競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    2018年11月

    マイルCS予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ

    choukyou


    高配当21では今週も無料予想GET
    馬券師が馬券的中を目指しますw
    無料予想で有馬記念予想を公開
    kouhai21s


    ヤフーニュースより
    【東西現場記者走る】アエロリット、やわらか馬場で独壇場

      
     マイルCSの出走馬が15日に確定した。GI企画『東西現場記者走る』を担当する大阪サンスポの渡部陽之助記者(39)は、この日も美浦トレセンで取材。毎日王冠を逃げ切ったアエロリットに注目した。デキの良さは明らかで、馬場への不安も陣営への取材で払拭。名手ムーアが鞍上ならば、戴冠の可能性は十分あるとジャッジした。


     日曜日は京都競馬場でマイルCSの予想検討会に出演する。なので、何としても的中させたい。その思いで美浦トレセンにもう1日残った。前日のミッキーグローリーに続いて、きっちり取材したい馬がいる。毎日王冠で牡馬相手に快勝したアエロリットだ。


     自ら管理馬の調教をつける菊沢調教師を南調教スタンド前で直撃。「はじめまして」とあいさつすると、「わざわざ来たんだね。関西馬の方が強いでしょ」と言いながら笑顔で応じてくれた。


     まずは追い切り後の様子を確認。14日は坂路で4ハロン50秒9をたたき出した。「強い稽古をしたわけじゃないんだけどね。きのうの午後も、今朝も馬は普段と変わりないですよ。状態は自信を持って出せます」とトレーナーは胸を張る。


     土曜に雨の可能性もあり、稍重、重の3戦で馬券圏外に沈んだ点は気になるところ。しかし、その点もクイーンSの勝利を例に挙げ、「洋芝で走っているし、(少し降って)軟らかい馬場の方がちょうどいいと思う」とこちらの懸念を一笑に付した。たとえ雨の影響が残っても不安はない。もともと高速決着には強く、晴雨兼用タイプとみていいだろう。


     鞍上も心強い。今週から短期免許で騎乗するムーア騎手は、マイルCSに8度騎乗し、2015年モーリスで優勝。京都芝・外1600メートルは、13戦【3・2・1・7】で勝率23・1%と上々の数字だ。「緻密に計算して乗るジョッキー。作戦はこれからですが、型にはめずに考えたい」。騎手出身のトレーナーは、鞍上と考えをすり合わせて柔軟に対応する構えを示した。


     「根本的に力が強い馬。フットワークは最初から良かったね」。改めて愛馬の長所を教えてくれた菊沢調教師の自信ありげな表情を見ていると、2008年ブルーメンブラット以来となる牝馬の戴冠も大いにありそうだ。実りのある美浦トレセンでの2日間だった。枠順が決まる金曜は、栗東トレセンに戻って取材を続ける。

    【マイルCS予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ】の続きを読む

    モレイラってやっぱり強烈!!


    keibadata






    プロフェッショナルズ
    最大で120万円にも及ぶオッズを含む特別なプランこそがファーストステージで御座います!!
    個人的には好きなのはこの馬券師

    popo


    モレイラ・・・
    2018年~これ強烈だなって。
    moreira










    だって・・・
    これ凄い良い無料コンテンツなんだよねwww
    利用しないのがもったいない。
    競馬予想レープロが激アツw

    rep



    マイルCS予想|2018年|予想オッズまとめ

    yosouodds



    無料の予想で
    競馬を勝ちたい・儲けたい
    そんな貴方さまにはUMAチャンネル

    充実の無料予想・・・
    umachs

    チャンピオンズカップでコパノリッキー買えたのはこのサイトのこの
    無料コンテンツのおかげ

     
    トラックマンS(栗東担当者)

    コパノリッキーが好調キープ出来ているようです。フェブラリーSの後リフレッシュされたことで走りがスムーズになりしっかり手前を変えて走れるようになったのがここ3戦の好走の原因のようです。前走も出遅れがなければ勝てていたかという競馬で、ここもうまく立ち回れば勝ち負けに加わってくるという感触です!!


