競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    注目馬

    桜花賞予想|2018年|注目馬「ラッキーライラック」まとめ

    chuumokuuma



    ラッキーライラック
    父-オルフェーヴル、母父-Flower Alley

    2017年-阪神JF



    1着 ラッキーライラック 石橋脩
    2着 リリーノーブル 川田将雅
    3着 マウレア 戸崎圭太



    1番人気だろうね


    ラッキーライラック関連ニュース
    (ヤフーニュース引用・ラッキーライラック、試練の最内1番/桜花賞)

     クラシック第1弾・桜花賞(G1、芝1600メートル、8日=阪神)の枠順が5日、確定した。

     女王ラッキーライラックは“試練”の最内枠に入った。阪神改装の07年以降は連対がなく、94年オグリローマンが勝ったのを最後に現在23連敗中。松永幹師は「仕方ない。いい方に考えたい。スタートのいい馬なので、内のポケットで走れれば。気配はいいので」と切り替えていた。




    阪神競馬場芝1600m

    種牡馬データ
    ()は勝率-複勝率

    オルフェーヴル産駒
    2-1-1-9/13(15.4%-30.8%)

    馬券になった4回
    2017年 新馬 ロードヴォラーレ(2番人気2着)
    2017年 阪神JF ラッキーライラック(2番人気1着)
    2017年 新馬 ミッキードーヴィル(4番人気3着)
    2018年 チューリップ賞 ラッキーライラック(1番人気1着)


    ※ まあ単勝率・複勝率はまあ良いけど回収率悪い。


    騎手データ

    2017年以降(阪神競馬場芝1600m)

    石橋脩騎手
    2-0-0-2/4(50%-50%)

    重賞-過去
    2-0-0-0/2(100%-100%)



    チューリップ賞勝ち馬-桜花賞
     
    2017年 ソウルスターリング(1番人気3着) 
    2016年 シンハライト(2番人気2着) 
    2015年 ココロノアイ(2番人気10着)
    2014年 ハープスター(1番人気1着)
    2013年 クロフネサプライズ(1番人気4着)

    1枠1番-桜花賞

    2017年 ミスエルテ(5番人気11着)
    2016年 キャンディバローズ(11番人気13着)
    2015年 コンテッサトゥーレ(8番人気3着)
    2014年 カウニスクッカ(16番人気16着)
    2013年 ストークアンドレイ(18番人気17着)



    「広告」競馬予想サイト レープロの無料予想が激アツなの知っているw

    rep


    これだけの無料コンテンツを誰でも無料・しかも匿名性の高いフリーメールで登録できます。

    競馬レープロへ行く



    高松宮記念予想|2018年|注目馬「レッドファルクス」まとめ

    chuumokuuma



    レッドファルクス
    父-スウェプトオーヴァーボード、母父-Cutlass

    2017年-スプリンターズS



    1着 レッドファルクス Mデムーロ
    2着 レッツゴードンキ 岩田康誠
    3着 ワンスインナムーン 石橋脩



    1番人気だろうね


    レッドファルクス関連ニュース
    (ヤフーニュース引用・レッドファルクス鞍上ミルコに全権委任/高松宮記念)

     スプリントG1・3勝目が懸かるレッドファルクス(牡7、尾関)は追い切り翌日の22日は、厩舎周りの運動を行った。

     3戦ぶりにM・デムーロ騎手とのコンビが復活。尾関師は「この馬を騎手が分かってくれているので、全権委任という感じ」と厚い信頼を置く。同騎手が手綱を取ると8戦5勝。相性は抜群だ。


    中京競馬場芝1200m

    種牡馬データ
    ()は勝率-複勝率

    スウェプトオーヴァーボード産駒
    2-0-2-24/28(7.1%-14.3%)

    馬券になった4回
    2013年 未勝利 ラーストチカ(4番人気3着)
    2015年 1500万 レッドファルクス(2番人気1着)
    2016年 CBC賞 レッドファルクス(3番人気1着)
    2017年 高松宮記念 レッドファルクス(1番人気3着)

