競馬予想@競馬総合情報

競馬予想@競馬総合情報!、競馬予想で的中ラッシュするためにいろいろな視点からを作成しています。競馬予想データ、競馬ニュース、競馬情報など

    阪神JF予想|2018年|直前情報まとめ

    chokuzen

    ヤフーニュースより

    阪神JFパドックツボ

     クロノジェネシスは小柄で細身のシルエット。長距離輸送があった前走時もリズミカルかつ柔軟な脚さばきで周回していた。今回も同様なら期待大。少し間隔が空いているだけに緩みは要チェック。  

     ダノンファンタジーも胴長で細身の体つきだが、前走時は少しうるさかった。距離延長を考えると落ち着きは欲しい。シェーングランツは初の関西輸送。大幅に馬体を減らしたりイレ込むと黄信号だ。

    【阪神JF】出走馬の長所短所

    「阪神JF・G1」(9日、阪神)

    (1)ベルスール
    長所=2戦目で重賞2着。スピードは非凡だ
    短所=テンション高め。本質的にマイル長い

    (2)ジョディー
    長所=2勝はともに逃げ切り。粘り込み注意
    短所=現状では逃げが最善。行けないと苦戦

    (3)プールヴィル
    長所=連勝中と勢いあり。小柄も走りは雄大
    短所=敗戦はマイル。欧州血統で速い決着?

    (4)シェーングランツ
    長所=姉は16年の覇者ソウルスターリング。末脚は姉以上の鋭さ
    短所=前走はまった感も。18頭立ても割引に

    (5)メイショウショウブ
    長所=デイリー杯2着馬。牡馬相手に好勝負
    短所=芝未勝利。前走は展開に恵まれた感も

    (6)スタークォーツ
    長所=メンバー最多のキャリアを誇る堅実派
    短所=前走は展開に恵まれた。マイルも疑問

    (7)ウインゼノビア
    長所=2歳と思えぬレース運びのうまさ光る
    短所=一瞬の脚欠く。決め手勝負は分が悪い

    (8)ラブミーファイン
    長所=先行力魅力。重賞2、4着の実績あり
    短所=非力な印象。阪神の直線急坂は微妙か

    (9)クロノジェネシス
    長所=2戦とも最速上がりでV。決め手強烈
    短所=初のマイル戦。ハイペースの経験なし

    (10)タニノミッション
    長所=母は06年Vウオッカ。初戦内容もいい
    短所=新馬戦は超スロー。経験不足は否めず

    (11)ビーチサンバ
    長所=全兄フサイチリシャールは2歳G1馬。アウェーの前走2着
    短所=中間もテンション高め。気性面危うく

    (12)レッドアネモス
    長所=先行力だけでなく、競ってもしぶとい
    短所=小差での2連勝。G1勝ち切るまでは

    (13)ダノンファンタジー
    長所=完璧な内容で連勝。G1連勝続く外国人騎手騎乗
    短所=近10年ファンタジーS勝ち馬〈0・1・0・6〉

    (14)サヴォワールエメ
    長所=ラスト11秒4-11秒2。初戦の記録は優秀
    短所=前走敗退馬その後Vなし。一気の相手強化で

    (15)ローゼンクリーガー
    長所=〈2・2・0・0〉と安定。自在な脚質魅力
    短所=4戦全て千四。マイル歓迎とは思えず

    (16)グレイシア
    長所=デビュー2連勝の内容が秀逸。見直し
    短所=前走が負け過ぎ。多頭数のG1では?

    (17)トロシュナ
    長所=直一気で圧勝。能力の高さは疑いなし
    短所=かなりの粗削り。いきなりG1通用は

    (18)メイショウケイメイ長所=先行して最速上がりV。連勝内容優秀 短所=スピード優先のイメージ。距離延長&大外枠割引

    【阪神JF】展開から浮上するのはこの馬だ

    「阪神JF・G1」(9日、阪神) 
    例年、短距離タイプが数頭参戦し、近6年中4回は前半3F34秒台、5F通過も58秒前後と速い流れ。スピードだけでなくスタミナも必要で、今年も総合力が問われるレースになりそうだ。 

    父ディープインパクト譲りの瞬発力が魅力のダノンファンタジー。
    この枠なら出たなりで中団を追走。折り合い面にも不安は一切なく、1Fの延長も不問だ。
    直線は馬場の真ん中を堂々と抜け出してくる。 
    最後方に近い位置取りから、大外に持ち出して直線一気を狙うのがシェーングランツ。
    ロスがある分、届かない恐れもあるが、ポテンシャルの違いでまとめて差し切るシーンも。

    【阪神JF】馬場状態から浮上するのはこの馬だ

    「阪神JF・G1」(9日、阪神)  
     阪神競馬場がある、兵庫県宝塚市の9日の天気予報は曇り時々晴れ。降水確率は10%。良馬場での戦いが望めそうだ。芝はAコース(内柵を最内に設置)を使用。今開催は野芝約8~10センチ、洋芝約10~14センチとやや短めで、先行勢に有利なコンディションだ。  

     同舞台で行われた8日の阪神11RリゲルS(3歳上オープン)は、イーブンペース(前後半4Fの通過が47秒0-46秒3)で勝ち時計が1分33秒3。2歳牝馬の戦いだけに、前掛かりの展開になれば、1分33秒台の決着もあり得るだろう。  

     狙いはベルスール。頭の高いフォームで見栄えはイマイチだが、好位で運べる器用さがある上、しまいもしっかりと伸びる。前走のファンタジーSでは、ここで人気のダノンファンタジーの2着。最内枠からロスなく運び、好位のインで折り合えれば、V争いを演じても不思議はない。



    競馬予想サイト レープロの無料予想が激アツなの知っているw

    rep


    これだけの無料コンテンツを誰でも無料・しかも匿名性の高いフリーメールで登録できます。

    競馬レープロへ行く



    阪神JF予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ

    choukyou


    高配当21では今週も無料予想GET
    馬券師が馬券的中を目指しますw
    無料予想で有馬記念予想を公開
    kouhai21s


    ヤフーニュースより
    【調教チェッカーズ】阪神JF

     2週続けてCWコースで好調教のクロノジェネシスが筆頭だ。先週の3頭併せで6F81秒4、ラスト1F12秒2と負荷をかけ、今週も83秒0、11秒9で古馬1000万下に半馬身先着した。ともに馬なりと無理をしていないなかで、スピードの乗り、反応の良さは秀逸だった。レースでの瞬発力全開が望める。  

     ベルスールも5日の坂路の動きが抜群に映る。手前の替え方に若さを見せながら、ラスト2Fは11秒4-12秒3と鋭く伸びつつ全体の時計も4F51秒8。踏み込みも実に力強い。  

     グレイシアは今週のWコースで5F66秒7、ラスト1F13秒0。4頭併せの最内で我慢が利き、最後まで余力十分の脚いろだった。デキは万全だ。(夕刊フジ)

    【阪神JF予想|2018年|調教・追い切りニュースまとめ】の続きを読む

    阪神JF【2018年】ではこの種牡馬買え!


    keibadata






    プロフェッショナルズ
    最大で120万円にも及ぶオッズを含む特別なプランこそがファーストステージで御座います!!
    個人的には好きなのはこの馬券師

    popo


    過去3年の阪神競馬場芝1600m

    hanshinjf



    複勝率を見るとオルフェーブル
    ザヴォエアールエメ



    だって・・・
    これ凄い良い無料コンテンツなんだよねwww
    利用しないのがもったいない。
    競馬予想レープロが激アツw

    rep



    このページのトップヘ