皐月賞予想|2018年|予想オッズまとめ

yosouodds



無料の予想で
競馬を勝ちたい・儲けたい
そんな貴方さまにはUMAチャンネル

充実の無料予想・・・
umachs

チャンピオンズカップでコパノリッキー買えたのはこのサイトのこの
無料コンテンツのおかげ

 トラックマンS(栗東担当者)

コパノリッキーが好調キープ出来ているようです。フェブラリーSの後リフレッシュされたことで走りがスムーズになりしっかり手前を変えて走れるようになったのがここ3戦の好走の原因のようです。前走も出遅れがなければ勝てていたかという競馬で、ここもうまく立ち回れば勝ち負けに加わってくるという感触です

ヤフーニュースより

【皐月賞展望】“1強”去って大混戦 福永ワグVSルメール・ステルVSミルコ・キタノ


   「皐月賞・G1」(15日、中山)

 弥生賞を無傷の4連勝で快勝した2歳王者ダノンプレミアムが、5日に右前肢の挫石で回避。“1強”ムードから一転して大混戦の様相を呈している。

 弥生賞で初めて土がついたワグネリアンだが、新馬-野路菊S-東スポ杯2歳Sでデビュー3連勝を達成。前走は2歳王者の前に初黒星を喫したものの、2着に追い上げ、世代トップの力を証明した。テンションの高さが課題だが、1週前追い切りに騎乗した福永は「馬場入りの1歩目から違っていて、落ち着いていた」と成長を実感する。

 スプリングSを制したステルヴィオはここにきて急成長。2着に敗れたサウジアラビアRC、朝日杯FSは勝負どころでもたついてVを逃したが、前走は瞬時に反応を示して重賞初制覇を達成した。ルメールも「今はスッとハミを取ってくれる」と成長ぶりに目を細める。5戦3勝、2着2回で、敗戦はともにダノンプレミアムに先着を許したもの。天敵不在のここは一気に頂点に立つチャンスだ。

 タレントのビートたけし命名馬のキタノコマンドールは、話題性だけでなく新馬-すみれSを連勝と実力も兼備。血統面からも、M・デムーロを背に大仕事をやってのける可能性を秘める。

 G1昇格元年のホープフルSを制したタイムフライヤーは今年の初陣となった若葉Sで5着。G1を勝った中山芝2000メートルで巻き返しを狙う。

 コース巧者として忘れてはならないのはジェネラーレウーノ。同舞台の葉牡丹賞-京成杯を連勝中と不気味だ。他にも3連勝で共同通信杯を制したオウケンムーン、スプリングS2着のエポカドーロ、弥生賞3着からの逆転を狙う武豊ジャンダルムも上位に食い込む力がある。

皐月賞2017年動画と結果



皐月賞2017年

1着 アルライン 松山弘平
2着 ペルシアンナイト Mデムーロ
3着 ダンビュライト 武豊


2017年皐月賞予想オッズ関連

予想オッズ-ネット競馬

1番人気 ワグネリアン 2.8
2番人気 ステルヴィオ 3.4
3番人気 キタノコマンドール 7.1
4番人気 オウケンムーン 8.8
5番人気 ジャンダルム 9.0


週刊競馬ブック印より想定

1番人気 ワグネリアン
2番人気 ステルヴィオ
3番人気 タイムフライヤー
4番人気 キタノコマンドール
5番人気 ジャンダルム



ギャロップジャパン(GallopJapan)

無料コンテンツでこれだけ楽しめます。
管理人に日々チェックしています。もちろん無料でw
特に鉄板の複勝圏内率が半端ないw
とりあえず誰でも無料で試せる無料コンテンツを大事にしようw
gjs