競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    注目馬

    東海S予想|2018年|注目馬「テイエムジンソク」まとめ

    chuumokuuma



    テイエムジンソク
    父ークロフネ、母父ーフォーティナイナー

    2017年-セントライト記念




    1着 テイエムジンソク 古川吉洋
    2着 ルールソヴァール 幸英明
    3着 キングズガード 藤岡佑介


    (ヤフーニュース引用)
    テイエムジンソク関連ニュース

    21日の中京では、ダート重賞の東海S・GIIが実施される。同レースの勝ち馬は、実施時期が1月となった2013年以降、13年グレープブランデー、15年コパノリッキーの2頭が同年のフェブラリーS・GIを制している。今年は、チャンピオンズC2着のテイエムジンソク(牡6歳、栗東・木原一良厩舎)、16年の勝ち馬アスカノロマン(牡7歳、栗東・川村禎彦厩舎)など20頭が登録。勝ってGI制覇に前進するのはどの馬なのか。

     また、テイエムジンソクには、前走に続き古川吉洋騎手が騎乗する予定。同騎手とテイエムジンソクは、初めてコンビを組んだ咋年5月の東大路S(1600万下)で勝利を挙げて以降、6戦連続連対中。古川騎手は昨年のエルムS2着からJRAダート重賞で騎乗機会4連続連対中だが、東海Sでも連対を果たすことができるか注目だ。


    種牡馬データ

    クロフネ-中京ダート1800m

    2015年以降
    9-8-3-82/102(8.8%-19.6%)

    重賞
    0-1-0-4/5
    1回はテイエムジンソクのチャンピオンズカップ


    騎手データ

    古川吉洋-中京ダート1800m

    2015年以降
    6-6-1-23/36(16.7%-36.1%)




    とりあえず買い・・・




    「広告」競馬ジャパンの無料予想が激アツなの知っているw

    keibaj


    愛知杯の無料予想が凄かった。
    無料馬連予想で万馬券


    競馬ジャパンへ行く



    アメリカJCC予想|2018年|注目馬「ミッキースワロー」まとめ 

    chuumokuuma



    ミッキースワロー
    父ートーセンホマレボシ、母父ージャングルポケット

    2017年-セントライト記念




    1着 ミッキースワロー 横山典弘
    2着 アルライン ルメール
    3着 サトノクロニクル デムーロ


    (ヤフーニュース引用)
    ミッキースワロー関連ニュース

    ◆第59回アメリカジョッキークラブカップ・G2(1月21日、中山競馬場・芝2200メートル)

     昨年のセントライト記念を優勝したミッキースワローが第59回アメリカJCC(21日、中山)に登場。昨秋以降の充電でリフレッシュした明け4歳馬の可能性への手応えを、主戦の横山典弘騎手(49)に聞いた。

     ―ミッキースワローが4歳初戦を迎えます。昨年は初コンビだったセントライト記念で皐月賞馬アルアインを破って、重賞初制覇に導きました。

     「粗削りであんな脚を使えたから、この先も順調を願うだけ。無事に走ってくれれば、いくらでも大きなレースを勝てるチャンスがある馬」

     ―不良馬場だった前走の菊花賞は6着でした。

     「レースのダメージが怖かったし、変な格好になったら嫌だなと思っていたけれど、昨年暮れの調教に乗った時は元気がよかった。後遺症はなさそう。負けたことばかりを悔しがるんじゃなくて、逆に、脚元にはよかったと思った。大事に育ててきたから。あそこで壊れていたら今回の話もなかった」

     ―義弟の菊沢調教師が大切に育ててきた一頭ですね。

     「開業してそんなに長いわけではないけれど、ジョッキー人生を見てきたなかでも、菊沢の中では間違いなく一級品なんだろう。彼から言えば、毎日馬を眺めたり、馬体に触れたり、そういう何でもないことも楽しいんじゃないの? その楽しさが続くためにも順調にいってほしいよ。(菊沢師が騎乗した)1週前追い切りを上(スタンド)から見ていて、調教師は機嫌良さそうだった。まだあんな顔しているくらいじゃダメだな(笑い)。飯食えないくらい、胃に穴が開くくらいすごい馬にならないと。まあ、プレッシャーを感じさせないほど、順調なんだろう? スワローに関しては、子供っぽい面はたくさんあるけれど、体の不安はあまりない馬なんだろうな」

     ―昨年は09年以来となるフェアプレー賞を受賞。33年目の目標を教えてください。

     「ないよ、具体的には。けがや騎乗停止をしないで、無事に乗っていればあとは馬たちが力を貸してくれる。おととしの戸崎や川田は、あれだけ(戸崎は969鞍、川田715鞍)乗って勝って制裁がゼロ。素晴らしいと思う。後輩に見習わなきゃいけないところはたくさんある。同じプロとしてすごいなと思うよね」


    種牡馬データ

    トーセンホマレボシ
    3勝しているのが、ミッキースワローとスターストラック

    中山競馬場芝2200mを2戦2勝

    騎手データ

    横山典弘
    アメリカJCC 6勝

    91年 メジロモントレー
    97年 ローゼンカバリー
    05年 クラフトワーク
    07年 マツリダゴッホ
    09年 ネヴァブション
    10年 ネヴァブション

