京成杯予想|2021年|1番人気成績|予想オッズまとめ

yosouodds


「広告」管理人的無料予想万馬券率NO1
勝ちうま常勝理論
2020-12-31_22h31_06



過去10年の京成杯の1番人気

2020年 スカイグルーヴ 2着
2019年 シークレットラン 4着
2018年 ジェネラーレウーノ 1着
2017年 コマノインパルス 1着
2016年 ウムブルフ 5着
2015年 ブラックバゴ 2着
2014年 キングズオブザサン 2着
2013年 フラムドグロワール 10着
2012年 アドマイヤブルー 3着
2011年 スマートロビン 12着



1番人気は2勝


「結果」
2-3-1-1-1-2/10
勝率 20%
複勝率 60%

まあまあ活躍している。

ヤフーニュースより
モーリス産駒に勢い、タイソウ&テンバガー/京成杯


 クラシック戦線に集まれモーリスの森!? 日曜中山メインの3歳重賞、京成杯(G3、芝2000メートル、17日)にはタイソウ(牡、西園)テンバガー(牡、藤岡)と2頭のモーリス産駒が出走する。10日の日刊スポーツ賞シンザン記念でワンツーを決め、重賞を初制覇した新種牡馬の勢いに乗れるか。1戦1勝タイソウはまだ底を見せていない厩舎の期待馬だ。

タイソウがデビュー2戦目で重賞初制覇に挑む。先週のシンザン記念では同じモーリス産駒のピクシーナイトが勝利。2着ルークズネストとワンツーを決めた。タイソウの西園師も「強かったもんね。その勢いに乗っていきたい」と笑顔だった。


マイル以下の距離で活躍する印象のモーリス産駒にあって、タイソウは「デビュー前から2000メートルで、と思っていた。性格もおだやかだから」とタイプは異なるよう。距離適性はともかく、ポテンシャルの高さはピクシーナイトと同様に重賞を狙えるレベルにある。


昨年12月阪神での新馬戦(芝2000メートル)が圧倒的だった。道中2番手を追走し、直線では楽に抜け出し3馬身差の快勝。師も「2着馬(マイプレシャス)も先週勝ち上がったし、レベルの高い一戦だったと思う。それを肩ムチ一発で勝ったからね。強い競馬だった」と高評価していた。


父モーリスだけでなく、厩舎の先輩G1馬をもイメージさせる器だ。師は「サダムパテックに性格も脚の長い体つきも似ている。パテック以来のトキメキを感じている。何の不安もないし、早くレースを見たい」と実戦を待ち望む。12年マイルCSを制したサダムパテックは3歳時にクラシック3冠に皆勤したほど早くから能力を発揮した。“後継馬”は「輸送も問題ないと思うし、1回使ったことでグッと気合も入った。いい意味で戦闘態勢に入っている」と申し分ない状態で東上する。


京成杯動画【2020年】





京成杯 2020年結果 

1着 クリスタルブラック 吉田豊
2着 スカイグルーヴ ルメール
3着 ディアスティマ シュタルケ
 
京成杯 人気予想

1番人気 テンバガー
2番人気 グラティアス
3番人気 ヴァイスメテオール
4番人気 タイムトゥヘヴン
5番人気 ヴェローチェロ


「広告」無料情報でしっかり馬券を当てていました。
新サイトなので見逃し厳禁です。無料会員だけはなっておいたほうが良いですね。。。

※ ラッキー競馬
2021-01-06_12h16_58