競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    2015年08月

    【悲報】マンハッタンカフェ死亡|マンハッタンカフェカフェ産駒のまとめ(8月16日)


    今週はここの予想に期待してみる
    口コミ評価は凄い良い感じ
    馬券の帝王、評価・検証・口コミ
    bakente

     

     

     02年天皇賞・春などG1・3勝を挙げたマンハッタンカフェ(牡17)が13日に死んでいたことが14日、JRAから発表された。死因は腹腔内腫瘍。社台スタリオンステーション(北海道安平町)で種牡馬生活を送っていたが、夏前から食欲はあるが、日に日にやせ細る状況だった。同SSの徳武英介氏は「13日の午前11時に息を引き取りました。最後はカイバを食べても栄養が吸収出来ていない状況でしたね。病状が思わしくないのは蛯名騎手にも小島太調教師にも伝えていたので、先日は牧場にも見に来てくれました」と話した。

     同馬は01年デビュー。3歳夏に本格化し菊花賞でG1初制覇を果たすと、次戦の有馬記念では3歳ながらに勝利。4歳時は天皇賞・春を制し、凱旋門賞にも挑戦(13着)した。通算12戦6勝。03年に種牡馬入りし、09年にはリーディングサイアーを獲得。産駒は11年の天皇賞・春を制したヒルノダムールなどG1を4勝している。徳武氏は「若い産駒もまだまだ頑張っているし、残っている産駒にはもっと活躍してほしいですね」とエールを送った。

     
    やっぱり印象的なのは
    有馬記念ですね。
    【【悲報】マンハッタンカフェ死亡|マンハッタンカフェカフェ産駒のまとめ(8月16日)】の続きを読む

    5

    エルムS予想|調教・追い切り|ネット評価

     


    エルムSは激アツの予想サイト
    無料予想で40万円??
    的中ダイヤモンド-評価・検証

    teki1

    【エルムS】ゴールスキーは仕上がり万全の8歳馬で高配当を狙う!!

    【エルムS(日曜=16日、札幌ダート1700メートル)得ダネ情報】8歳の高齢馬となると、普通は手を出しづらいところだが…。「今夏の札幌開催のトレンドはまさに高齢馬」と指摘するのは札幌得ダネ班だ。GIIIエルムSで仕上がり万全の8歳馬ゴールスキーを激奨。高配当を狙う。

    「調教ではかかり癖がある馬。そこだけは年齢を重ねても変わらないね。ガッチリ抑えるたびに腕がしびれてしまうほど」

     毎週のようにオープン馬を送り出す関西リーディング首位の池江厩舎。中でも数多くの攻め馬をつける腕利きの川合助手ですら手を焼くのがゴールスキーだ。8歳馬とは思えない前進気勢と道中の行きっぷり。この“かかり癖”こそが、落ちない鮮度と仕上がりの早さを物語っている。

     普段の栗東では坂路中心の調教メニュー。対して滞在競馬ではトラック追いとなる。芝とダートしか使えない札幌競馬場での調整でも、より負荷をかけるために陣営は工夫を凝らしてきた。

    「角馬場のウッドを使ってトレセンにいる時より時間をかけて長めに乗っている。牧場でもしっかり乗り込んでいたし、先週の追い切りを終えた後の計量で(前走時と同じ)492キロ。調整にそこまで苦労はしなかった」

     8歳という年齢、6か月半のブランクを川合助手は全く不安に感じていないのだ。

    「舞台は小回り札幌。この距離も小倉(阿蘇S)で勝っているし、実戦になれば折り合いの不安はないでしょう。とにかく年齢を感じさせないほど馬体はフレッシュ。やはり血統の底力はハンパじゃないよね」

     今夏の札幌開催は開幕週のクイーンSを制した6歳牝馬メイショウスザンナを皮切りに、先週は8歳ペルーサ(札幌日経オープン)、7歳エポワス(UHB賞)がともにレコードで土日メーンVと高齢馬が大ブレーク中。産駒がダートで大活躍中のゴールドアリュールを兄に持つ砂巧者ゴールスキーがこの流れをしっかり引き継いでくれることだろう。

     
    エルムS予想-調教動画
    サンスポ予想王

     

     

    主な馬の調教タイム

    ジェベルムーサ

    8/12 函館ダート良

    54.3ー38.8ー12.2

     

    グレーブブランデー

    8/12 札幌芝

    68.0-52.5-37.2ー12.1

     

    ゴールスキー

    8/12 札幌ダートやや

    69.6-55.8-41.9-12.6

     

    クリノスターオー

    8/12 函館W良

    68.4ー53.9-40.0-13.1

     

    ソロル

    8/12 南W良

    68.2-53.8-39.5ー13.2


    【エルムS予想|調教・追い切り|ネット評価】の続きを読む

    5

    関屋記念予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ

     


    競馬ファンならチェック必至
    競馬総本舗ミリオン-チェック必至

    sekii1




    マジェスティハーツはいかかでしょうか?

     関屋記念に向けてマジェスティハーツが好気配をみせている。
     今週はレースでも騎乗する森一馬騎手が騎乗し、少々内にもたれながらもマルカファインに先着した。もたれる癖については、成長気に腸骨を骨折したのが原因と言われている。
    「身体的な理由なのでどうしようもないが、左まわりのほうがマシですね。状態はいいので期待しています」(中山助手)

     今回は特殊ハミの一種であるトライアビットを利用する。トライアビットは、リングハミの円の部分の上部が直線に近い緩やかなカーブになっている。この形状だと口の中に入れる部分がまっすぐ水平なので、ちょうど馬の口にはまる。行きたがる馬の矯正に役立ち、かつ比較的あたりの柔らかいハミなのでリラックスして走れるという。

     マジェスティハーツはこれまでリングハミもトライアビットも使用してきたが、今回は2週前の追い切りでトライアビットに換えたら真っ直ぐ走ったのでレースでの装着を決めたそうだ。

    「直前の追い切りでは、トライアビットに換えてた効果を高めるためにあえてつけませんでした。それでも追い切りではしっかり動いてくれました。状態のよさとトライアビットの相乗効果があるといいですね」と森騎手は笑顔をみせた。

     馬体は若干余裕はあるが「輸送で絞れるだろうし、もともと使い詰めるより余裕のある使い方のほうが結果がいい」(中山助手)のでこの点は心配なさそうだ。

     森一馬騎手は「後輩の松若騎手も重賞を勝ったことが刺激になった」とのこと。
    「腹を据えて騎乗して、結果を出したいです」と、熱く意気込みを語っていた。
    (取材・写真:花岡貴子)

     
    サンスポ予想王調教動画
    関屋記念-栗東
    【関屋記念予想|調教・追い切り|ネット評価まとめ】の続きを読む

    5
    関屋記念予想|予想オッズ1番人気スマートオリオン|ネット評価まとめ
     
    【関屋記念予想|予想オッズ1番人気スマートオリオン|ネット評価まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