    中山競馬場芝2200m
    (2010年以降)
    7-6-4-38/55(12.7%-30.9%)




    とりあえず買い・・・




    「広告」競馬ジャパンの無料予想が激アツなの知っているw

    keibaj


    愛知杯の無料予想が凄かった。
    無料馬連予想で万馬券


    競馬ジャパンへ行く



    ローズ予想|2017年|ファンディーナまとめ




    chuumokuuma



    「広告」ランキング…これだけしっかりした馬券師がいるだけに
    無料予想も激アツw無料予想で毎週70万円?GETらしい

    rannking



    ファンディーナ、ヤフーニュースより

    【ローズS】ファンディーナ、カイバ食いが全然違う
    秋華賞トライアル、ローズSの追い切りが13日、栗東トレセンで行われた。
    無敗の3連勝でフラワーCを制し、皐月賞(7着)でも1番人気に支持されたファンディーナが、坂路の2頭併せで併入ながら軽やかに駆け上がり、好仕上がりをアピール。
    CWコースで楽々と先着した桜花賞馬レーヌミノルが、調教評価で最上級の『S』となった。  

    高い素質を示してきたファンディーナが最後の1冠へ向け、再始動だ。皐月賞7着の悪夢を、まずは前哨戦で払拭する。その準備は整った。  

    「やり過ぎないようにという指示。きっちりと体を併せて、手応えはいいように見えました。イメージ通りの追い切りができたと思います」  見届けた高野調教師が目を細めた。朝一番の坂路を4ハロン73秒6で軽く上がった後の2本目。まぶしい朝日を浴びながら、外のタイセイレガシー(3歳未勝利)と歩調を合わせ、最後は併入でフィニッシュ。

    時計は4ハロン55秒0-12秒4と速くはないが、予定通り。力強いフットワークが好仕上がりを印象づけた。  

    「ここまで一杯に追い切ったことはありませんが、本数はこなしてきました。まだ100%ではないけれど、体調は春よりも本当にいいです」  

    トレーナーは納得の表情だ。

    先に秋華賞が控えるが、能力を発揮できる態勢は整ったとみていいだろう。  
    今春のパフォーマンスは強烈だった。3連勝でGIIIフラワーCを制して、牡馬相手の皐月賞で1番人気に支持されたほど。7着とはいえ、早めに先頭に立ち見せ場はつくった。デビュー時に516キロだった馬体重は皐月賞では504キロに減っており、指揮官は「使っていた疲れなどもあったと思います。

    振り返れば、よくやっています」と悲観していない。  
    夏の休養で、馬体重は520キロ台後半まで回復した。
    トレーナーは「今は馬体の維持に全く苦労していない。
    カイバの食いが全然違うんですよ。

    多少緩いが、シルエットは問題ない。走れる体つきです」と胸を張った。  
    皐月賞で初黒星を喫したが、まだ牝馬に負けたことはない。

    春は別路線に向かったファンディーナが、秋は牝馬同士の戦いで頂点へ。
    そのスタートを切る。
    【ローズS】ファンディーナ不安一“走”高野師も絶賛12秒4
     3枚の秋華賞切符を懸けた「第35回ローズS」(17日、阪神)の追い切りが13日、栗東トレセンで行われた。秋こそG1獲りへ…と期待を背負うファンディーナは坂路で余裕の仕上げ。乗り込み量に不安はあっても、それをはね返すだけの逸材に注目だ。

    また月曜(18日)中山の菊花賞TR「第71回セントライト記念」(3着までに優先出走権)では、ミッキースワローが好気配。実戦想定の最終追いを終え、いざ台風の目に。  派手なパフォーマンスを封印してサラッと済ませた。ファンディーナはいつも通り坂路2本乗り。1本目を4F73秒6で駆け上がって13分後に再度スタート地点へ。

    タイセイレガシー(3歳未勝利)との併せ馬は最初の1Fを15秒0で入り、そこから徐々にペースを上げていく。その気になれば4F51秒を切る脚力がありながらもオーバーワークを避けて4F55秒0にとどめ、ラスト12秒4としまい重点で同入。
    高野師が納得の表情で切りだす。  

    「併せ馬で全体時計を遅くして、しまいも追わないように。イメージ通りにやれました。先週の追い切り後も順調に来ているし、今朝もいい動きでしたよ」  

    前走・皐月賞で7着に敗れ、その後はオークスを見送って放牧へ。
    一戦ごとに減っていた体はすぐに回復した。「新馬戦の体重(516キロ)をキープするのが理想。先週で520キロ台の後半だし、体重は問題ないですよ」と明るい表情。

    ただし、夏場の暑さが影響して立ち上げが遅れたこともあり、ビッシリ乗り込めてはいない。高野師は現状を包み隠さず伝える。  

    「常識的にはビシバシやるところだけど今はまだそういう状況ではありません。
    カイ食いはいいし、コンディションは100%だけど乗り込み量が不足しているんです。正直ここを使って良くなれば…という位置付けですね」  

