競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    菊花賞

    菊花賞予想【2019年】スピード指数ランク付け


    keibaspeed




    うまとみらいと

    もう有名すぎて・・・某競馬場駅前に広告出すぐらいw
    まずは無料会員からかな。




    菊花賞-スピード指数

    1位 ヴェロックス
    2位 レッドジェニアル
    3位 ワールドプレミア
    4位 シフルマン
    5位 ユニコーンライオン





    この辺りですかね。



    だって・・・
    これ凄い良い無料コンテンツなんだよねwww
    利用しないのがもったいない。
    競馬予想レープロが激アツw

    rep



    菊花賞予想【2019年】枠順確定後の明暗

    うまとみらいと

    もう有名すぎて・・・某競馬場駅前に広告出すぐらいw
    まずは無料会員からかな。



    ヤフーニュースより引用させて頂きます。

    【菊花賞】枠順の明暗

     
     重賞2勝の実力馬、ニシノデイジーは〔1〕枠(2)番。2014年にトーホウジャッカルが制したポジションだ。「内がいいと思いますし、いい枠を引けました。馬の状態はいいし、少しでもロスなく立ち回りたい」と高木調教師は語った。  

     最多タイ4勝の〔2〕枠(4)番を引き当てたのはユニコーンライオン。「内枠でいいですね。折り合いに不安はないですし、ロスなく運んでチャンスがあれば」と安藤助手は期待を寄せる。  

     ワールドプレミアは〔3〕枠(5)番。大江助手は「いいところに入りましたね。出たなりで周りを見ながら、リズムよく行けそうです」と納得の表情だった。  カウディーリョは、〔5〕枠(10)番に決まった。「当たった枠で調教師と騎手が作戦を考えます。しぶとさを生かすタイプで、(菊花賞は)そういう流れになりやすい舞台だと思います」と森助手。  

     サトノルークスは〔7〕枠(14)番になった。「外枠だが、馬場のいいところを通れそう。(ゲートの)中で待たされない偶数番はいいと思います」と川合助手は前向きに語った。  

     タガノディアマンテは、〔8〕枠(17)番。皐月賞、日本ダービー(ともに(16)番)に続くピンク帽…。野田助手は「もう少し内がよかったけど、仕方がないですね…」と苦笑いだった。  

     〔8〕枠(18)番は、メイショウテンゲン。大外ながら、2006年のソングオブウインドなど3位タイの3勝を挙げている。池添兼調教師は「スタートが上手じゃないのでゲート最後入れなのは悪くない」と前向きにとらえた。

    【菊花賞】枠順決まって


     (1)ザダル(大竹師)立ち回りがうまい馬なので内枠でも包まれる心配はない。大丈夫。  

     (3)カリボール(北村助手)道中は内でためて、しまいの脚を生かしたい。  

     (7)ヒシゲッコウ(森助手)与えられた枠で調教師とジョッキーが作戦を話し合います。  

     (9)ヴァンケドミンゴ(藤岡師)芝は内側が荒れてきているようだし真ん中の枠はちょうどいい。  

     (10)カウディーリョ(森助手)与えられた枠で調教師とジョッキーが作戦を話し合います。  

     (12)レッドジェニアル(鵜木助手)いくらか外めだが問題ないと思う。ゲート練習をして以前よりスタートがうまくなっている。  

     (14)サトノルークス(川合助手)後入れで待たされないのはいい。外めで馬場のいい所を通れそう。  

     (16)ナイママ(武藤師)外枠が奏功していい位置を取れれば。理想は中団から早めのスパート。(皐月賞、ダービーに続いて8枠)仕方ない。笑うしかない。  

     (17)タガノディアマンテ(野田助手)もう少し内が欲しかった。ジョッキー(田辺)に頑張ってもらいます。



    この辺りですかね。



    だって・・・
    これ凄い良い無料コンテンツなんだよねwww
    利用しないのがもったいない。
    競馬予想レープロが激アツw

    rep



    菊花賞予想|2019年|予想オッズまとめ

    yosouodds




    菊花賞1番人気を調べてみました。

    2018年 ブラストワンピース 4着
    2017年 キセキ 1着
    2016年 サトノダイヤモンド 1着
    2015年 リアファル 3着
    2014年 ワンアンドオンリー 1着
    2013年 エピファネイア 1着
    2012年 ゴールドドリーム 1着
    2011年 オルフェーヴル 1着
    2010年 ローズキングダム 2着
    2009年 リーチザクラウン 5着