    ※ まあレッドファルクスだけって感じ。


    騎手データ

    2015年以降(中山競馬場芝1200m)
    Mデムーロ騎手
    3-2-1-12/18(16%-33%)

    重賞-過去
    2-0-1-2/5(40%-60%)



    「広告」競馬予想サイト レープロの無料予想が激アツなの知っているw

    rep


    これだけの無料コンテンツを誰でも無料・しかも匿名性の高いフリーメールで登録できます。

    競馬レープロへ行く



    弥生賞予想|2018年|注目馬「ワグネリアン」まとめ

    chuumokuuma



    ワグネリアン
    父-ディープインパクト、母父-キングカメハメハ

    2017年-東スポ杯2歳S



    1着 ワグネリアン 福永祐一
    2着 ルーカス ムーア
    3着 シャルルマーニュ 戸崎圭太


    「ワグネリアン-東スポ杯2歳S」

    wagune



    1番人気になるのかどうか?だろうね(ダノンプレミアム)



    (ヤフーニュース引用)

     【弥生賞(日曜=4日、中山芝内2000メートル=3着までに4・15皐月賞優先出走権)注目馬1日朝の表情:栗東】東京スポーツ杯2歳Sの覇者ワグネリアンは引き運動で最終追い切り翌日の調整を終えた。陣営は無傷の4連勝へ向け、不安なしだ。

     友道調教師「追い切りは無理せず、いいタイムが出た。それまでの2週で、続けてしっかり追ったことで良くなったね。もともとピリピリしているけど、今は燃え過ぎていないし、パドックでテンションが高くても、競馬にいけばしっかり走ってくれるから。中山もこなしてくれると思う」


    中山競馬場芝2000m

    種牡馬データ
    ()は勝率-複勝率

    ディープインパクト産駒
    26-15-16-111/168(15.5%-33.9%)

    母父-キングカメハメハ
    0-0-0-3/3(0%-0%)

    ※ ディープインパクト産駒は勝ちか負けかって感じ。
    母父-キングカメハメハはあまり良くない。


    ちなみに父ディープインパクト、母父キングカメハメハの重賞勝ち馬
    ・ワグネリアン
    ・デニムアンドルビー

    騎手データ

    2015年以降(中山競馬場芝2000m)
    福永祐一騎手
    2-4-4-12/22(9%-45%)

    重賞-過去
    4-6-4-17/32(12%-43%)

    勝利
    2003年 弥生賞 エイシンチャンプ
    2009年 京成杯 アーリーロブスト
    2015年 弥生賞 サトノクラウン
    2017年 弥生賞 カデナ

    弥生賞は過去3勝


    「広告」競馬予想サイト レープロの無料予想が激アツなの知っているw

    rep


    これだけの無料コンテンツを誰でも無料・しかも匿名性の高いフリーメールで登録できます。

    競馬レープロへ行く



    中山記念予想|2018年|注目馬「ペルシアンナイト」まとめ

    chuumokuuma



    ペルシアンナイト
    父-ハービンジャー、母父-サンデーサイレンス

    2017年-マイルCS



    1着 ペルシアンナイト Mデムーロ
    2着 エアスピネル ムーア
    3着 サングレーザー 福永祐一


    新馬戦以外芝1800m以上で勝利ない!!

    2016年 OP アイピ-S 2着 東京競馬場芝1800m
    2017年 皐月賞  2着 中山競馬場芝2000m
    2017年 東京優駿 7着 東京競馬場芝2400m


    (ヤフーニュース引用)
    【中山記念】ペルシアン、2種目制覇へ追い抜き自信!

