アメリカJCC予想|2017年|注目馬ニュースまとめ

ベストレコードの無料コンテンツは見逃し厳禁っっz
競馬ファンならここ見て儲けているw


ミライヘノツバサ、アメリカJCCで重賞初制覇狙う

 今週のアメリカJCC・G2(22日、中山・芝2200メートル)で、ミライヘノツバサ(牡4歳、美浦・伊藤大士厩舎)が、重賞初制覇を狙う。3戦3勝と絶対的な強さを誇る舞台で、初めてのタイトルを手にするか。

 絶好のチャンスが巡ってきた。伊藤大調教師が笑みをもらした。「みんなに『中山では強いですね』と言われるけど、中山以外はあまり使ったことがないからね(笑い)。まあ、ステイゴールドの血が入っているので、合っているんでしょう。前走(迎春S=1着)後は少しでも不安があれば使わない予定だったが、今のところは不安はない」と期待を隠さなかった。

 皐月賞12着で菊花賞が13着。昨年の牡馬クラシックでは高い壁にはね返されたが、伊藤大師はその結果を前向きに捉えていた。「G1を使った経験が生きてきている。まだパドックでうるさかったり、前走では手前を替えなかったりするところがあるが、そのぶん、伸びしろはあると思う。少しずつ体もしっかりしてきた」と手応えをつかんでいる。完勝だった前走の迎春Sと同舞台で行われる重賞だけに、侮れない存在だ。(西山 智昭)


アメリカJCC-データ

【アメリカJCC(日曜=22日、中山芝外2200メートル)過去10年ワンポイント】過去10年の単勝1番人気は〈2・0・0・8〉と別定GIIとしては信じられないほどの低打率。対照的に2番人気が〈4・2・2・2〉の高打率を誇る。3番人気は〈1・1・2・6〉。

 ステップ別では有馬記念組が4勝、2着2回、3着1回で馬券圏内最多を誇るが、実際のところ有馬出走の“格”を重視された馬の凡走が冒頭の1番人気の低打率につながっている面もある。

 今年はその有馬記念組が不在。例年とは逆に1番人気が期待に応える年になるかも。

 
【AJCC】ショウナンバッハ
 

【アメリカJCC(日曜=22日、中山芝外2200メートル)注目馬17日朝の表情:美浦】昨年の3着馬ショウナンバッハは北の角馬場で乗り込んだ後、ゆったりとダートを周回した。陣営からは穴ムードが漂うコメントが飛び出した。

 上原調教師「間隔は空いたけど、もうひと追いすれば十分な仕上がり。オールカマー(0秒4差6着)でも上がりは最速だったように展開ひとつでチャンスはある。前走(アルゼンチン共和国杯=13着)で出たなりの位置で運んだことが、今回につながるのでは」


【AJCC】リアファル

 

【アメリカJCC(日曜=22日、中山芝外2200メートル)注目馬17日朝の表情:栗東】長期休養明けの金鯱賞で0秒2差5着と地力の高さを見せつけたリアファルは坂路を1本駆け上がった。中間から陣営が気にかけていたのは余裕残しの馬体。絞り切れない時期だけに陣営も気をもむことが多いようだ。

 浜田助手「動きや息遣いは前走よりもずっといいですよ。ただ(短期)放牧から帰ってきて少し体に余裕があるのは確か。雪の影響で思うようにいかないところもあって…。直前(18日)の追い切りでどこまで絞れてくれるかですね」

【AJCC】ワンアンドオンリー

 

【アメリカJCC(日曜=22日、中山芝外2200メートル)注目馬17日朝の表情:栗東】ジャパンC(8着)以来となるワンアンドオンリーはウッド経由で坂路1本のキャンター。陣営は手応え十分の口ぶりだ。

 橋口調教師「前走はジョッキーの判断で2番手で競馬をしたようだけど、スピードが上がってからも置かれずについては行けたし、レースぶりは近走の中では良かった。勝ったキタサンブラックは強かったけど、2着馬からは(0秒4差と)そう負けていなかったし、体調も少しずつ良くなっていますから」


【AJCC】クリールカイザー

 

【アメリカJCC(日曜=22日、中山芝外2200メートル)注目馬最新情報:美浦】クリールカイザーの1週前追い切りは坂路で4ハロン51・4?37・4?12・8秒。一杯に追われて好タイムは出たものの、最後は余力がなかった。昨秋からとくに変わった印象はない。

 相沢調教師「人気の差し馬勢がけん制し合う展開が理想かな。鞍上の吉田豊ももとはこの馬の主戦で癖はつかんでいるからね。ここが今年一番のチャンスなのは確か」


【AJCC】タンタアレグリア

 

【アメリカJCC(日曜=22日、中山芝外2200メートル)注目馬最新情報:美浦】タンタアレグリアの1週前追い切りは南ウッド追走内併入で6ハロン82・0?39・2?12・9秒。ここ目標に丹念に乗り込まれて動きも上々。態勢は整いそう。

 国枝調教師「休養が長引いたが、体がひと回り大きくなり精神的にもどっしりしてきた。もう少し距離があったほうがいいが、帰厩後は順調に乗り込んだし、今後に弾みがつく走りを期待したい」



アメリカJCCもここの無料会員で情報をゲットすれば的中に近づく!?
ギャロップジャパンを参考にしましょうwwww
gpj