    これ見ると・・・
    勝利しているのは


    オルフェーヴル 3冠馬
    ゴールドシップ 皐月賞馬
    エピファネイア 皐月賞・ダービー2着
    サトノダイヤモンド 皐月賞3着・ダービー2着
    キセキ 春G1未出走


    ヴェロックス 皐月賞2着・ダービー3着





    無料の予想で
    競馬を勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方さまにはUMAチャンネル

    充実の無料予想・・・
    umachs

    チャンピオンズカップでコパノリッキー買えたのはこのサイトのこの
    無料コンテンツのおかげ

     トラックマンS(栗東担当者)

     コパノリッキーが好調キープ出来ているようです。フェブラリーSの後リフレッシュされたことで走りがスムーズになりしっかり手前を変えて走れるようになったのがここ3戦の好走の原因のようです。前走も出遅れがなければ勝てていたかという競馬で、ここもうまく立ち回れば勝ち負けに加わってくるという感触です!!


    ヤフーニュースより
    【GI血ェック】菊花賞


     3000メートルの長丁場ながら、近年の芝の高速化により、スタミナだけでなくスピードと瞬発力が求められる。  

     過去3年で2勝を挙げているディープインパクト産駒から、今年はサトノルークスに注目だ。母は英GIフィリーズマイルの勝ち馬リッスンで、母の父がパワーと底力に優れたサドラーズウェルズ。エリザベス女王杯3着の全姉タッチングスピーチと同様に、ややエンジンのかかりが遅いタイプだけに、勝負どころの下り坂で勢いをつけられる京都外回りの中長距離戦は最も力を発揮できる舞台といえる。

     春の2冠は2桁着順に敗れたが、前走のセントライト記念で2着。遅咲きの血統で、夏を越しての成長力も十分だ。  

     同じくディープインパクト産駒のメイショウテンゲンも、舞台適性は高い。母のメイショウベルーガは、京都外回り2400メートルのGIIを2勝。母譲りの息の長い末脚が、淀の長距離戦で爆発するシーンもあるか。

    ★菊花賞の血統診断

    Aアドマイヤジャスタ
    Bヴァンケドミンゴ 
    Aヴェロックス   
    Aカウディーリョ  
    Cカリボール    
    Bザダル      
    Sサトノルークス
    Aシフルマン    
    Bタガノディアマンテ
    Bディバインフォース
    Cナイママ     
    Bニシノデイジー  
    Bヒシゲッコウ   
    Bヒッチコック   
    Aホウオウサーベル 
    Aメイショウテンゲン
    Bメロディーレーン 
    Cユニコーンライオン
    Aレッドジェニアル
    Aワールドプレミア


    菊花賞動画【2018年】






    菊花賞-2018年結果 

    1着 フィエールマン ルメール
    2着 エタリオウ Mデムーロ
    3着 ユーキャンスマイル 武豊


    2019年菊花賞関連

    予想オッズ-ネット競馬

    1番人気 ヴェロックス 2.1
    2番人気 ワールドプレミア 4.4
    3番人気 ニシノデイジー 7.4
    4番人気 ヒシゲッコウ 7.8
    5番人気 ホウオウサーベル 11.5



    管理人予想
    1番人気 ヴェロックス





    ギャロップジャパン(GallopJapan)

