厚だ。
    【日経新春杯】傾向と対策
    【過去10年の結果から傾向を探る。

     ☆人気 2番人気が最多4勝。2桁人気が2勝。

     ☆前走 勝ち馬8頭までが重賞に出走。

     ☆ハンデ 勝ち馬は49キロ~58・5キロまで満遍ないが、57キロは【0・0・0・6】、57・5キロは【0・0・0・3】。

     ☆馬番 1番と2番が各2勝。1桁馬番が7連勝中。

     ☆種牡馬 キングカメハメハ産駒が4勝。

     結論 ◎ロードヴァンドール ○ヒットザターゲット ▲サンタフェチーフ

    展開を読む【日経新春杯=スローペース】

    ロードヴァンドールが主導権。少頭数の外回りで流れは落ち着く。ソールインパクトが好位から前を追いかける。先行勢も余力はあるが、中団~後方から伸びるミッキーロケット、パフォーマプロミス、モンドインテロがどこまで迫るか。


    京成杯の予想はプロの予想で
    しかも無料で予想を公開中wwwww
    競馬ジャパンの無料コンテンツが激アツw。
    フリーメールで登録可能なだけにチェックしないのは間違い。

    arima


    競馬ジャパンへ行く



    日経新春杯予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ

    choukyou


    高配当21では今週も無料予想GET
    馬券師が馬券的中を目指しますw
    無料予想で有馬記念予想を公開
    kouhai21s


    ヤフーニュースより引用

    【京成杯&日経新春杯】東西調教ウオッチャー

    今週の東西調教ウオッチャーは京成杯と日経新春杯が対象レース。美浦トレセンからは東京サンスポの片岡、板津記者、栗東トレセンからは大阪サンスポの正木、斉藤記者が好調教馬をピックアップした。

     片岡 京成杯の美浦組からいこうや。

     板津 良く見えたのはエイムアンドエンド。馬体を大きく見せて、力の要るWコースでも迫力十分のフットワークで僚馬に2馬身先着。デビュー前に調教駆けしなかった馬がどんどん変わってきています。

     片岡 俺はイェッツトや。北Cコースで追われて、直線は先行馬の内で馬なり併入だったけど、追えばもう2段階ぐらいギアが上がりそうな感じ。キャリア1戦でも要注意!!

     板津 水曜に追い切ったコズミックフォースも、年長馬と余力十分の手応えで併入。状態は間違いなくいいでしょう。

     正木 栗東からは日経新春杯や。

     斉藤 木曜にCWコースで併せたカラビナは、大型馬らしく実にパワフル。半馬身遅れましたが、追走してのものだし、馬場の荒れた時間帯に6ハロン83秒5-11秒8なら上々です。

     正木 俺は格上挑戦でもサンタフェチーフの軽快さが目についた。CWコースの単走で馬なりながらラスト1ハロンは12秒2。のどの手術による長期休養明けの前走は、1600万下とはいえ僅差の2着。今回は状態もアップしていそうで、52キロのハンデなら穴っぽい。

     斉藤 あとは坂路追いのガンコですね。馬なりでも抜群の行きっぷりで、4ハロン51秒2-12秒7の好時計。併走馬を楽々と2馬身離して、素軽さ満点です


    【日経新春杯予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ】の続きを読む

    日経新春杯予想|2018年|予想オッズまとめ

    yosouodds



    無料の予想で
    競馬を勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方さまにはUMAチャンネル

    充実の無料予想・・・
    umachs

    チャンピオンズカップでコパノリッキー買えたのはこのサイトのこの
    無料コンテンツのおかげ

    トラックマンS(栗東担当者)
    コパノリッキーが好調キープ出来ているようです。フェブラリーSの後リフレッシュされたことで走りがスムーズになりしっかり手前を変えて走れるようになったのがここ3戦の好走の原因のようです。前走も出遅れがなければ勝てていたかという競馬で、ここもうまく立ち回れば勝ち負けに加わってくるという感触です

    ヤフーニュースより

    【日経新春杯展望】連覇を狙うミッキーロケットが中心

     ◆第65回日経新春杯・G2(1月14日、京都競馬場・芝2400メートル)

     第65回日経新春杯・G2が1月14日、京都競馬場の芝2400メートル(ハンデ戦)を舞台に行われる。

     昨年の覇者ミッキーロケット(牡5歳、栗東・音無秀孝厩舎=キングカメハメハ産駒)が、ようやく復調してきた。その勝利後5戦は馬券圏内を外していたが、前走の中日新聞杯は正攻法からの2着。57・5キロを背負ってのものだけに価値は高い。最も得意とする舞台で連覇に挑む。

     ソールインパクト(牡6歳、美浦・戸田博文厩舎=ディープインパクト産駒)は、前走のアルゼンチン共和国杯で2着と好走。ハンデ(53キロ)に恵まれた部分もあったが、勝ち馬スワーヴリチャードは、その後の有馬記念で4着、3着馬セダブリランテスは中山金杯を勝った。強敵ともまれた経験を生かし、再度好戦も。

