スワンS予想|2017年|予想オッズまとめ

yosouodds

競馬で勝ちたい・儲けたい
そんな貴方様に・・・競馬劇場
無料コンテンツ4つは完全オリジナル
そんな無料コンテンツが見れる
競馬劇場が熱い
keibakaigi


ヤフーニュースより

【スワンS展望】キタサンブラック始動! 追う堀厩舎2頭、リアルスティール
先週の富士S同様、1着馬にマイルCSの優先出走権が与えられる。こちらは距離が1400mということで、スプリンター寄りのメンバーが顔を揃えた。出走を予定している主な有力馬は以下の通り。

■10/28(土) スワンS(3歳上・GII・京都芝1400m)

 レッツゴードンキ(牝5、栗東・梅田智之厩舎)は休み明けのスプリンターズSで2着。勝ち馬の決め手には屈したものの、インで上手く立ち回って一旦は先頭に立つという好内容のレースだった。今回の京都芝1400mは、2月に京都牝馬Sを勝った舞台。ここでも同様に勝利を掴みたいところだ。

 サングレーザー(牡3、栗東・浅見秀一厩舎)は500万、道新スポーツ賞(1000万)、仲秋S(1600万)と3連勝中。距離短縮が功を奏して、一気にオープンまで上がってきた。強豪が揃ったここも突破できるようなら、今後が大いに楽しみになる。鞍上は今週から来日のC.デムーロ騎手。

 セイウンコウセイ(牡4、美浦・上原博之厩舎)は春秋スプリントGI制覇のかかっていたスプリンターズSで11 着と惨敗。内でモマれる展開になったのが響いてしまったか。今回は3戦2勝2着1回と相性の良い京都コース、巻き返しを期待したい。

 ジューヌエコール(牝3、栗東・安田隆行厩舎)は函館スプリントSをレコードで制覇。その後は蹄を痛めたためキーンランドCとスプリンターズSを回避、ここが復帰戦となる。京都替わりは全く問題なく、52キロで出走できるのは大きな魅力だ。

 その他、小倉日経OPを勝ったダノンメジャー(牡5、栗東・橋口慎介厩舎)、京王杯SC11着からの巻き返しを期すキャンベルジュニア(牡5、美浦・堀宣行厩舎)、距離短縮プラスのカラクレナイ(牝3、栗東・松下武士厩舎)、フランケル産駒ミスエルテ(牝3、栗東・池江泰寿厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時35分
スワンS2016年動画と結果



2016年 スワンS

1着 サトノアラジン 川田将雅
2着 サトノルパン 和田竜二
3着 エイシンスパルタン 岩田康誠


予想オッズ-ネット競馬
1番人気 レッツゴードンキ 2.4
2番人気 サングレーザー 5.3
3番人気 カラクレナイ 5.7
4番人気 セイウンコウセイ 6.4
5番人気 ミスエルテ 10.0


週刊競馬ブックより想定
1番人気 レッツゴードンキ
2番人気 サングレーザー
3番人気 キャンベルジュニア
4番人気 ジューヌエコール
5番人気 カラクレナイ


ギャロップジャパン(GallopJapan)
無料コンテンツでこれだけ楽しめます。
管理人に日々チェックしています。もちろん無料でw
特に鉄板の複勝圏内率が半端ないw
とりあえず誰でも無料で試せる無料コンテンツを大事にしようw
gjs