    無料コンテンツでこれだけ楽しめます。
    管理人に日々チェックしています。もちろん無料でw
    特に鉄板の複勝圏内率が半端ないw
    とりあえず誰でも無料で試せる無料コンテンツを大事にしようw
    gjs

    菊花賞予想|2018年|枠順に関するニュースまとめ


    waku



    菊花賞過去10年枠順別データ

    kikuwaku

    基本内枠が良いんだろうね。


    ヤフーニュースより

    【菊花賞】枠順の明暗


     アイトーンは〔1〕枠(1)番。
    過去最多タイの8勝(18頭立てとなった1987年以降では3勝)を挙げる最内枠に五十嵐助手は「(ハナに)行くしかないですね。周りがくるまでに先手を奪い切れれば」と逃げ宣言。  

     グレイルは馬番別で2番目に多い7勝を挙げる〔1〕枠(2)番。
    野中助手は「内で気持ちよく走ってくれたら。引っかかることもないので、3000メートルも持ちそう」と期待。  
     
     皐月賞馬エポカドーロは内めの〔3〕枠(5)番。勝ち馬は1989年までさかのぼるが過去6勝の好枠だ。田代助手は「いいところを引けた。ロスなく運べる。ゲートの出自体は問題ない馬だし、奇数枠も気にならない」。  

     エタリオウは1987年Vのサクラスターオーを最後に連対馬が出ていない〔5〕枠(9)番。大江助手は「内外を見ながら行けるのでいいところ。リズムよく走れる位置で運べれば」とうなずいた。  

     ユーキャンスマイルは〔4〕枠(7)番。武豊騎手にとって2005年にディープインパクトを3冠に導いた“ラッキー7”で、大江助手は「この馬のことをよく知っている騎手が出たなりで判断してくれる」と全権委任だ。  

     夏の上り馬アフリカンゴールドは〔5〕枠(10)番。過去2勝と信頼度はやや低いが西園助手は「内に行きたい馬が入ったので展開的には一番いい枠」とトーンが高かった。  

     ステイフーリッシュは〔8〕枠(16)番。18頭立てになった1987年以降は0勝の厳しい枠だが安藤助手は「スタートは気にならないタイプ。あとは調教師とジョッキーが相談して…」と語った。  

     タイムフライヤーは〔7〕枠(13)番。昨年のキセキが栄冠を手にした枠で、松田調教師は「この馬の能力を引き出せる枠だと思って頑張ります。一回使って体調も上向いている」と力を込めた。  

     2頭出しの国枝厩舎はコズミックフォースが〔6〕枠(11)番、オウケンムーンが〔7〕枠(15)番。コズミックについて椎本助手は「(秋華賞の)アーモンドアイと一緒(の枠)で、いい枠」。オウケンについても「先行馬の多い内枠でゴチャつくよりはいい」と前向きだった。  

    <美浦トレセン>  
     ブラストワンピースは〔2〕枠(3)番。過去10年で2勝の好枠に大竹調教師は「全然、問題ないと思うし、いい枠が当たりました」と声を弾ませた。  

     フィエールマンは〔6〕枠(12)番。大村助手は「ゲートが速い馬でもないので、枠順は関係ない」と泰然自若の構えだ。  

     グロンディオーズは〔7〕枠(14)番。「あまり内は引きたくなかったし、大外も嫌だった。偶数だしここならいいでしょう」と田村調教師は歓迎。  

     グローリーヴェイズは〔8〕枠(18)番。尾関調教師は「(福永)ジョッキーに過去のレースを見てもらい、外枠をこなすプランを考えたい」と語った。

    メイショウテッコン 理想通りの「いい枠」/菊花賞

     3枠6番メイショウテッコンは運動で体をほぐした。「気配は、だいぶいい感じ。気持ちも乗っている」と中塚助手。枠順も「理想は4、6、8番だったので、一番いい枠」と笑顔を見せ、京都コースについても「下り坂で勢いをつけられる」と心配なさそうだ。