     「第92回中山記念」の追い切りが21日、東西両トレセンで行われた。昨年のマイルCS覇者ペルシアンナイトはM・デムーロを背に栗東CWコースで力強い脚取り。今年初コンタクトの鞍上は好感触で“2階級制覇”へ手応えをにじませた。

     ペルシアンナイトはG1大阪杯(4月1日、阪神)を見据え中山記念から始動。今年は“2階級制覇”が目標だ。「能力の高い馬ならマイルも中距離もこなせる。過去の名馬もそうだったからね」と池江師。厩舎の先輩オルフェーヴルもデビュー戦はマイル。荒ぶる気性を走るパワーに変えて3冠馬へと導いた。陣営があえて“いばらの道”を歩ませるのも、高い将来性を見込んでのものだ。

     暮れの香港は見送り、ここ目標の仕上げ。最終追いはM・デムーロを背にCWコースで併せ馬。序盤は僚馬のトゥザクラウン(4歳1000万)を2馬身前に置き6F84秒4。全体時計こそセーブされたが、道中は躍動感あるフットワークでグングン加速。直線内から並びかけると、ラスト1F12秒0と抜群の切れ味。馬なりのまま軽々と同入。今年初コンタクトを取った鞍上は、一段と成長した姿に手応えをにじませた。

     「いつもと変わりなく動きは良かった。以前はヤンチャなところがあったけど、今朝は落ち着いていた。中山は走っているコースだし距離は問題ない。負けん気の強さがこの馬の持ち味。いろいろな競馬ができるので、今回も楽しみだね」

     昨年の皐月賞。好位で流れに乗ると勝負どころでスムーズさを欠きながら、ロングスパートを決めアルアインにしぶとく食らいつき首差2着。対して前走のマイルCSは後方待機。「まだ若くて馬の間に入ると気にしていたけど、手応えが良かった。届く自信はあったよ」の言葉通り、上がり3F33秒9の末脚で一気に突き抜けた。鞍上の好プレーもあり、エアスピネルをゴール前で鼻差かわした。

     鋼の肉体でレーススタイルは、まさに“二刀流”。池江師は「牧場からしっかりと乗り込んできた。以前に比べ体高が伸びて、首差し(首の形)も立派になってきた。マイルの切れ味をこの条件で生かせれば」と期待を込める。

     稽古から人馬のコンタクトを密に取り、成長を促しながら幾多の名馬を輩出してきた池江厩舎の看板馬。新たな夢の始まりは、ここからだ。



    【中山記念】ペルシアンナイト・池江泰寿調教師 マイル王者が中距離制圧へ





    中山競馬場芝1800m


    種牡馬データ
    ()は勝率-複勝率

    ハービンジャー産駒
    6-0-7-45/58(10.3%-21.9%)

    母父-サンデーサイレンス
    1-0-2-15/18(5%-16.7%)

    ※ ハービンジャー産駒は勝ちか負けかって感じ。
    母父-サンデーサイレンスはあまり良くない。


    ちなみに父ハービンジャー、母父サンデーサイレンスの重賞勝ち馬
    ・ベルーフ
    ・ドレッドノータス
    ・ペルシアンナイト


    重賞
    0-0-1-6/7(0.0%-14.3%)
    ↑↑
    あまり良くない


    騎手データ
    2015年以降

    Mデムーロ騎手
    8-2-1-7/18(44%-61%)

    重賞
    2-0-1-1/4(50%-75%)

    勝利
    2017年 中山記念 ネオリアリズム
    2016年 中山記念 ドゥラメンテ


    連覇しているのかw
    デムーロは文句ないけど・・・馬の問題だけw


    「広告」競馬予想サイト レープロの無料予想が激アツなの知っているw

    rep


    これだけの無料コンテンツを誰でも無料・しかも匿名性の高いフリーメールで登録できます。

    競馬レープロへ行く



    フェブラリーS予想|2018年|注目馬「ゴールドドリーム」まとめ

    chuumokuuma



    ゴールドドリーム
    父-ゴールドアリュール、母父-フレンチデピュティ

    2017年-フェブラリーS




    1着 ゴールドドリーム Mデムーロ
    2着 ベストウォーリア 戸崎圭太
    3着 カフジテイク 津村明秀


    昨年の勝ち馬だけで充分適正ある




    (ヤフーニュース引用)
    【フェブラリーS】ゴールドドリーム プールで鍛えた筋肉でV2へ

     【フェブラリーS】(日曜=18日、東京ダート1600メートル)栗東トレセン発秘話】泳ぎのうまい人と、そうでない人がいるように、馬にも泳ぎの上手下手はある。昨年暮れのチャンピオンズCを制する前から、ゲート難解消の一環で、プール調教を取り入れているゴールドドリームも、通い始めた時は、いわゆる“カナヅチ”だった。