    春に新馬、つばき賞、フラワーCとデビュー3連勝を飾り、来月15日の秋華賞出走に必要な賞金は加算済み。3枚のG1切符を懸けたトライアルとはいえ、その権利獲りとは無縁の立場にいる。良化の余地を残しながらで、割引が必要だとしても能力は一級品。

    「物見しないし、初コースであたふたするタイプではありません。
    跳びが大きくて奇麗なので道悪は分からないけど、パワーは相当ありますよ」と未経験の阪神と週末の雨予報は気にしていない。

    本番にどうつなげるか。
    そこが問われる秋初戦になる。


    フラワーカップ-2017年




    1着 ファンディーナ


    でもさ・・・これ今思うと相手しょぼすぎたw
    2着 シーズララバイ
    3着 ドロウアカード

    ・・・・

    今回はフラワーカップみたいにはならない。






    競馬ファンならここの無料予想は無視できない。
    ギャロップジャパンの無料予想が熱いz

    gjs

    セントウルS予想|2017年|調教・追い切りニュースまとめ

    choukyou


    ランキングでは今週も無料予想GET
    馬券師が馬券的中を目指しますw
    http://keiba-ranking.club

    rannking


    ヤフーニュースより引用

    セントウルS】フィドゥーシア、鋭く11秒9 
     アイビスSD2着のフィドゥーシアは、CWコースで3頭併せ。ゴール前でしっかり追われると、ラスト1ハロン11秒9(4ハロン50秒1)と鋭く伸びプラネットナイン(未勝利)に2馬身、ネフェルティティ(500万下)に3馬身先着した。

     松元調教師は「気持ち体が立派になっているので、少し強めに追ってもらったが、時計も動きも良かった。前に行って粘る形になると思うし、開幕週の阪神はいい。あとはゲートをスムーズに出てくれれば」と、重賞初Vを改めて期待した。
    【セントウルS】ダンスディレクター、坂路で52秒8
    シルクロードSを勝って以来のダンスディレクターは、坂路で強めに追われて4ハロン52秒8-12秒6。ミヤビベスト(500万下)に1馬身先着した。だが、笹田調教師は「雨で馬場が重いのもあるかもしれないけど、しまいがもうひと息だし、休み明けという感じ」と辛めのジャッジ。

     それでも、同じローテーションで7着だった昨年との比較では「調整過程が違うし、やれそうな感じはする。スタートや折り合いも良くなっている」と指揮官は前向きさを見せた。
    【セントウルS予想|2017年|調教・追い切りニュースまとめ】の続きを読む

    函館記念予想|2017年|注目馬マイネルミラノまとめ

    chuumokuuma


    競馬で勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方様に・・・競馬劇場
    無料コンテンツ4つは完全オリジナル
    そんな無料コンテンツが見れる
    競馬劇場が熱い
    keibakaigi


    ヤフーニュースより

    【函館記念】ハリアー以来の連覇挑戦!気合十分マイネルミラノ
     マイネルミラノは05~07年エリモハリアー以来の連覇に挑む。鞍上の丹内は函館出身とあって「気合十分!」とやる気満々だ。

     昨年は逃げ切りだっただけに同型の存在と枠順は気になる様子だが、前々走の福島民報杯は好位から4角先頭でステイインシアトル(6着)などを完封。「福島で57・5キロと8枠を克服したのが強みになっている」と愛馬に全幅の信頼を寄せている。
    【函館記念】マイネルミラノ 内枠欲しい 荒木助手「ハンデは仕方ない」
     「函館記念・G3」(16日、函館)

     昨年の覇者マイネルミラノは11日の朝、軽めの調整を行った。「函館は慣れているし、いつもと変わらないね」と荒木助手はうなずく。今年で7歳のベテラン。久々の場所でも堂々としている。

     1年前は好発から逃げ切りVを決め、重賞初制覇を達成した。「ハンデは昨年より重くなる(56→58キロ)が、それは仕方のないところ。それよりも枠。逃げ馬だし、8番より内がいいね」と内枠を希望した。
    【函館記念】マイネルミラノ、7歳衰えなし
    昨年の覇者マイネルミラノは、2走前の福島民報杯(OP)で昨年のこのレース以来の勝ち星。前走のエプソムCでは7着に敗れたが、「0秒4しか負けていないし、芝の内側はだいぶ荒れていたみたいですから。そこまで悲観はしていない」と荒木助手。連覇に向けて復調気配が漂い、同助手は「(7歳でも)衰えは感じない。緩やかに成長している」と力をこめた。

    ギャロップジャパン(GallopJapan)
    無料コンテンツでこれだけ楽しめます。
    管理人に日々チェックしています。もちろん無料でw
    特に鉄板の複勝圏内率が半端ないw
    とりあえず誰でも無料で試せる無料コンテンツを大事にしようw
    gjs

    【函館記念予想|2017年|注目馬マイネルミラノまとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