    【菊花賞】2枠3番ブラストワンピース、最後の1冠取りに陣営期待「いい枠当たった」

     新潟記念を勝ったブラストワンピースは18日、厩舎周りの引き運動でクールダウン。枠順は過去10年で2013年エピファネイア、16年サトノダイヤモンドが勝っている〔2〕枠(3)番に決まった。大竹調教師は「いいじゃない」と、喜びの第一声。近2走は出遅れ気味のスタートだが、「近走はたまたまタイミングが悪いときにゲートを切られただけ。この枠で全然問題ないと思うし、いい枠が当たりました」と、最後の1冠取りに期待が高まっていた。


    競馬予想サイト レープロの無料予想が激アツなの知っているw

    rep


    これだけの無料コンテンツを誰でも
    無料・しかも匿名性の高いフリーメールで登録できます。

    競馬レープロへ行く



    菊花賞予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ

    choukyou


    高配当21では今週も無料予想GET
    馬券師が馬券的中を目指しますw
    無料予想で有馬記念予想を公開
    kouhai21s


    ヤフーニュースより
    ズバッと言いたい放題
     しの 今週は牡馬3冠のラストです。  
     
     大王 アーモンドアイ1強の牝馬戦線から一転、難解なレースだ。  
     
     しの まずは皐月賞馬エポカドーロ。神戸新聞杯ではまさかの出遅れで1番人気4着でした。  

     水谷 藤原英調教師も「粘り込むのが一番」と。今度は主導権を握りたいところやろ。  大王 もちろん巻き返しは必至。でもボクは2着のエタリオウに注目だ。スタミナ豊富なステイゴールド産駒だし、ダービーで0秒2だったワグネリアンとの差を0秒1に詰めた。  
     
     大阪サンスポ・渡部 エタリオウの陰に隠れがちだけど、ユーキャンスマイルもいいですよ。追い切りに騎乗した武豊騎手も好感触で、侮れないと思います。  

     水谷 2頭出しは人気薄って格言もある。  

     しの ベタね。で、神戸で3着だったメイショウテッコンも0秒1差の惜敗。ただ、距離が延びると決め手で見劣るような気が。  

     大王 ダービー5着のブラストワンピースは新潟記念で復帰と異例のローテ。平坦コースで直線一気の競馬は、京都の外回りを意識してのものか。近年はスローの上がり勝負が多いから、いかにも合いそうだ。  

     東京サンスポ・柴田 右回りは3走前の毎日杯以来2回目。追い切りは3頭併せで楽々最先着していたし、コーナリングもスムーズだった。  

     東京サンスポ・片岡 モレイラ騎乗で注目が集まるグロンディオーズは、美浦Wコース3頭併せで好タイム。重賞初挑戦になるけど、血統的にも距離延長はいい。  
     
     大王 ダービー前日に同条件の500万下を2分24秒4でVと早くから素質は見せていたし、父ルーラーシップは昨年の菊花賞馬キセキを輩出しているね。  

     しの とはいえ、これまでキャリア4戦以下は3着が最高。となると4戦目のフィエールマンも黄信号?  

     柴田 追い切りの動きは抜群。手塚調教師も「すごい動きだった」と満足していた。  しの 私はジェネラーレウーノにしようかな。セントライト記念の勝ちっぷりや、プレッシャーのかかる展開で3着に粘った皐月賞からもスタミナはかなり豊富です。  

     片岡 グローリーヴェイズは祖母がメジロラモーヌ。晩成型だろうけど、未知の魅力はあるで。  

     渡部 栗東ではグレイルも怖い1頭。スピード感あふれる動きで岩田騎手、野中調教師ともに状態に自信を持ってます。うまく脚を残せれば一発があっても。  

     しの そういえば水谷さん、金曜はウインズ梅田で予想会ですって?  

     水谷 大阪サンスポの川端記者と。何とか先輩の貫禄でいいところを見せんとな。  

     しの 古い話ばっかりしないで、ちゃんと予想してきてくださいね!
    【菊花賞予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