関屋記念予想|2018年|ニュースまとめ

chokuzen

ヤフーニュースより

【関屋記念】レース展望

サマーマイルシリーズ

第2戦は、
中京記念からの転戦組が今年も主力を形成する。
0秒3差3着と今回のメンバーで最先着を果たした
リライアブルエースは、2日に栗東坂路で好時計をマークするなど中間の気配も上々だ。

中京記念でハイペースで逃げて8着に沈んだウインガニオンは、新潟芝【2・1・0・1】。ハナを奪えなかった昨年も2着に好走している。NHKマイルC5着以来のプリモシーンは51キロの斤量が魅力。ショウナンアンセムは昇級初戦のパラダイスSを快勝と充実一途だ。

チェッキーノ復活へ叩いて上昇ムード/関屋記念

日曜新潟メインはサマーマイルシリーズ第2弾、関屋記念(G3、芝1600メートル、12日)が行われる。

 16年オークス2着チェッキーノ(牝5、藤沢和)が上昇ムードだ。長期休養明けの前走米子S(7着)は「阪神の時計が速く、ブランクも長く展開が向かなかった」と、津曲助手は振り返る。1度使ったことで「先週末はだいぶ動けるようになった」と上積みを感じている。

 2歳12月の初勝利から3歳4月のG2フローラSまで3連勝した実力馬。復活をかける。



競馬予想サイト レープロの無料予想が激アツなの知っているw

rep


これだけの無料コンテンツを誰でも無料・しかも匿名性の高いフリーメールで登録できます。

競馬レープロへ行く