府中牝馬S予想|予想オッズ・1番人気まとめ|スマートレイアー
 
混戦模様の牝馬重賞を制するのは?

 1番人気が9連敗中の府中牝馬S。今年も魅力的なメンバーが揃っており、難解なレースとなりそうだ。出走を予定している主な有力馬は以下の通り。

■10/17(土) 府中牝馬S(3歳上・牝・GII・東京芝1800m)

 レッドリヴェール(牝4、栗東・須貝尚介厩舎)は8月のクイーンSで2着。最後に差されはしたものの、2走前のヴィクトリアマイル同様に好位につけて、直線で先行馬はしっかりと捕らえており、もうスランプは脱したと言っていいだろう。ここで完全復活を果たしてほしいところだ。

 スマートレイアー(牝5、栗東・大久保龍志厩舎)は前走の米子Sを先行策で快勝。今年はそれまで末脚が不発に終わっていただけに、これは大きな収穫だろう。今回も状況に応じて動く競馬ができれば、昨年(2着)以上の結果が期待できる。

 ケイアイエレガント(牝6、美浦・尾形充弘厩舎)は春のヴィクトリアマイルで12番人気ながら2着に入り、大波乱の片棒を担いだが、続く安田記念でも牡馬相手に5着と健闘し、その実力が本物であることを見せた。ベストの距離はやはりマイルだろうが、1800mなら問題はなく、今回も好走が期待される。

 その他、前走7着敗退も見直したいカフェブリリアント(牝5、美浦・堀宣行厩舎)、マーメイドSを勝ったシャトーブランシュ(牝5、栗東・高橋義忠厩舎)、末脚魅力のスイートサルサ(牝5、美浦・菊川正達厩舎)・パワースポット(牝7、美浦・菊沢隆徳厩舎)、除外対象も出られれば面白いトーセンソレイユ(牝5、栗東・池江泰寿厩舎)、復活が待たれるメイショウマンボ(牝5、栗東・飯田祐史厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時45分。

 

昨年の動画(府中牝馬S)


2014年府中牝馬結果
1着 ディアデラマドレ 藤岡康太

2着 スマートレイアー 横山典弘

3着 ホエールキャプチャ 蛯名正義



府中牝馬S予想オッズ
 

競馬ブック想定より

1番人気 レッドリヴェール

2番人気 ケイアイエレガント

3番人気 スマートレイアー

4番人気 スイートサルサ

5番人気 カフェブリリアント

 

ネット競馬

1番人気 スマートレイアー

2番人気 レッドリヴェール

3番人気 ケイアイエレガント

4番人気 カフェブリリアント

5番人気 スイートサルサ

 

2chSCの評価は続きで

【府中牝馬S予想|予想オッズ・1番人気まとめ|スマートレイアー】の続きを読む