競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    JBCスプリント

    地方競馬予想【JBCスプリント】-能力指数


    chihoukeiba


    11/4に浦和競馬場でJBCスプリントが開催されます

    私の能力指数順位を公開します
    外れても責任を取れませんw

    一発狙いたいです

    優駿スプリント
    ooi



    60点買いましたけどね


    川崎競馬場
    kawasaki



    船橋競馬場
    funabashikeiba

    佐賀競馬場
    saga


    門別競馬場(北海道2歳S)
    hokaidou2



    評価指数

    1位 ノブワイルド
    2位 コパノキッキング
    3位 サクセスエナジー
    4位 ノボバカラ
    5位 ショコラブラン


    こんな感じですかね。



    地方競馬やるならちょっとチェックしたい無料予想もある有料予想サイト
    有名になったと思いますが、まだまだ知らない人がいたらおすすめです

    大川慶次郎地方競馬

    ookawa


    JBCスプリント予想|2018年|予想オッズまとめ

    yosouodds



    無料の予想で
    競馬を勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方さまにはUMAチャンネル

    充実の無料予想・・・
    umachs

    チャンピオンズカップでコパノリッキー買えたのはこのサイトのこの
    無料コンテンツのおかげ

     
    トラックマンS(栗東担当者)

    コパノリッキーが好調キープ出来ているようです。フェブラリーSの後リフレッシュされたことで走りがスムーズになりしっかり手前を変えて走れるようになったのがここ3戦の好走の原因のようです。前走も出遅れがなければ勝てていたかという競馬で、ここもうまく立ち回れば勝ち負けに加わってくるという感触です!!


    ヤフーニュースより
    モーニン「韓国遠征の影響ない」/JBCスプリント



    JBCスプリント:追い切り>

    実力馬モーニンが抜群の動きを見せた。坂路で4ハロン51秒2-12秒2の好時計。S評価となった。

    前走コリアスプリント勝利からの帰国初戦になるが「体調面で韓国に遠征した影響はない。いい仕上がり」と石坂正師は満足げだ。16年のフェブラリーSを制した実力馬。近走は「集中が持続するように」と短距離を主戦場とする。「力はある馬。2年間、結果が出なかっただけに不安はあるが、力を出してくれたら」と期待する。

    【JBCスプリント予想|2018年|予想オッズまとめ】の続きを読む

    JBCスプリント予想|2017年|直前情報まとめ

    chokuzen

    ヤフーニュースより


    【前売・JBCスプリント】陣営の思惑
     〔1〕ニシケンモノノフ・庄野靖師「前走は休み明けの影響かな。6歳馬で大きな変化はないけど、気持ちは乗ってくると思う」

    〔3〕キタサンミカヅキ・佐藤賢師「前走の反動もなく順調にきているし、気合も乗ってきた。いい勝負ができる状態だよ」

    〔4〕スアデラ・佐藤太師「前走は展開のアヤで力負けではない。ここまで疲れもなく順調だし、自分のペースで気持ち良く運べればチャンスはあるよ」

    〔5〕ノボバカラ・天間昭師「前走はうまく自分の競馬に持ち込むことができた。いかに自分のリズムで走れるかどうか」

    〔6〕ドリームバレンチノ・加用正師「前走は最後までよく頑張って走ってくれた。大井は相性がいいし、頑張ってほしい」

    〔8〕スノードラゴン・高木登師「ダートは問題ないし、1200メートルで自分の競馬をすれば、最後は確実に脚を使ってくれる」

    〔10〕コパノリッキー・村山明師「前走後は短期放牧に出して、疲れもなく順調。うまく流れに乗った競馬をしたい」

    〔11〕ブルドッグボス・小久保智師「前走はゴール前で遊んだのが響いた。状態は上向いていて、自信を持って出せるデキ。中団を進んでうまく持ち出せれば」

    〔12〕コーリンベリー・小野次師「ここが本番のつもりで仕上げてきた。うまく自分の競馬ができれば勝ち負けになると思う」

    〔15〕ネロ・森秀行師「スピードがあって能力は高い。どんな競馬を見せてくれるのか楽しみ」




    いつも競馬でお世話になっています。
    なんでこれだけの情報を無料で見ることができるのか?
    本当に質が高い予想に感謝していますよ
    ベストレコード・・・
    無料でこれほど質の高い予想サイトはない。
    まずは誰でもできる無料登録から
    bestre

    JBCスプリント予想|2017年|予想オッズまとめ

    yosouodds

    競馬で勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方様に・・・競馬劇場
    無料コンテンツ4つは完全オリジナル
    そんな無料コンテンツが見れる
    競馬劇場が熱い
    keibakaigi


    ヤフーニュースより

    【大井・JBCスプリント】サブちゃん、キタサンミカヅキで2週連続G1制覇だ
    ◆第17回JBCスプリント・交流G1(11月3日・ダート1200メートル、大井競馬場)

     11月3日に大井競馬場で行われる交流G1のJBC3競走の追い切りが30日、各所で行われた。スプリントに挑むキタサンミカヅキは船橋・ダートコースでの併せ馬で7馬身先着した。船橋転入後、2連勝で東京盃・交流G2を制覇。その勢いでオーナーで歌手の北島三郎に天皇賞・秋に続く2週連続のG1制覇を届けるか。

     キタサンミカヅキは船橋競馬場のダートコースでクロスクランチ(6歳B2)と併せ馬。5ハロンから行って道中3ハロンほど体を併せたが、最後はグーンと伸びて65秒2―37秒6。大きく7馬身先着した。「反応はあったし、追ってどこまでも伸びる感じ。硬さも抜けてきました」と騎乗した米谷調教師補佐。佐藤賢調教師も「状態はいいと思う。万全の態勢できている」と文句はない。