    「左脚をちゃんと使わずに、右脚だけで泳ごうとするから、どうしても沈んでいってしまって…。ほっといたら“このままおぼれてしまうんちゃうか”って思うぐらい、下手でしたね」(担当の木下厩務員)

     泳ぎだけで見れば、木下厩務員のもう1頭の担当馬カレンオプシス(古馬500万下)の方がよっぽど上手だというのだから、“陸上競技”と“水泳”はまた別物なのだろう。ちなみに「オグリキャップも泳ぎが下手で有名でしたよ。どんな泳ぎをしているのか見に行ったことがあって。鼻まで水に漬かって、アップアップしてましたもん」(同厩務員)。

    “習うより慣れろ”ということなのか。カナヅチだったゴールドドリームも、週4ペースのトレーニングを続けるうちに、泳ぎがうまくなってきたそうだ。

    「今は両方の脚をバランス良く使って、泳げるようになりました。かなりの上達ぶりですね。プールで使う筋肉は、走る時とは違うところもあって、体つきもよりムキムキになってきた感じがしますね」

     確かに3歳暮れあたりまでは、まだトモが貧弱に映り、トップクラスに入ると見劣りしたが、今では他のどんな超一流ダート馬にも負けない体つきになっている。プール調教によって新たにつけた筋肉も多少は影響しているのかも…。

    「正直、チャンピオンズCの時はなかなか体が絞れず、気持ちも乗ってこなかったので、自信はありませんでした。今回は体が締まって、気持ちも乗って…いつものゴールドドリームになってますよ」と自信を隠さない木下厩務員。おそらく今回も「スタートは出遅れるだろう」とのことだが、過去〈3・1・0・0〉と相性抜群の舞台なら、多少のビハインドも問題あるまい。

     ゴールドドリームがコパノリッキー(2014、15年)以来となる史上2頭目のフェブラリーS連覇を達成する可能性は極めて高いとみている。



    【フェブラリーS】競馬界の女神・稲富菜穂がゴールドドリーム・平田修調教師を直撃!



    東京競馬場ダート1600m

    種牡馬データ
    ()は勝率-複勝率

    ゴールドアリュール産駒
    9-3-4-57/73(12.3%-21.9%)

    重賞
    7-3-1-25/36(19.4%-30.6%)

    重賞勝利
    2017年 ユニコーンS(2番人気) サンライズノヴァ
    2017年 フェブラリーS(2番人気) ゴールドドリーム
    2016年 ユニコーンS(2番人気) ゴールドドリーム
    2015年 フェブラリーS(1番人気) コパノリッキー
    2014年 ユニコーンS(3番人気) レッドアルヴィス
    2014年 フェブラリーS(16番人気) コパノリッキー
    2010年 フェブラリーS(1番人気) エスポワールシチー

    ↑↑
    文句ない


    騎手データ

    ムーア騎手
    2008年以降
    15-6-4-30/55(27%-45%)

    重賞
    1-0-0-5/6(16%-16%)

    勝利
    2012年 武蔵野S(1番人気) イジゲン

    出遅れてあれ・・・どうやってきたのか?って感じ。





    いろいろと好条件が揃っている!!





    「広告」競馬予想サイト レープロの無料予想が激アツなの知っているw

    rep


    これだけの無料コンテンツを誰でも無料・しかも匿名性の高いフリーメールで登録できます。

    競馬レープロへ行く



    このページのトップヘ