    ヤフーニュースより
    【マイルCS】馬場状態の見極めが重要! Cコースへの変更にも注意/コース解説11


     18日に行われるマイルCS(3歳上・GI)の舞台となる京都芝1600m外回りコース。好メンバーが集結した秋のマイル王決定戦のコースについて解説していく。  

     向正面の直線を延長したポケットからのスタート。そのまま3コーナーまで700m以上もまっすぐ進む。初角までの距離が長いことに加え、平坦スタートでもあるため、前半のペースは速くなりやすい。  

     京都コースの特徴は、3コーナーから4コーナーにかけての坂で、残り1200m地点から400mかけて上り、そこから一気に下る。約400mの直線はほぼ平坦。坂の下りからスピードに乗せて加速できるので、瞬発力に優れたタイプが台頭する。  

     過去10年の勝ち時計の平均は1:32.8。14年ダノンシャークによる1:31.5がレースレコードで、10年エーシンフォワードの1:31.8と過去10年で2度、31秒台の決着となっているが、いずれもテン3ハロン33秒台のハイペースだった。

     近3年は、1:32.8、1:33.1、1:33.8と時計面は落ち着いている(2017年は稍重)。連続開催の終盤(15日目)にあたるので、馬場状態の見極めは重要だ。  

     注意したいのは、当週からCコースに変更となる点。Aコースで9日間、Bコースで4日間開催された後、この週から仮柵が3メートル外側に移動される。内側の荒れた部分がカバーされるため、時計や脚質傾向の変化は頭に入れておきたい。

     実際、今年もBコース変更時には、時計が速くなっていた。

    【マイルCS予想|2018年|予想オッズまとめ】の続きを読む

    エリザベス女王杯予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ

    choukyou


    高配当21では今週も無料予想GET
    馬券師が馬券的中を目指しますw
    無料予想で有馬記念予想を公開
    kouhai21s


    ヤフーニュースより
    【JBC】東西調教ウオッチャー

      
     ◆ヴァフラーム・川又騎手 「動きは前回より良くなっている。距離が長くなるのは問題ない」

      
     ◆エテルナミノル・鈴木助手 「攻め馬は動くほうだし、変わらずにいい状態です」

      
     ◆カンタービレ・辻野助手 「強い負荷は必要ない。ラストの反応もいいし、状態は言うことがないです」

      
     ◆キンショーユキヒメ・中村師 「先週までにやっているので調整程度でいい。脚をためて自分の競馬を」

      
     ◆クロコスミア・西浦師 「気合をつけるために強めにやりました。上がりはかかったけど、いい動きだったね」

      
     ◆コルコバード・木村師 「動き全体は先週より質が高くなっている。“満点回答”です」

      
     ◆ハッピーユニバンス・松若騎手 「動きは良かった。乗りやすいし、反応もいい」

      
     ◆プリメラアスール・鈴木孝師 「上がり重点で状態は上がってきている」

      
     ◆ミスパンテール・昆師 「馬なりでいい感じだった。なるべく競馬が近いことを感じさせないようにしている」

      
     ◆レイホーロマンス・橋田師 「状態はいいですよ。相手が強くて斤量も増えるけど、どこまでやれるかだね」

      
     ◆ワンブレスアウェイ・古賀慎師 「けいこはやればやるだけ動くタイプ。競馬が上手になっている」

    【エリザベス女王杯予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ】の続きを読む

    エリザベス女王杯(2018年)ではこの種牡馬に注目


    keibadata






    プロフェッショナルズ
    最大で120万円にも及ぶオッズを含む特別なプランこそがファーストステージで御座います!!
    個人的には好きなのはこの馬券師

    popo


    過去10年のエリザベス女王杯-種牡馬別

    eri1


    ※ まあ頭数多いけどディープインパクト産駒
    (ただ、1番人気-0-1-0-3/4)

    6番人気
    13年 ラキシス 2着
    14年 マリアライト 1着
    17年 スマートレイアー 6着



    過去3年の京都競馬場芝2200m

    eri2


    ※ やっぱりディープインパクト産駒


    だって・・・
    これ凄い良い無料コンテンツなんだよねwww
    利用しないのがもったいない。
    競馬予想レープロが激アツw

    rep



    このページのトップヘ