     “風”が吹いている。同競馬場は当初、29日から本馬場の改修工事が行われる予定だったが、台風のため中止。そのためこの日の使用が可能になった。「(本番と同じ)右回りで追い切りをかけられて良かった」とトレーナー。JRAから転入しての2連勝は、今回と同じ舞台だ。前走は交流G2の東京盃を制しており、主役として臨む。

     07年のフジノウェーブ以来2頭目となる地方馬によるJBC制覇は手に届くところにある。「キタサンブラックが勝ったし、勢いがついている。何とか勝ちたいね」。佐藤師の表情には自信がのぞいていた。
    【JBCスプリント予想|2017年|予想オッズまとめ】の続きを読む

    5
    JBCスプリント予想|予想・動画|ネット評価まとめ
    サウンドトゥルーなど、JBCスプリント3競走厩舎情報/美浦トレセンニュース

     ダート競馬の祭典、JBCクラシック、JBCスプリント、JBCレディスクラシックが、11月3日(火)に大井競馬場で行われる。美浦から出走予定の各馬について、関係者に話を聞いた。

    ■JBCクラシック(JpnI・ダ2000m)

    サウンドトゥルー(セン5・美浦・高木登)について、高木調教師。
    「前走の日本テレビ盃(JpnII・1着)はある程度仕上がっていましたし、馬自体の状態には自信がありました。ただメンバーが強いのでどうかなと思っていましたが、流れも向きましたね。前走後は在厩で調整してきましたが、ここまで順調に来ていて、最終追い切りは明日土曜日(10/31)にウッドチップコースで行う予定です。

     歩様に硬さがありましたし、血統的にも奥手だったので大事にやってきました。それが今年になって良くなってきたことに繋がっていると思います。左回りに良績がありますが、京都の平安S(GIII・6着)でも脚は使ってくれていますので、右回りでも大丈夫でしょう。前半から前に行くと、どうもこの馬のリズムとは違うようで、後方からのレースになります。リズムを大事にレースをしてほしいですね。2000mも追走しやすいですし、終いの脚は堅実なので、あとは流れが向いてくれればと思います」

    グランドシチー(牡8・美浦・相沢郁)について、津村明秀騎手。
    「大井競馬場は直線が長く、この馬に合いそうだと以前から思っていましたので、今回出走できて良かったです。これまでは賞金が足りなくて、出走させたくてもできなかったですからね。今日(10/30)はウッドチップコースで単走で追い切りました。終い気合いを付けるという指示でしたが、思っていた通りの追い切りができました。なかなか調子が戻り切らないところがあったのですが、今回は状態が良いですし、上位を狙っていきたいですね」

    ■JBCスプリント(JpnI・ダ1200m)

    レーザーバレット(牡7・美浦・萩原清)について、萩原調教師。
    「前回(オーバルスプリント・JpnIII・1着)同様に良い状態をキープできています。1200mは結果(これまで3戦2勝)も出ていますので、対応は可能だと思っています。大井競馬場は初めてになりますが、条件替わりもさほど気になりません」

    コーリンベリー(牝4・美浦・小野次郎)について、小野調教師。
    「前走後に、転厩してきました。転厩間もないので以前との比較は難しいですが、問題ない状態でしょう。先週は松山騎手が騎乗してウッドチップコースで追い切りました。今週は水曜日(10/28)にダートコースで追い切りましたが、動きは良かったです。前走(東京盃・JpnII・3着)は出遅れてから前に出していく形になり、チグハグな競馬だったように思います。能力は高そうですし、うまくスタートをして流れに乗れれば、差のない競馬ができそうですね」

    ■JBCレディスクラシック(JpnI・ダ1800m)

    トロワボヌール(牝5・美浦・畠山吉宏)について、畠山調教師。
    「先週併せ馬でキッチリやっていますので、今週(10/30)は終いだけ伸ばす形の追い切りでしたが、終いの反応は良かったです。2走前のスパーキングレディーC(JpnIII)に勝って賞金加算ができましたから、秋に向けて余裕のあるローテーションを組むことができました。

     前走のレディスプレリュード(JpnII・2着)は、勝てなかったのは悔しいですけど、ここを見据えたレースでもありましたからね。今年1月のTCK女王盃(JpnIII)では右回りの大井で4着と、この馬にしては崩れましたが、前走の大井で2着になって右回りでも大丈夫だとジョッキーもわかったと思います。今回は自信を持って乗ってくれるでしょうし、前走より間違いなく上積みがありますので、楽しみですね」

    ホワイトフーガ(牝3・美浦・高木登)について、高木調教師。
    「門別の2000m(ブリーダーズGC・JpnIII・3着)は距離が長いかなと思っていました。前走のレディスプレリュードは1800mだったので、差を詰められるのではないかと思っていましたが、門別と同じで3着でしたね。ただ差は詰めてきていると思います。

     レース後は反動もなく、今日(10/30)は坂路で追い切りましたが、順調に来ています。大井は前走で1度経験してこなしてくれていますので、心配はしていません。1800mでも少し長く感じますので、そのあたりはジョッキーがうまくカバーして乗ってほしいですね。どのようなレースをするかは、枠順が決まってからよく考えたいと思います。古馬とはまだ差があるようにも思いますが、頑張ってもらいたいですね」
    (取材・写真:佐々木祥恵)

     

    JBCスプリント-2015年

     

    1着 ドリームバレンチノ 岩田康誠

    2着 サトノタイガー 吉原寛人

    3着 タイセイレジェンド 福永祐一

     

    ツイッターの声

     

    【JBCスプリント予想|予想・動画|ネット評価まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