     2400メートル超で安定感抜群の走りを見せるパフォーマプロミス(牡6歳、栗東・藤原英昭厩舎=ステイゴールド産駒)。初の重賞挑戦だが、目下の勢いと距離適性を武器に上位進出を目指す。

     休み明けで挑んだ秋華賞では10着に終わったリカビトス(牝4歳、美浦・奥村武厩舎=ディープブリランテ産駒)だが、デビュー3戦は上がりNO1の末脚で3連勝。軽ハンデで末脚の生きる展開なら。

     末脚自慢のステイヤー、昨年の3着馬モンドインテロ(牡6歳、美浦・手塚貴久厩舎=ディープインパクト産駒)、中日新聞杯3着ロードヴァンドール(牡5歳、栗東・昆貢厩舎=ダイワメジャー産駒)、かみ合えばベルーフ(牡6歳、栗東・池江泰寿厩舎=ハービンジャー産駒)の突っ込みも。
    【日経新春杯予想|2018年|予想オッズまとめ】の続きを読む

    日経新春杯予想|2017年|調教・追い切りまとめ

    ここの無料予想を見に行きます・・・ターフビジョンが熱いzzz

     4戦3勝のシャケトラ(牡4、角居)が勇躍の格上挑戦だ。この日は坂路4ハロン62秒6-14秒8で最終調整。

     角居師は「追い切り後も変わりない。骨が弱かったのが、続けて使えるようになってしっかりしてきた。もともと能力は高いと思っていたし、ジョッキーも期待してくれてるみたい。枠(4番)も内めで良かった」と期待する。

     



    予想王-調教動画

     





    TM追い切り診断 2017日経新春杯(栗東)  






    調教注目馬
    モンドインテロ



    勝馬の栞の無料予想が激アツ・・・
    とりあえず、限定無料会員になるべきwwww
    シンザン記念は完璧当たりwwww

    kachiumasi





    5
    日経新春杯予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ
     
    ここは注目な予想会社
    無料予想が熱い、池江道場


    【日経新春杯】シュヴァルグラン[父-ハーツクライの成長力に期待したい]

    【日経新春杯(日曜=17日、京都芝外2400メートル)注目馬直前情報:関西馬】

    ★目下3連勝中で勢いは断然のシュヴァルグラン。友道調教師は「(3歳時は)トモが甘くて、レースもチグハグになることが多かった。ここにきて馬がしっかりしてきたし、父ハーツクライの成長力にも期待したい」と手応え十分。3連勝時と同じ54キロでもあり、待望の重賞初Vを一気に決めそうなムードだ。

    ★一昨年の勝ち馬サトノノブレスは、池江調教師が「夏場は調子がいまいちだったが、ここにきて状態が上がってきた。京都なら2400メートルも大丈夫。現に勝っているんだから」と自信の口ぶり。前走(中山金杯)は放馬で競走除外のベルーフについても「幸い馬体に異常はなかったし、影響は全くない。ここは仕切り直しです」と名誉挽回を誓った。

    ★レーヴミストラルの松田博調教師は「稽古の動きは良かった。これでダメなら京都が合わないということだろう。前走(金鯱賞=8着)は案外だったが、中間はこの馬なりに良くなっているし、力を出せれば」と巻き返しに意欲を見せた。

    ★アドマイヤフライトは、橋田調教師が「調子に波のあるタイプだけど、今回はいいですね。ここ2年、このレースでいい競馬(2014年=2着、15年=3着)をしているし、7歳という年齢を感じさせない。今年も期待しています」。

    ★ダコールの中竹調教師は「12月中旬に帰厩したけど、稽古をやり始めたら、すぐに仕上がるタイプなんだ。明け8歳だけど元気がいい。京都コースとも相性がいいから」とトーンが高い。

     

    日経新春杯-サンスポ予想王調教診断


    (栗東)

     

    (栗東)

     

    主な馬の調教タイム


    レーヴミストラル

    1/14 栗東CW良馬場

    87.7ー71.1ー55.4ー40.6ー11.7


    アドマイヤフライト

    1/14 栗東坂良馬場

    61.8-42.3-25.8ー12.1


    シュヴァルグラン

    1/14 栗東CW良馬場

    99.7ー68.2-54.0-40.0-13.6


    ベルーフ

    1/14 栗東CW良馬場

    85.7-69.6ー54.3-39.3-12.8



    2chSCの声 

    495:2016/01/14(木) 08:26:55.35 ID:
    昨日もそうだが、買えと言ってるのか
    買うなと言ってるのか、
    データを見てほしいだけなのかイマイチ意図が分からない
    コテ付けてくれんかな
    【日経新春杯予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