ステイヤーズステークス予想|2020年|1番人気成績|予想オッズまとめ

yosouodds


管理人のG1成績

フェブラリーステークス

baken3



大阪杯
oosakahai2
oosakahai1


天皇賞(春)
tenharu1
tenharu2


NHKマイルC
nhkm2
nhkm1
nhkm3

ヴィクトリアマイル
viku


宝塚記念
takaraduka2



「北九州記念」
red1

red2

red5



「紫苑S」
shions1


「セントウルS」
sentou2020s


「ローズS」
4


「オールカマー」
orukama


過去のステイヤーズステークスの1番人気


2019年 アルバート  2着
2018年 リッジマン 1着
2017年 アルバート 1着
2016年 アルバート 1着
2015年 アルバート 1着
2014年 クリールカイザー 3着
2013年 デスペラード 1着
2012年 メイショウウズシオ 8着
2011年 ビートブラック 11着
2010年 トウカイメロディ 9着




1番人気は5勝


「結果」
5-1-1-0-0-3/10

勝率 50%
複勝率 70%


アルケミスト
akia

「期間限定これ激アツだよね」まあ見逃し厳禁です。
無料コンテンツだけで儲けられる。





ヤフーニュースより
ステイヤーズステークス


 第54回ステイヤーズステークス・G2が12月5日、中山の芝3600メートルで行われる。 

 G1馬3頭相手の札幌記念で4着と好戦したポンデザール(牝5歳、美浦・堀宣行厩舎)が面白い存在だ。デビュー以来、2400メートル前後のレースを使われてきたハーツクライ産駒のステイヤー。兄にサトノクラウンがいる血統背景も魅力で、ルメール騎手とのコンビで初重賞制覇の期待がかかる。  

 京都大賞典3、4着があるシルヴァンシャー(牡5歳、栗東・池江泰寿厩舎)も持久力がセールスポイント。前走は勝負どころのペースアップがスムーズでなかっただけに距離延長で期待する。  阪神大賞典3着のメイショウテンゲン(牡4歳、栗東・池添兼雄厩舎)は、アルゼンチン共和国杯17着からのひと叩きで巻き返しを期す一戦。  

 万葉Sを完勝したスタミナ自慢タガノディアマンテ(牡4歳、栗東・鮫島一歩厩舎)、重賞2勝ダンビュライト(セン6歳、栗東・音無秀孝厩舎)、アルゼンチン共和国杯2着、5着のタイセイトレイル(牡5歳、栗東・矢作芳人厩舎)、ステイヤーの資質を感じさせる丹頂S勝ちのボスジラ(牡4歳、美浦・国枝栄厩舎)、2015年、2016年、2017年3連覇のレジェンド・アルバート(牡9歳、栗東・橋口慎介厩舎)は昨年も2着だけに得意の舞台で覚醒するか。(大上 賢一郎)


ステイヤーズステークス動画【2019年】




ステイヤーズステークスー2019年結果 

1着 モンドインテロ ビューイック
2着 アルバート マーフィー
3着 エイシンクリック 津村明秀

 
ステイヤーズステークスー予想(人気)

1番人気 メイショウテンゲン 
2番人気 ボスジラ
3番人気 ボンデサール
4番人気 アルバート
5番人気 ダンビュライト 


「広告」
競馬の無料コンテンツはここ使え
チャンピオンズカップは参考に
無料重賞有力情報はチェック必至
gfree